衝撃の変身!~道具小屋のペンキ塗り(後半)


前半からの続きです。


ツルハシをペンキブラシに持ち替えた夢子さん、

まず、ホースで小屋にジャバジャバ水をかけて全体を洗いました。


次に必要な所にマスキングテープを張って、

小屋の正面(入口)の板壁を 家の壁と同じオフホワイトに塗りました。




f0359879_07182392.jpg


「小屋に窓がほしいわ!」


ヨーロッパの可愛い山小屋の 窓辺に咲き乱れる赤いゼラニウムが、

またもや夢子さんの瞼に浮かんで来たのです。


が、

窓を作るのは大層な仕事です。




器用さは無くても、夢とアイディアいっぱいの夢子さん、

「そうだ!窓を作るのは難しいから、

窓の絵を描いて、そこに花を飾ればいいわ056.gif



側面の壁は、窓にする予定の部分だけを残して、

オフホワイトに塗りました。



f0359879_07183601.jpg


ドアの上の部分は、

裏庭のバラのアーチの色とマッチするように、ミントグリーンに…




さてドアです。

元のドアは、ザラザラした粗雑な板を打ち付けてドアを作り、
その後 土色のペンキを塗って仕上げてありました。



夢子さんの描く「夢のドア」とは随分かけ離れています。随分とね026.gif。。。



夢見る夢子さんの小屋のドアは、こんな感じじゃぁないと… 016.gif



f0359879_00165312.jpg


(Originally Photographed by Margaret Hensel in
"English Cottage Gardening for American Gardeners"

f0359879_01353156.jpg


(Originally Photographed by Margaret Hensel in
"English Cottage Gardening for American Gardeners"

f0359879_00235061.jpg
(Borrowed from 天野麻里絵「1年中美しい 手間いらずの小さな庭づくり」)




でも、夢子さんには現実の壁が立ちはだかります。002.gif …


「こんなドア売っているのかしら? この辺のホームセンターでは見たことないな…

取り寄せかな?…こんな小屋に、わざわざそんなことする必要あるかな?」




そうだ! 手作り013.gif!!!




ハハ003.gif…ぶきっちょ夢子さん003.gif003.gifが、

こんなドアを 手作り?003.gif003.gif003.gif 



… もっちろん、出来ませんとも。。



そこでアイディアウーマン、夢子の登場です。

「そうだ!それらしく見えるようにペンキを塗ればいいんだ!」



f0359879_07184957.jpg



木の枠に黒っぽい板を縦に張り付けるイメージで、

2センチほど元のドアの色を残しながら、

f0359879_07191014.jpg


焦げ茶色のペンキを水で薄めて、

そこがあたかも焼杉風の板に見えるように塗っていきました。


f0359879_07193358.jpg

あとは、窓です。


夢はあっても、絵心のない夢子さん、

窓にはさんざん悩まされました。



特に問題なのは、窓のガラス、

街を歩いて、透明なガラスの色が昼間どんな風に見えているかを研究したり、

参考になりそうな本も探してみました。




夢子さんの理想はこんな窓です。


f0359879_01071740.jpg
(Originally Photographed by Margaret Hensel in
"English Cottage Gardening for American Gardeners"



さて、長くなったのでこれ以上引きずらないで、

思い切って夢子さんの窓の絵を公開しますよ。



写真とは、似ても似つきませんが、

夢子さんが精一杯頑張って描いた絵です。



f0359879_07194734.jpg

最後にドアの蝶番や取っ手など、アルミやステンレスの金具を

アイアンに見えるように黒いペンキを上から塗って、小屋はついに出来上がり!

(因みにペンキは全部うちにあった残り物を使ったので、材料費はタダです。)



貧しい子供時代と
もっと貧しいシングルマザー時代を過ごした夢子、

いろんな苦難を夢とアイディアとユーモアで切り抜けたんですよ。



昨日の道具小屋の写真です。


f0359879_00103693.jpg


長い記事を読んで頂き、ありがとうございました。


「衝撃の変身(前半)」に応援クリックを沢山頂き、とても嬉しいです。

また、何時も応援して下さる方にはとても感謝しています。
ありがとうございます。



夢子のアイディアが好きだった人は、クリックしてね!










[PR]
by mimozacottage | 2016-07-18 03:46 | DIY | Comments(2)
Commented by さくら at 2016-07-18 08:45 x
今は毎日お邪魔するのが楽しみになっています

出来上がりと前の様子を比べると 別物ですね
板壁にもよくあっています

夢子さんは頑張る人ですね ^^

今日はいいいお天気なのにまだ洗濯機をまわしつつ
グズグズしています
大汗かいて 後で庭に出る事になりそう (-_-;)
いつもこんな感じのさくらさんです
Commented by mimozacottage at 2016-07-19 02:57
> さくらさん

おはようございます。

私もさくらさんのブログを本当に楽しみにしています。
時々、ふいにバカ力(?)^^が沸いて来て、思い立ったら一気にやっちゃうんです。

ペンキ塗りに夢中になったあまり、
ブログ(その時書いていた過去のブログ)を書く時間が無くなって、
結局そのブログには記事を書くチャンスを失ったので、

折角撮った写真が勿体なくて、
このブログに公開したくなりました。

私も今は時間があるので、いつもゆっくりですよ。
さくらさんみたいにちゃんとお料理しなくちゃ、と思いながら、
ついグズグズ…><

<< 長男家族とガーデンディナー 衝撃の変身!~道具小屋のペンキ... >>