薪をもらいに友人の家へ行ったら…



私達が住んでいるコテージは森の中ではないし、

山を所有しているわけでもないので、

薪ストーブに使う薪を集めるのは、結構大変な仕事です。




友人の一人が、「木を切ったから、薪が欲しい人は取りに来て。」

という記事をフェイスブックに投稿したので、「薪をもらいに行って来る。」と言う夫、

…私も一緒について行くことにしました。

f0359879_12595590.jpg


(友人が住む町の入口辺り)


人里離れた森の中のログハウス、家の中では薪ストーブが赤々と燃え、

家の外では、顎髭を生やしている男性がオーバーオールかなんかを着て、

チェーンソーで木を切り、そばには木の切りくずや丸太がごろごろ転がっている。




…そんな光景を頭に思い浮かべて、

汚れても良いジャンパーと靴と軍手を用意し、

「久しぶりの力仕事だ、頑張らなきゃ~!」と張り切って出かけたのですが…




夫が「はい、ここだよ~!」と言って車を止めた場所は、

英語ではGated Communityと言って、その地域一帯がゲイトに囲まれた高級住宅地、

(そこの住人かゲスト以外の)一般の人は、中に入れなくなっている区域です。




管理人ブースで、ここに来た目的と名前を告げ、ゲイトを開けてもらって中へ入ります。

区域の中はすごく広くて…

なんと、ゴルフ場までありました。

f0359879_13004105.jpg

f0359879_13000831.jpg



「はあ~(◎_◎;)、広いね~!」でもゴルフをしない私達には無縁の場所です。

ここがもし、貧しき者も富める者も、誰でも平等に楽しめる公園なら素敵だと思うけれど…。




広い広いゴルフ場を通り越して、立ち並ぶ家はどこを見ても豪邸だらけ、

森の中にポツンと建っている「大きな森の小さな家」風の丸太小屋を想像していた私は、

キツネにつままれたような感覚で、通りを眺めました。




そんな一角に姿を現したのは、「とんがり屋根の大きな家」、

門の傍に、薪がちょこんと積み上げてありました。


f0359879_09192831.jpg



森の中で、大きい丸太をエッサエッサと担ぐ姿を想像して、意気込んでいた私…

小ちゃな薪の山を見て、ちょっと力が抜けそうでしたが、

雨が降っていたので、このぐらいの薪の量でちょうどよかったです。




先々週降った雪の重みで木が1本倒れて、それを切ったのと

昨冬まで使っていた暖炉用の薪の残りだそうです。

暖炉は瓦斯ストーブに替えたので、薪はもういらないとのこと。




友人にお礼のビールを渡して、

雨の中、夫と二人で素早く薪を車に積み込み、有難く頂いて帰りました。


f0359879_02090042.jpg

1番上の段の大きい薪と、その下の小さなのが今回もらって来た薪です。

今年は薪ストーブをもう焚かないかもしれないけど、

これだけあると安心だね~(*^-^*)

f0359879_02092616.jpg


それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-02-21 02:55 | 薪ストーブ | Comments(4)
Commented by kakanonokoko at 2017-02-21 06:14
実家はずっと薪ストーブでした。夕方家に薪を運びいれるのと 定期的な煙突掃除。
いろいろあるけれど あの柔らかい 暖かさは 薪ならでは ですよね。
小さな家の ローラも 吹雪の日に薪を運び込んでいましたね。
それにしても お金持ちの規模が違う!
Commented at 2017-02-21 17:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mimozacottage at 2017-02-22 04:43
> kakanonokokoさん、おはようございます♪
北海道ですものね…いいなあ☆
薪ストーブは手がかかるものですが、やめられません(#^^#)

薪も買えば簡単なんですが、夫は苦労して集めるほうがいいと言います。
そういう手間も楽しさのひとつなんですね。
ローラの時代はそんな呑気なことも言ってられなかったと思いますが…

ここだけの話ですが(;'∀')…実はこの区域あまり面白そうではなくて…
庶民的な我が家の近辺の方がいいと思いましたよ(^_-)-☆
Commented by mimozacottage at 2017-02-22 05:24
> 鍵コメWさんおはようございます♪

ゴルフ場ですからね…
正直言うと…一部の人の楽しみのために、こんな広い土地を
除草剤だらけにしなくてもいいのに…と思いました。(-_-;)

わぁ☆…ご実家のお庭、1か所で見渡せないんですか?…すごいですね~!
どんなお家なのか想像がつきません。
薪積みの景色は私も好きです💛
なんか安心感と温もりを感じますよね。(*^^)v
<< 夫の元上司夫妻を招待してディナー☆ おもてなしのキャロットケーキ☆ >>