クリスマス村



クリスマスイブは毎年、夫の元上司であり今は親友のPさん宅で過ごします。

Pさんの隣人や友人等、毎年20~30人、

うち2/3ほどは顔ぶれが決まっていて、年に1回家族のように集まるのです。


f0359879_04141007.jpg




P家の一人息子、ジャスティン君は長身でハンサムな医学生、

玄関で出迎えてくれた後は、私がコートを脱ぐのを手伝い、

家族用リビングルームまでエスコートしてくれます。



紳士的態度が板についている彼は、誰に対しても同じように振る舞います。


f0359879_04135314.jpg


このパーティに来る楽しみの一つは、

リビングルームの隅に毎年登場する「クリスマス村」を見ること。



今年27歳のジャスティン君が生まれた年に、この村の建設が始まり(私は彼が15歳の時からのお付き合い)、

毎年、家やアイテムが少しずつ増えて行って…

今ではこんなに大きい村になりました。


f0359879_04130372.jpg



この村に使われている信号器や街燈などは、

村の中にある発電所で自家発電しているというから驚きです。(発電所のアップ写真がないのが残念)

氷の張った川や氷柱になった滝も上手く表現されています。


f0359879_04132635.jpg


今年のパーティは夫の長男一家と友人の日本人ご夫婦も初めて参加、

日本語を話す人が夫と私以外に6人もいたので、

例年とはちょっと変わった雰囲気でした!(*^-^*)



f0359879_04160014.jpg
(夫の友人の奥さんNちゃんが作った巻きずし…綺麗で美味しかった~!)

f0359879_04150862.jpg

f0359879_04153468.jpg
(チリビーンズ:このダッチオーブンは、
今年9月、ミネソタのNovaさんご夫妻からプレゼントされました。)


夫が作ったチリビーンズは美味しくて、ほとんど売り切れ…やったね!(^^)!


f0359879_05021231.jpg


私が持参したのはティラミスとかぼちゃのサラダ…最近同じ物ばかりだけど、場所が違うから大丈夫でしょ(^^ゞ)

ティラミスは1日前に作って、一晩冷蔵庫で寝かせました。

全然自信がなかったけど…たくさんの人に「プロの味」なんて言われて嬉しかった✨




その他、夫の孫エミリーちゃんやクリス君と一杯お喋りしたこと、

2年前に知り合った方から、私の大学での勉強(休学中)について聞かれたこと、

話題は一杯あるのですが、長くなったのでこの辺で…






それでは皆様、幸せな一日をお迎えくださいね!




応援して下さる方がいて励みになっています。

オリジナルバナーを作ってみました。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



[PR]
by mimozacottage | 2016-12-26 06:12 | 料理 | Comments(6)
Commented by nik at 2016-12-26 09:18 x
温かさを感じる話です。こうした楽しみ方は日本にはない話ですね。それに夫婦で楽しむのも日本には少ない話。

話は少し違いますが、私の周辺にも私と同じようにリタイアして生活するご夫婦が沢山いますが、見ているとほとんど皆さんが夫婦別行動、お互い関知せずバラバラに生活している、それでも夫婦として成立している所が日本の家族制度の不思議な所ですが。(笑)
その点、我が家はちょっと違っていて、私が独立心が無いからいつも女房にくっついて動いていて、いつも一緒。周りから見ればちょっと変な夫婦と言うか、ちょっと変な旦那さんと見られているようです。私にとってはそれが普通なんですけどね。(笑)
とは言ってもそれぞれちゃんと自分の趣味や自分の時間は大切にして、それぞれ尊重し合って生活してますよ。
夫婦になって、一緒に生活しているのに、バラバラなんて考えられないですよね。二人でいる人生を楽しまなくては。
Commented by mimozacottage at 2016-12-26 12:37
> nikさん
アメリカや西洋諸国は夫婦単位の行動が一般的ですよね。
Nikさんは元々愛妻家の方で、その上海外で過ごされた時間が長いので
夫婦単位で行動されるのが当たり前なのでしょうね。

私達もこういう時は当たり前に一緒に行動しますが
普段は結構気ままでお互いのことにあまり干渉しません。
というか、私は人の世話を焼くことができないので、
夫には自分のことはなるべく自分でしてもらいます。
世話を焼きたがるのはどちらと言えば夫?(^-^;
まあ言わば、ウマが合うんでしょうね。

Nikさんと奥様のご関係はとても素敵です。
お互い、二人でいる人生を楽しみましょうね!
Commented at 2016-12-26 12:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mimozacottage at 2016-12-26 15:46
> waratah.さん
とんでもないです。コメントありがとうございます。
そんな運動があるんですね?!私は知らなかったです。
しかも日本人の女性留学生の方が始められたのですね?
素晴らしいお話ですね!!

>私は幼い子供が泣く姿を見るのは本当に辛く感じます。
世界中の子供たちがみんなみんな幸せになってほしいと願っています。
私も全く同じ気持ちです。
夫と私は毎年、子供の貧困問題を扱う信頼できる機関に
或るプレゼントをしています。

自分の子供達にも、私にプレゼントをくれるよりも
恵まれない子供のためにプレゼントをしてくれるように頼んでいます。
私の子供達は決して豊かではないのですが、
自分ができる限りのことをしてくれているようです。

夫は退職前は週1、 退職してからはもう少し頻繁に料理をしています。
実は次の記事は夫の料理について書くつもりです。
よかったら読んで下さい。
Commented by ダーウィン at 2016-12-26 16:09 x
俺もParty animalの一人かな。でも、す~ごく楽しかったね。ミモーザのティラミスは最高だってんだ。
Commented by mimozacottage at 2016-12-27 05:23
> ダーウィンさん
最近はそうでもなくなったね。私に合わせてるの?

ティラミス、折角残り物をもらってきたのに、
ほとんどダーウィン君に食べられちゃった。( ノД`)シクシク…

<< ぢっさまがばっさまに作る夕ご飯... パーティ、パーティ、パーティ★ >>