目に涼やかな夏の花


皆さま、おはようございます。

昨日は朝早くから、プロジェクトのためにモルタルの勉強をして、

夫が起きると二人でホームセンターへ行って、モルタルの材料を買って来ました。



その後は1日中、裏庭でプロジェクトの続きをしていたので、

さすがの私も、体のあちこちに少し痛みが…^^;

でもこれを知ったら夫が心配するので、彼には内緒です。



…ナンて、ブログに書いてしまったら、

彼は読むかも…(夫は生粋のアメリカ人ですが、

日本語の会話や読み書きが出来るので、時々このブログを読んでいるようです^^)




さて、今日はちょっと気分を変えて、庭に咲いている花の特集です。




我が家のローズ/ブルーガーデンに咲いている 涼やかなブルーの花を中心にアップします。

残暑が続いている所にお住いの皆様方に、

少しでも「涼」を感じて頂ければ幸いです。


f0359879_04033053.jpg


名前を忘れましたが、

庭に花が少なくなってくる8月の後半、

ちょっと紫がかった綺麗なブルーの花が咲きます。

f0359879_04075475.jpg



後ろにあるホワイトガーデンとのコラボレーション、

さわやかで大好きな組み合わせです。



その他、ローズ/ブルーガーデンに咲いているブルーの花は、

f0359879_04092672.jpg

(ロべリア)

f0359879_04105921.jpg

モーニング・グローリー(ブルー・マイ・マインド)
学名:エボルバラス(Evolvulus)



日本では、「アメリカンブルー」と呼ばれていると

ブロ友のさくらさんに教えて頂きました。

f0359879_04112593.jpg

(リンドウ)

f0359879_04151231.jpg

(ピーチリーフ・べルフラワー)


ローズ/ブルーガーデンの仲間入りをさせようと思って、

最近買ってきて鉢に入ったまま、まだ庭に植え替えていません。




ブルーではないのですが、

「ブルーガール」という名の青味がかったピンクのバラ、



この花はローズ/ブルーガーデンの象徴なので、

ガーデンの真ん中に植えています。


f0359879_04182467.jpg


その他、ローズ/ブルーガーデンの中に咲いているバラ、

f0359879_04223721.jpg


今にも花びらを開きそうで開かないスカボロフェア✨…

花びらが薄くて繊細です♡

f0359879_04225944.jpg



f0359879_04231191.jpg


上2つのカーペットローズは病気知らず☆

…育てやすくて重宝しています。

f0359879_04232712.jpg


情熱的な色だけど、しっとりと上品なこのバラの名は、

「赤の叫び:Screaming Neon Red」です。



私は腹心の友、アン・シャーリーに似て、

花に退屈な名前や強烈過ぎる名前を付けるのは、失礼なような気がするので、

密かに「赤のエレガンス:The Elegance of Red」と呼んでいますよ☆彡




キッチンガーデンとハーブガーデンの間にあるリンゴの木の下にも、

涼やかなブルーの花があるので、ちょっと移動します。

f0359879_04312800.jpg

大好きな花ですが、これも名前を忘れました。すみません。



さて、「暑さ寒さも彼岸まで」にはまだ日はありますが、

8月も終わりに近づき、日本もこれから

少しずつ、過ごしやすくなって来るのではないでしょうか?



それでは皆様、今日も幸せな一日をお迎え下さいね!



応援して下さる方がいて、励みになっています。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





[PR]
by mimozacottage | 2016-08-30 02:05 | ローズ/ブルーガーデン | Comments(4)
Commented by ukico32744 at 2016-08-30 13:03
ワタシもブルー系のお花が好きです。
中でもアガバンサスがお気に入り。
鎌倉で初めて見たときから、なんて涼しげ。。と「虜」になりました。
ザンネンながら北海道では、あまり見かけませんね。
ミモザさんのお庭の青いお花たちも、爽やかで、秋のお空に映えるでしょうね~♪
Commented by ☆ Rilla ☆ at 2016-08-30 13:47 x
>でもこれを知ったら夫が心配するので、彼には内緒です。

ミモザさんは、ホントにお優しいですね。
私なんか、大げさに体のアチコチが痛い痛いと訴えますから(苦笑)



>…ナンて、ブログに書いてしまったら、
>彼は読むかも…(夫は生粋のアメリカ人ですが、
>日本語の会話や読み書きが出来るので、時々このブログを読んでいるようです^^)

ご主人が日本語の会話や読み書きがお出来になるなんて、
日本にお住みになったことがあるのかしら???

いつも思うのですが、外国の方って日本語の習得が速いですよね。
それに比べて日本人ときたら…(滝汗)

バンクーバー在住の義姪の夫(彼も生粋のカナダ人)も、
翻訳の仕事をしていて、私が知らないような難しい日本語だって分かるんですもの。

Commented by mimozacottage at 2016-08-30 23:44
> ukico32744さん
こんばんは♪
私もアガパンサスが大好きです^^
家は前庭の玄関横の北風が当たらないところに2株植えています。

アガパンサスは種類によって、寒さに強いのと弱いのがあります。(見た目は同じ)
北海道とここでは緯度がほとんど同じなので、
寒さに強い種類を選べば宿根草になり、植えっぱなしで毎年楽しめるかもしれません。
あと冬の北風に当たらない場所に植えてやると、生き残る可能性が強いそうですよ。


Commented by mimozacottage at 2016-08-31 00:08
> ☆ Rilla ☆さん

こんばんは♪
うちの夫は大袈裟で、私が卓球でちょっと肘をぶつけても、
「病院に行かなくて大丈夫?」と聞くんです。
「体が痛い」とか言って、力仕事を止められたら嫌なので、
言いたくないんですよ。^^
でも昨日も力仕事をしたら痛みが軽くなったので、ただの筋肉痛だとわかりました^^;

夫は仕事で日本に9年余り住みました。
日本語は独学で学び始め、学生時代は技術翻訳の仕事をアルバイトにしていました。
彼も勉強熱心です。
日本語を学び始めて40年以上経ち、
会話と読解はほぼ完璧なのに、まだ勉強しています。

(リラさまをはじめ)日本人の方はご謙遜なさる方が多いですが、
外国語を勉強するだけでも素晴らしいと常々私は思っていますよ✨
どこでも英語でごり押しする英語圏の人達をイヤと言うほど見てきましたから…(ー.-;
リラさんも英語にご熱心でいらっしゃいますね。
私も英語の勉強が好きなので、一緒に頑張りましょうね!
<< 世界をより美しく~心優しき人達... 道具小屋の入り口をレンガ敷きに... >>