滝、日本庭園、アメリカ最大の湖

f0359879_07552551.jpg


(今にもローラやメアリーが飛び出して来そうなミネソタの大草原)




ローラ博物館を見学した翌日は、

Novaさんのお宅へ帰る途中でワイナリーに立ち寄りました。


f0359879_03451137.jpg



ワイナリーの裏は、

ローラ達の幌馬車が走っていそうな道がどこまでも続いているし、

その向こうはミネソタの大草原でした。




ワイナリーで試飲をした後、


f0359879_03555243.jpg


私達は裏庭のパティオへ移動、「大草原の小さな家」の余韻を味わいながら、

ピザランチをして、皆でNovaさんのお宅へ向かいます。


f0359879_03562658.jpg


その日の夜、実は私達はホテルに予約を入れていたのですが、

旦那様Rさんの熱心な勧めで、なんとNovaさんのお宅にもう1泊させて頂くことに…

またまた美しくて美味しい朝ごはんや、楽しい会話で手厚いおもてなしを受けました。



Novaさんの美しいゲスト用ベッドルームの記事はこちらです。





翌日、Novaさんは午前中からお仕事だったので、Novaさんとはお家で別れを惜しみ、

Rさん(旦那様)は夫と私を車に乗せて、ミシシッピ川流域にある人工の滝Minehaha Fallsや、

ミネソタ州の州都セントポール市を案内して下さいました。

f0359879_04153603.jpg

Minehaha Falls


(滝の上の橋に人が2人立っています。滝がどんなに壮大なものか想像できるでしょうか?)

f0359879_04172513.jpg
f0359879_04173591.jpg
f0359879_04174553.jpg

(滝の周辺にあった植物)


f0359879_04182606.jpg

(セントポール市の日本庭園)



セントポール市にある日本庭園を見学した後、Rさんは私達を空港内のレンタカー会社まで送って下さり、

そこで私達は、再会を固く約束してRさんとお別れしました。



その後、夫と私はふたりで、

アメリカ最大の湖スペリオル湖のある町・Duluthに1泊、

翌日はミネアポリス郊外に1泊してから、帰路に着きました。

f0359879_04194468.jpg

(ここが海ではなくて湖だというのが信じられないほど…大きな大きなスペリオル湖)

生憎の雨で残念!

f0359879_04200132.jpg



Novaさんご夫妻のお陰で楽しくすごしたミネソタ旅行、

お二人には言葉に尽くせないほどお世話になり、感謝の気持ちで一杯です。



それでは皆様、ミネソタ旅行記を読んで頂き、ありがとうございました!

幸せな一日をお過ごしくださいね!



応援して下さる方がいて、励みになっています。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



[PR]
by mimozacottage | 2016-10-04 05:36 | 大草原の小さな家 | Comments(8)
Commented by otenbasenior at 2016-10-04 09:28
ミモザさん、

待っていました、ミネソタの大草原、いつ出てくるかと。
限りなく広く広がる草原、ローラやメアリーの姿がそのにあってもおかしくないですね。納得しました。

ノバさんご夫婦揃って素晴らしいおもてなしの感じが伝わってきます。場所もさながら人との繋がりも素敵ですね。
とても有意義な楽しい旅をされてこちらも楽しくなりました。
お転婆シニア
Commented by ☆ Rilla ☆ at 2016-10-04 16:59 x
素晴らしいミネソタの大草原!
一緒に行ったつもりで楽しませていただきました。

ブログを通じて、こんな素敵な出会いと体験ができるなんて、
やっぱりブログはいいですよね♪
Novaさんの美しいゲスト用ベッドルームの記事も拝見しました。
ご主人のご両親が心を込めて作られたキルト。
それにアーミッシュの家具類。
みんなみんな素敵です~~~☆彡
ミネソタ旅行記が、これで終わってしまうのが
ちょっと寂しいわ(涙)

Commented by mimozacottage at 2016-10-05 04:36
> otenbaseniorさん
私も博物館の中でミネソタの大草原を体験できると
期待していたのですが、ちょっと当てが外れました。
でもその付近は、
小麦畑や大豆畑の大草原がどこまでも続いていて、
その中にローラやメアリーの姿が見えるようでした。

