冬枯れの庭はリス達の遊び場



今の時期、この辺りの戸外の気温は零度以下になることが多くて、

地面はカチカチに凍っています。



コテージの裏庭も、寒さに強い一部の植物を除いて

木々や花は葉をすっかり落とし、

息をひそめるかのように、春が来るのをじっと待っています。


f0359879_09294037.jpg

(道具小屋の周りにある大きな木がビッグリーフ・メイプルです。)


そんな静寂な時間を突然破るのはリス達、

大体3~4匹くらい徒党を組んでやって来て、メイプルの種を拾って食べたり、

木によじ登ったり、芝生の中を追いかけっこしながら遊んでいます。


f0359879_02180047.jpg


f0359879_02181429.jpg


(上の2つの写真は別々のリスなんですが、写真では全く区別がつかないですね。
実際近くで見ても、全部同じように見えます(^^;)



この子達は動きがすばしっこいので、

来ているリス達を全部一緒にカメラに収めることができなくて残念ですが、

本当に人間の子供が追いかけっこをするのと同じように、仲良く楽しそうに遊んでいます。


f0359879_02183055.jpg


f0359879_02185905.jpg

(向こうの方はお隣さんの庭です。)



嵐のようにやって来て、庭を運動場にしてダッシュで駆け回り、

また一目散に去っていきます。

f0359879_02184022.jpg


f0359879_02184967.jpg



庭にイチゴや果物が実っている時は、思い切り荒らされるので、

私達人間にとっては、頭の痛い「招かれざる客」なのですが…




冬の間は庭もお休み、

日差しの中でリスが遊ぶのを眺めていると、平和な時間がより楽しくなります。

いくら荒らされても、こんな子達がいない庭は考えられない。




鳥やウサギやリス、たまに来てくれる隣の猫、

そして前庭を公園代わりに使うインド人の方達(→その時の記事)…招かれざる客も招きたいお客さんも入り混じって、

いろんな訪問客がいるから、庭が楽しいのだと思います。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!



応援して下さる方がいて励みになっています。

オリジナルバナーを作ってみました。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-01-16 04:10 | Comments(6)
Commented by ukico32744 at 2017-01-16 17:29
北海道には「シマリス」「エゾリス」がいますが、山の中で生息しているので、滅多にお目にかかったことはありません。
しかも小さくて、すばしっこくて、人見知り?
写真撮るのも無理無理。。(*_*;
ミモザさんのお庭に出没しているリスは、鎌倉でよく見かける「タイワンリス」に似ていますね。
ちょっと大きめで可愛らしいけれど、なかなかやり手のギャングです。
鎌倉市も頭を悩ませていると聞いたことがありますが、つぶらな瞳の憎めない存在を無下に扱うことはできないようです。
お庭の「追いかけっこ」は楽しそうで観ていて飽きないですね~

Commented by mimozacottage at 2017-01-17 01:24
> ukico32744さん、おはようございます♪

シマリスは見たことがあるのですが、エゾリスは知らなかったので、
ネットで調べてみました。灰色でネズミのような小型のリスなんですね^^

シマリスはアメリカ中部のほうによくいるChipmunkというリスに似ています。
シマリスの仲間で、見た目はほとんど一緒です。
カナダのバンクーバーには真っ黒いリスがいました。
同じリスでも住む場所によって、種類が全然違って…面白いですね!

タイワンリスですか⁉鎌倉にも似たのがいるんですね。
見た目は可愛いんですが…
下手したら、せっかく育てたものを全部持っていかれます。(-_-;)

リスの写真を撮るのは難しいですね。
せっかく撮れたから、手入れが出来ていない庭も
そのまま大公開しました💦

Commented by nik at 2017-01-17 16:54 x
冬の間はこうして庭を見て過ごすのですね。私が住んでいたところも沢山のリスを見かけたし、おまけにスカンクまで。朝通勤する時に車にひかれてしまったスカンクがよくいて、臭いがすごかったのを覚えてます。
ミモザさんの所は春は何で感じますか?
CWニコルさんに似ておられるのですね。いい雰囲気ではないですか。(笑)
Commented by ☆ Rilla ☆ at 2017-01-17 19:54 x
冬の寂しいお庭にリスが来るなんて素晴らしいですね。
お部屋の窓から、ちびっ子たちを眺めていると
ホッコリしますね(*^-^*)

でも、暖かくなるとギャングに変身!は困りますね。
冬の間だけ来てくれるといいのにね(苦笑)

リンクの「前庭を公園代わりに使うインド人の方達」を拝見しました。
なんとも不思議な人たちですね。
国民性の違いなのかしら???

そういえば、私がこちらに引っ越してきた時、
お向かいの人(勿論日本人)が、我が家のフェンスに
あまり綺麗ではないお布団をずらっと干していたのを見て、
ビックリして「止めてください」ってお願いしたことがありました(苦笑)
Commented by mimozacottage at 2017-01-18 03:21
> nikさん
冬の間は外で作業ができないので、家の中のことをするか、
たまに窓から庭を眺めます。
花も咲かないし、大体いつも同じ風景なのですが…^^

スカンクの事故は一度旅行で遭遇したことがありますが、
凄いですよね(^^;

春ですか?この辺に綺麗な梅が咲くんですよね。それを見たら春を感じます。
3年前までうちにいた息子は、よく
「庭のベンチにダーウィンさんが座り始めると、
『あ~今年も春が来たんだなと思うよ。』」と言っていました。

私はCWニコルさんが好きなので、
夫が似てると言われてちょっと嬉しいんですが、

夫は冗談に「似てないよ。俺のほうがハンサムだし日本語上手いから。」と言っております(;^_^A
アメリカ人は個性を大事にするのからでしょうか?
有名人と 似てると言われても嬉しくないという人が多いですね。
Commented by mimozacottage at 2017-01-18 03:22
> ☆ Rilla ☆さん
楽しみにしていたイチゴがいつも食べ頃に無くなるので、
犯人を捜しあてようと庭を見ていたら、

リスがやってきて、イチゴ畑をあちこち探しまわり、
1番赤いのを掴んでもぎ取り、人間の子供のように両手で持って食べていました。

ほんとに冬だけ来てくれれば嬉しいです(;^_^A

インドの方達はアメリカに住んでもあまり習慣を変えないようです。
私達にとっては不思議で、特に夫は最初戸惑っていました。

あまり綺麗でないよそのお布団がずらっとフェンスに?
わぁ!それは嫌ですよね~!!
どんな神経なのでしょうね、それは理解できませんね。
<< パントリーの収納を考えてワクワク♪ 「日本の心」が分かった夫 (く... >>