春を待つ庭




お天気が良い日、庭に遊びに来たリスに誘われて(?)…

私も裏庭の仕事でもしようかな~?と分厚いセーターを着たまま裏庭に出た。

f0359879_03025014.jpg


f0359879_03030753.jpg


ほったらかしだった押し車や、ワイン樽プランターの枯れた植物を片付けていると、

冷気がすごくて…

f0359879_03041231.jpg

(裏庭:ホワイトガーデンの木蓮)



春はまだ遠いような気がする。


f0359879_03043276.jpg

f0359879_03044369.jpg

(前庭:ドライブウェイのクリスマスローズ)

f0359879_03045693.jpg
f0359879_05171401.jpg


引っ越し前から同じ場所にある、

前庭ガレージ前のイベリスは推定30年以上の巨大株。


f0359879_03050887.jpg

(2年前に植えた芝生横のイベリスには花がついていた。)




前庭に廻って急いで写真だけ撮って、すごすごと家の中に退散。

やっぱりまだしばらくは、片付けやインテリアに集中しよう。

夜は久し振りに、”Blu Sardinia”(青いサーディニア)でディナー069.gif


f0359879_03072301.jpg


手術の前日に来て以来初めて…スタッフの人達が温かく迎えてくれた。

ここの人達は皆好きだが、中でも特に、水汲みやお皿を下げるだけの仕事をしている、

メキシカンの人達の屈託のない笑顔が好きだ。




皆いろいろ抱えていて、

トランプが大統領に就任してから、不安になっているでしょうに…

夫がちょっとしたスペイン語を使って話しかけると、彼らの笑顔が一層輝く✨




人種に関係なく、世界中の人が皆仲良くなれたらいいのに!


f0359879_03075083.jpg


「今日のスープ」を食べてみたら、ミネストローネに似てとても美味しかった。





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ




[PR]
by mimozacottage | 2017-02-03 04:00 | Comments(2)
Commented by さくら at 2017-02-04 01:51 x
驚きのイベリス  こんなになるのですか?
可憐な春の白い小花のイメージが崩れました
一年草に近いとばかり思っていた~
そういえば 木化していたような気もしましたが
去年のものがほんの少し残っているから
鉢に植えていますが ちびそのもの。
寒いところの植物なんですね
勉強できました  ありがとう ^^

いつも美味しいものを食べられていますが
太らない?  私は食べ過ぎると体重にきます とほほ

リスがいるなんて素敵ですね
でも悪さもするのかしら。。
イギリスでは ハリネズミはがナメクジを食べるから
かわいがられていたようです
Commented by mimozacottage at 2017-02-04 09:12
> さくらさん、おはようございます♪

このイベリス、10年前にはもっと巨大で
刈り込んで2/3ほどにしたんです。だから30年以上は経っていると思います。
ほんとに花というより、ツツジのような木に見えますよ(*^^)v
この辺りでは代表的な宿根草です。

花は可憐でいい香りがするので、大好きで、
家の外観とも合いそうなので、前庭で増やしています。
大きくなるのが楽しみです!(^^)!

実は昔は痩せ過ぎて困っていたので、
つい肥満には寛容になってしまいます。
もう真剣にダイエットしないと…ヤバいです(^^ゞ

リスは冬は可愛いですが、
春~秋の実りの頃はギャングです(笑
<< ワインの町の美しいワイナリー 久しぶりの薪ストーブと紫陽花のリース >>