今回の旅は、Novaさんご夫妻なしには考えられません。
ブログというこの時代ならではの媒体を使って、
昔ながらの「人と人との信頼関係」が結べたのも、
実に面白く、有意義でした。

Commented by mimozacottage at 2016-10-05 04:37
> ☆ Rilla ☆さん

アーミッシュの家具にご両親手作りのキルト…ほんとに素敵でした!
そしてお仕事でお忙しいにもかかわらず
お家がどこも綺麗に整頓されて、ピカピカなんです。

旅行記を書いていると、
あれも書きたい、これも書きたいと
いろい出てくるので、
どうやって短くするか難しいところですね。
そうじゃないと、延々と書いてしまいそうで…(笑)

ガーデニングの記事を読みたい人には
退屈かもしれない…少し心配していましたが、
リラ様のように旅行記を楽しんで下さる人がいて嬉しいです。
Commented by ☆ Rilla ☆ at 2016-10-05 14:25 x
ミモザさん、お返事をありがとう!

>旅行記を書いていると、
>あれも書きたい、これも書きたいと
>いろい出てくるので、
>どうやって短くするか難しいところですね。
>そうじゃないと、延々と書いてしまいそうで…(笑)

>ガーデニングの記事を読みたい人には
>退屈かもしれない…少し心配していましたが、
>リラ様のように旅行記を楽しんで下さる人がいて嬉しいです。

実は、私も同じ思いなんですよ。
我が家のお庭をご紹介しようと思って始めたブログ。
名前も「Garden 東の谷」と名付けたのですが、
最近な、旅行記が大半を占めるようになってしまいました。
(「東の谷」は、ここの昔の部落名「東谷」から取りました。)

今月は、明日からの黒部立山行きを含めて5回旅行の予定が入っていますし、
来月も、既に2つ入っているんです。
ガーデニングの記事は、当分お休みになるかもです(苦笑)

Commented by mimozacottage at 2016-10-06 04:43
> ☆ Rilla ☆さん

フフ☆リラ様も同じでしたか?^^
旅行に行くと記録を残したいし、綺麗な場所や珍しいものの写真を
ほかの方と分かち合いたいと思いますものね。

ガーデニングのネタがなくなる冬に、
ガーデニング以外の話題ができたら一番いいのですが、
旅行はどんなことがあったか忘れてしまわないうちに
なるべく早く記事をアップしたいので、困りますよね。

それにしても、今月5回に来月も2回、
旅行のご予定があるんですか?いいですね~!
お気をつけて、思い切り楽しんで下さいね。
旅行記楽しみにしています☆彡
Commented by さくら at 2016-10-08 23:39 x
こんにちは? こんばんは? それともおはようございますかしら 
やっと戻って来て 皆様のブログを訪問しています
旅行中の色々 楽しく読ませていただきました
rillaさんのコメントも一緒に。。^^

ブロ友さんのお宅に泊めていただいて 親交を深められて
良かったですね  私も経験があり 今も彼女とブログでも
他でもお付き合いしています

また大好きな大草原の小さな家 の地に行かれて
色々ワクワクされたことでしょう
私も長年の憧れの地 anneのPEIに行けた時は
とても嬉しかったです  前に書きましたね

これからまた時々お邪魔させていただきます
リップサービスがうらやましい さくらでした
Commented by mimozacottage at 2016-10-10 02:57
> さくらさん
おかえりなさ~い(^^♪
お疲れのところ、コメントありがとうございました!

さくらさんは行動派だから、
海外旅行もブロ友さんとのお付き合いも
軽々とこなされていますね。
私は日本の家族に会いに行ってもホテル滞在なので、
初めてお会いする方の家に泊めて頂くのは
画期的な出来事でした。
Novaさんにはほんとによくして頂いて、
いくら感謝しても足りないほどです。

アメリカ人男性だからと言って、全員が
リップサービスをするわけではないのですが、
この国にいると家の中でも外へ出ても
男性達から嬉しい言葉をかけられる機会が多いです。

日本の男性達は奥様をはじめ、
女性達をもっと褒めていいと思いますよ。
日本人妻ほど健気に努力している妻達は
他にはいないのではないか?と常々思っています。
(私はぐうたら妻ですが…-_-;)

<< 325個の球根、植え付け完了! 「大草原の小さな家」を訪ねて(後半) >>