ドイツ村でランチ~ウェナチー旅行記 sanpo


昨日、コテージに帰って来ました。

旅行中も読みに来て下さった皆様、コメントやイイネ、応援クリックを下さった方々、

本当に嬉しかったです。ありがとうございました!



今回はワシントン州内、

コテージから2時間半ほど東にあるウェナチー(Wenatchee)という町へ 2泊3日の小旅行です。

f0359879_02401267.jpg



朝起きてからスーツケースに荷物を詰め始めて、花の水遣り、家をサッと掃除をして出発、

ハイウエイを2時間余り走って、Leavenworthという小さな村に着きました。

f0359879_02404117.jpg


f0359879_02410965.jpg

ヨーロッパのアルプスを彷彿とさせるような景色、

家から目的地のWenatcheeまでは2時間半ほどなので、直接行っても全然問題はないのですが、

2つの理由があって、この村に立ち寄ってランチをすることにしました。

f0359879_02414345.jpg


理由の1つはレストランが多くて、見た目に美しい村だということ、

もう1つは、今はシンガポールに住んでいる下の娘との思い出の場所だということです。

f0359879_02421409.jpg


f0359879_03285258.jpg
(上の二つの写真はランチを食べたレストランで)


おつまみとサラダを注文、

お酒は飲まなかったのですが、ワインに合いそうなものばかり^^

メニューの書き方が曖昧で…夫も私ももっと野菜中心のヘルシーなものを期待してたのに;;

f0359879_02533075.jpg


ランチの後は少しだけ村を散策しました。



Leavenworthは別名、「ドイツ村」と呼ばれているのですが、

ドイツ人入植者達が集まって自然発生的に成り立った村ではありません。



若者の人口流出に困ったこの辺の村人達が、

辺鄙な村をテーマパークのような観光地に変え、人を再び呼び寄せようとして

人工的に作り出した村なのです。



日本で言うと、所謂「村おこし」の試みですね。

f0359879_02535965.jpg


その試みは大成功!

村はどんどん大きくなり、人は他州からも続々集まりました。



夏シーズンのせいか、平日なのに人、人、人…

駐車場はどこも一杯で、車を止める所を探すのに一苦労しました。

f0359879_02541865.jpg


今は人も車も多過ぎるくらいで、

レストランも行列を作って待たないと入れない所もあります。


f0359879_02575841.jpg


そんな中、私達はちょっとした探し物をしていました。

あ、あったあった!

3年前に娘と一緒に来たレストラン「モーツァルツ」を見つけました。

f0359879_02571494.jpg


3年前、当時はまだ日本に住んでいた娘が、夫と私を訪ねてアメリカへやって来て、

1か月半、我が家に滞在しました。



私にとって、本当に久しぶりに娘とゆっくり過ごせた時間、

彼女は何をしてもどこへ行っても、ちょっとしたことで、

「ありがとう。あ~、幸せ!」と満面に笑みを浮かべながら言うのです。




娘と過ごした時間は、一瞬一瞬キラキラと輝いていました。



…そんな思い出を噛みしめながら、目的地Wenatcheeへ向かいます。


f0359879_08245055.jpg

(写真の娘さんは小学生くらいかな?この方達は私達よりずっと若く^^;
何の関係もないのですが、母娘連れなのでちょっと登場して頂きました。)



どなたか存じませんが、応援して下さる方がいて励みになっています。
ありがとうございます。






[PR]
by mimozacottage | 2016-08-06 05:31 | 旅行(アメリカ) | Comments(8)
Commented by dreamyeyes at 2016-08-06 06:52
お帰りなさい、夢子さん。

素敵な景色、素敵な街並みそして母娘の思い出の場所
ビューティフルです。。。
Commented by mimozacottage at 2016-08-06 08:37
> dreamyeyesさん
ただいま~♪
コメントありがとうございました。

街並みも可愛いのですが、
景色がヨーロッパのアルプス地方を思い出させるような所で、とても綺麗なんですよ。
3年前に来た時は村内で泊りました。
ホテルのおじいさんが吹いてくれたマッターホルンが印象に残っています。
Commented by ukico32744 at 2016-08-06 16:24
お帰りなさい!
すてきな旅のおすそ分けをありがとうございます♪
グローバルなミモザさんのお話は 日本という国から10年以上脱出できてないワタシには、とっても刺激的です。
写真から伝わる空気感はヨーロッパの小さな避暑地。
誰もが憧れるのサマーバケーションですね♪

Commented by leo0315 at 2016-08-06 20:19
おかえりなさい
とっても素敵な写真をありがとうございます
村おこし大成功!してますね
私も行ってみたいと思っちゃいました(笑)

娘さんはシンガポール在住ですか?
皆さんグローバルですね
母娘の時間は何ものにもかえられない大切な時間ですよね
Commented by 槿 at 2016-08-06 21:07 x
ミモザ様
おかえりなさい です
楽しい、素敵な時間を過ごされてきたご様子で
よかったです^^

さくらさんもそうですが、あちこちに旅行に行かれていて、うらやましいです~
私は、行きたい気持ちはあるのですが、どちらかというと、おうち派。。なものですから、なかなか腰が重くて出かけません。。。

URL。。前回、私がなにか間違えたと思います
もしよろしかったら、おいでになってください。

Commented by mimozacottage at 2016-08-07 02:40
> ukico32744さん

ただいま~♪コメントありがとうございました。

北海道は広くて景色もよくて、どこかよそに行かなくても、
旅行気分が味わえるんじゃないでしょうか?

そうですね!プチヨーロッパって感じです。
夫は「おもちゃのドイツ」って言ってました^^
まだまだ暑い日が続いていると思います。ご自愛くださいね。

Commented by mimozacottage at 2016-08-07 02:47
> leo0315さん

ただいま~♪コメントありがとうございました。

ほんとに、はじめ考えついた人達もこんな大成功になるとは
思っていなかったのでは?と思います^^
おもちゃのヨーロッパって感じですが、結構楽しいですよ。

長女はヨーロッパ、次女はアジア、息子は日本です。
私はアメリカなので、すぐに会えないのが寂しいです。
子育て中のお母さん方を羨ましく思う時がありますよ☆
Commented by mimozacottage at 2016-08-07 02:52
> 槿さま

ただいま~♪コメントありがとうございました。
あ~よかった!先ほどお邪魔させて頂きました。

私は旅行好きですが、同時におうち派でもあるのですよ。
次の記事の原稿に既に書きましたが、
いつも気持ちの半分は家が良くて、旅行に行きたくないのです。

旅行は楽しいですが、
うちが良くて外に出たくないというのも幸せだと思いますよ☆彡
またブログに遊びに来てくださいね!
<< バラが出迎えてくれるB&B~ウ... ~大好きな日本語のガーデニング本~♪ >>