夫が作ってくれた園芸用ふるい☆




時々自分の夫が、童話「シンデレラ」に出て来る魔法使いのおばあさん(おじさん)に見えることがある。

これは無理だろうな?と思えるような願いも、

夫に相談すると、あっさり叶ってしまうことが多い。

f0359879_01003621.jpg

(裏庭で生垣の手入れをしている魔法使いのおじさん)



夫と結婚してから今まで、叶わなかった願いってあっただろうか?

あるとしても、そんなのは後でどうでもよくなったり、忘れたりしてるから、

無いようなものだ。



大根の種蒔きをした日、(←シンデレラの話からいきなりですが(〃▽〃))

「園芸用のふるいが欲しいな~、

いやいや、そのためにわざわざ日本へ買いに行くなんてできないんだから、今は我慢するしかないよ。

でも、どうしても欲しいな~💙」…そんな思いがふつふつと湧いた。



「シンデレラ」に出て来る魔法使いのおばあさんは、

カボチャを馬車に、ネズミを馭者に変えたが、



そんなおばあさんが本当にいたら、

胡瓜を食べに来るうちのドブネズミを 園芸用ふるいに変えてくれないかな?と思った。



しかし、シンデレラのお話は、童話の中の美しいお姫様の話であって、

現実の私は、ただの妄想おばさんだということ。

仕方がないので、裏庭の階段修理を手伝ってくれていた夫に、



日本の園芸用ふるいがどんなに良いものなのか、

そして、それが如何にうちの庭に必要なのかを切々と語った。


f0359879_13411792.jpg

(ご存知ない方もいらっしゃると思うので…「園芸用ふるい」とは、こんな物です。↑

画像は、diy-tool.comモノトスさんからお借りしました。)




夫「園芸用ふるいか…もしかしたら、俺がそんなの作れるかもしれないよ。」

妄想おばさん「うっそ~、え?ホントに?そんなことが出来るの?」

魔法使いのおじさん「うん、簡単だと思うよ。板切れとネットさえあればいいんだから。」



言い終えると、魔法使いのおじさんは、

板切れと金属製ネットを探しに、道具小屋へ消えた。



そして、再び姿を現すと…

魔法の杖をさっと一振り、ア~ブラカタブラ~、チチンプイプイ!

こんなにカッコいい178.pngふるい178.pngを作ってくれたのです💙


f0359879_00574893.jpg



丈夫で、使い勝手が良くて、

「シンデレラ」のかぼちゃの馬車のように、夜の12時で消えてしまうケチ臭いものじゃなく、

20年も30年も長持ちしそう(^^♪



ちょっと重いのが、難点と言えば難点だけど…

ダンベルエクササイズだと思って、

シンデレラのような細い腕目指して、これから頑張るんだ~(≧▽≦)

f0359879_00503649.jpg



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




[PR]
by mimozacottage | 2017-08-30 02:30 | 家族 | Comments(8)
Commented by dreamyeyes at 2017-08-30 03:54
丈夫で素敵な園芸用ふるいの完成ですね。
ご主人様は魔法使いのおじさんだったのですね...納得です!
お花を飾るとまるで別物、ちょっとした装飾品みたい。

昨日のモルタルの練らない使用方法、とても勉強になりました。
敷きレンガをする際はこの方法でやってみたいと思います(^_-)-☆
Commented by m-masako77 at 2017-08-30 04:48
魔法使いのおじさんがいらっしゃるのですね。
素敵。
魔法使いのおじさんと考えるあなたも素敵。

不平不満ばかり言わないで私も宿六を魔法使いのおじさんと考えましょう。
Commented by kaorin0730 at 2017-08-30 19:50
はじめまして(^^)
いつも楽しく拝見させていただいています。
魔法使いのおじさん...というキュートな表現に思い切ってコメントさせていただきました。
素敵です〜♪
私も夫のことを魔法使いのおじさん...と思いたくなりました(#^.^#)
これからも楽しみに拝見させてくださいね♪
Commented by mimozacottage at 2017-08-30 23:03
> dreamyeyesさん
コメントありがとうございます♪
そうなんです。自分でも「俺は魔法使いのおじさんだよ~。」と言っております(*^^*)
正直言って、出来上がりはあまり期待していなかったんですが…
凄く素敵で飾っておきたいくらいなんですよ。笑

どこか枠で囲ってある場所にレンガ敷きをする時は最適の方法です。
この方法は初めてしたのですが(何しろモルタル事体が2度目です)、
とても気に入りました。
枠が無い場所なら、最初に外側を普通のモルタルで囲んで、
それを枠に見立て、中のレンガをこの方法で敷いていくのもありかな?と思います。
何かプロジェクトを計画されているのでしょうか?楽しみです!(^^)!
Commented by mimozacottage at 2017-08-30 23:24
> m-masako77さん

初めまして♪コメントありがとうございました!

はい、うちには何でも願いを叶えてくれる魔法使いのおじさんがいるんですよ。笑

宿六さん…懐かしい言葉の響きですね!久しぶりに聞きました。
夫が日本語が好きなので、今度教えます。
もしかしたら、既に知ってるかもしれないですが…(^_-)-☆

Masakoさまは本を出版されたり、お勉強もたくさんされていて、
不平不満の方ではなく、ものすごく前向きな方だとお見受けしております。
旦那様も奥様のために本を買いに行かれたり…とても素敵な方ですね!

たとえ夫婦でも、何かを自分のためにしてもらうことは有難いことですよね。
魔法使いのおじさんが傍にいると考えると、毎日が楽しいです(*^^*)
Commented by mimozacottage at 2017-08-30 23:42
> kaorin0730さん
初めまして♪コメントありがとうございました!
いつも読んで頂いて、とても嬉しいです(^-^)

きっとこれは叶わないだろうな?と思うような奇想天外な願いも、
夫に話すと、いつも叶うんです。
(叶わなかったことは、覚えていないので(*^^*))
だから、本当に魔法使いのおじさんなのですよ。笑

Kaorinさまの旦那様もきっと、
おうちで沢山の魔法を使っていらっしゃると思いますよ。(^_-)-☆
私もKarinさんのブログを楽しく拝見しております☆彡
Commented by LUX1177 at 2017-09-17 15:39
はじめまして、こんにちは^^
描かれた「見取り図」とてもいい感じですきです。
このまま、額に入れて飾りたいです(^^ゞ

フォローさせて頂きました。
どうぞ、よろしくお願い致します。
Commented by mimozacottage at 2017-09-22 14:07
> LUX1177さん

初めまして♪
素敵なコメントを頂きながら、返事が遅くなってすみません。

あんな拙い見取り図を額に!?…思ってもみないことでビックリ(*^^*)
でもそんなことをおっしゃって頂いてとても嬉しかったです。
ありがとうございました!
私もどうぞよろしくお願いします。
<< 夫が作った最近の夏野菜料理 裏庭の小さな階段をレンガ敷きに☆ >>