余り布で作ったテーブルランナーとワインセラーカバー(インテリア・収納部門)




夏にダイニングチェアの座面張替えをした時の余り布があったので、

(その時の記事はこちらをクリック→座面張替え)

テーブルランナーとミニワインセラーのカバーを作ってみました。


f0359879_08252729.jpg


茶系グレーの布、座面を張り替えた当時はなんだか重く見えて、

あまり好きではなかったのですが、

今では目が慣れ、落ち着いた色がすっかり気に入っています。



f0359879_08314646.jpg


テーブルランナーと言っても、

布を適当な大きさに切って、端ミシンをかけるだけ。

久しぶり(10年振り?)にミシンを取り出して、カタカタやりました(#^^#)。



f0359879_00175943.jpg


白いフリンジは両サイトに初めから付いていたので、

それをそのまま生かして…



f0359879_08255578.jpg


真ん中にアンティークレースを敷いて、

花や小物を置いてみると…まあまあ、思い通りになったかな?



f0359879_08303584.jpg


余り布はたくさんあるので、もうひと頑張り…

ミニワインセラー(ワイン用冷蔵庫)のカバーも作ってみました。



f0359879_00215294.jpg


これは適当な大きさに切り、

端ミシンをかけずに四方ぐるっとフリンジに…



f0359879_08445173.jpg


カバーの上にアンティークレースを敷いて、



f0359879_11443305.jpg



もともとあった置物を上に乗せるとこんな感じ、



f0359879_09253806.jpg


布はまだ余っているので、今度はテーブルランナーとお揃いの

ディナー用ランチョンマットを作ろうと思っています。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!




応援して下さる方がいて励みになっています。

オリジナルバナーを作ってみました。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ




第一回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by mimozacottage | 2017-01-14 01:26 | ダイニングルーム | Comments(4)
Commented by さくら at 2017-01-14 13:35 x
こんにちは~

椅子布の張替なんてやったことが無い
うちの椅子はオールもく(木)で寒い時はクッションを
置いています。
あこがれます ^^  同じ布でテーブルセンターやランチョンマット?
ワインセラーのカバーとか コーディネイト出来ていいですね
統一感でさらに落ち着きますね
私物でテーブルの上をお見せできない我が家 ^^
お正月は何も無かったから スッキリでしたが。。。
リビングに私物があるのは嫌ですが
人間関係の方が大事なので 今は我慢しているんですよ
どこを優先するかで なんでも決まりますね

Commented by ☆ Rilla ☆ at 2017-01-14 20:08 x
以前、ダイニングチェアの座面張替えをされたことがあるのですね。
我が家のダイニングチェアも、随分傷んでいます。
背もたれだけは、何とか布で覆って隠したのですが↓
rillarilla.blog.fc2.com/blog-category-9.html
座面はそのまま。
その内に張り替えたいと思ってはいるのですが、
座布団でも隠れるので、今まそのまま(苦笑)

ミモザ家の椅子とテーブルセンター、ワインセラーのカバー、
そして幾々はランチョンマットと、
みんな同じ素材でのコーディネイトは素晴らしいでしょうね。


Commented by mimozacottage at 2017-01-15 01:11
> さくらさん、こんにちは~♪

私もその時が初めてで、それまではハードルが高く見えました。
ダイニングは木の椅子の方がいいですよね!
うちは夫が腰が痛くなるから嫌だというので、この椅子になりました。
今では気に入ってますが…

椅子だけのつもりで買った布が大幅に余ったので、
いろいろ考えることができて楽しいです^^
実は3日前まで、うちも夫のもので滅茶苦茶だったのです(;´・ω・)
3日前に彼はなんとなく気づいたのか片づけてくれたので、
自分で掃除ができるようになってから一気に綺麗にしました^^

そうですね~^^
私も家で変えたいところはいろいろあるんですが、夫と意見が違います。
夫の場合、片付けや物を捨てることで私が何か提案すると、初めは凄く抵抗します。
結局は折れて、私の意見の方が良いと認めることが多いので、
応戦せず、待つことで大体勝利(笑)していますよ。(^_-)
Commented by mimozacottage at 2017-01-15 01:33
> ☆ Rilla ☆さん、 おはようございます♪

はい、その時が初めてだったのですが、なんとかできるものだと
自分でもビックリでした。
ブログ記事ありがとうございます!拝読しました。
カリモクは質が良くて、飽きが来なくていいですね。

編み込んだ椅子の修理はやっぱりプロでないと難しいですよね。
でも素敵なカバーが付いて、さすがリラ様だわ☆彡
カバーのついた椅子、好きなんです。
因みにうちはセールで布を買ったので、修理代にかかった費用は、
布代2000円、タッカー2000円、計4000円程でした。

色が渋い色だったので、
同じ布で揃えても煩くないかな?とコーディネイトを思い付きました。
実際統一感が出て、ダイニングルームが前より好きになりました(#^^#)
<< 「日本の心」が分かった夫 (く... 腰痛持ちなのに薪割りをする夫 >>