エレガントなゲスト



ポールズヒマラヤンムスクが咲いている時期に、

4回に分けてディナー客を招待した話(その時の記事はこちら→来客)は、以前書きましたが、



それでもまだ、お宅に招待して頂いたままで、こっちはお返しの招待をしていない人達、

言わば、”借りのある”友人達が何人かいます。




先日そのうちの一人、シシリア&ジムを招待しました。

ハワイ生まれのジムはおばあ様が日本人なので、1/4だけ日本人の血が入っています。

背が高くて料理好き、周りの人を暖かい気持ちにさせてくれる素敵な男性です。




奥様のシシリアは私より10歳位?年上のフランス系アメリカ人女性、

小学校から高校まで、アメリカでは珍しい寄宿学校で過ごしたそうです。




女優のオードリー・ヘップバーンがもう少し長生きしていたら、

彼女(シシリア)のようになったのではないか?と思えるほど、上品で魅力的な女性です。

f0359879_08472015.jpg


オードリー・ヘプバーン(Borrowed from Bing Images: 画像はお借りしました。)



オードリーのようにチャーミングな外見もそうなのですが、

それよりも、唸るほど洗練された物腰や会話が私の憧れであり、お手本です✨




数年前に癌の手術をされたにもかかわらず、いつも前向きでユーモラス、

政治の話をする時はリベラルで率直ですが、周りの人に対しては気配りを忘れず、

私は常々、彼女が人を傷つけることなんて、きっとないだろうな?と思っています。




さて、我が家に夏場のディナー客が来る時は、大体、

「乾杯、飲み物片手に庭をツアー、それから食事」という流れでおもてなしをするのですが、

この日、エレガントなゲスト夫妻を裏庭の枯れた芝生に案内するのは忍びない気持ちでした。




ところがシシリアは、芝生が枯れていること等全く気付かないかの如く、小さな靴で軽やかに庭中を歩き回り、

庭の植物やブルーヘロンの像、和風ガーデンの池や石等を褒めちぎって、

心からガーデンツアーを楽しんでいる様子でした。


f0359879_05434679.jpg


(黄色のストライプの上衣がシシリア、顔の写真がなくて残念ですが…)




この日料理を担当したのは、腕をメキメキ上げている夫(最近料理はいつも夫で、ミモザはデザートだけ^^)、

写真を撮ってなくて残念ですが、夫が作ったディップ、サラダ、スープ、パスタ…全部美味しかったです✨




シシリアは庭のハーブを使ったサラダと、

パイナップルミントを飾ったティラミスが殊の外、お気に入りだったようです。


f0359879_05433599.jpg


(夫の得意料理: チキンカチトーリ)


f0359879_05435971.jpg


(ミモザ作: 庭のミントを飾ったティラミス)


f0359879_03143007.jpg


(パイナップルミント: ハーブガーデン)



そして帰り際には、「美味しい食事や素敵な庭を見せて頂いて、本当に素晴らしい夜だったわ!

ブルーヘロン(像)と池は、こっそり持ち帰りたいほど大好きだったけど、

一番羨ましいのはハーブガーデンだわ!」と茶目っ気たっぷりに仰いました(^_-)-☆。


f0359879_03150048.jpg


(花オレガノ:ハーブガーデン)

f0359879_03013936.jpg


(ハーブガーデン)


それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。

お手数をおかけしますが、よろしかったら応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-07-28 03:33 | ハーブガーデン
<< ハーバードedX講座を修了 ブッドレア&美しくなるためのデザート >>