ポタジェの進み具合:やっとここまで漕ぎつけた!



f0359879_09082506.jpg



ポタジェに取り掛かって4日目、

写真はないですが、ポタジェ予定地の植物を移植や断捨離で全部撤去、

ブルーヘロン(像)も取り外しました。



5日目、更地になった予定地を耕しにかかります。

「よ~し!」…ガツン!122.png

ツルハシを地面に入れた途端、ガツンと石にぶつかりました。



その石をどけて、ちょっと耕して、また出て来た石を3個ほどどけて、ちょっと耕し、また石…

それをどけて、ちょっと耕し、石をどけて、また石、…次から次に石が出てくるので、

石拾いしているのか、畑を耕しているのかわからない状態( ノД`)



むかしむかし、小学校の運動場で子供が全員並んで、

先生から「一人100個石拾い!」と言われて、

気が遠くなるような気持になったことを思い出しました。



今は私一人で石拾いをしているから100個どころじゃない。

石の多さにメゲそうになるけど…小学生の時の石拾いより今の方がずっと楽しい✨




私のブルーガーデンがへっぽこだったのは、

センスの悪さもありますが、土づくりをちゃんとしなかったせいだと思う。

土づくりは大事だから、ここは踏ん張って必ずやり遂げなければ!


f0359879_09124812.jpg


黙々と耕していたら、何かツルハシに引っ掛かるものが…

夫に見てもらったら、電気の配線だそうです。

この場所は昔トレーラー置き場だったので、何かの用事で電気が必要だったのかな?



「もしかしたらまだ電流が流れてるかもしれないから、それ以上耕さない方がいいよ。

時間がある時に見てあげるから。」夫に言われて、その日は渋々作業を中断しました。


f0359879_09122433.jpg



6日目はぽかぽかと暖かい小春日和、

夫が電流探知機を使って調べてみると、電気は通じてないことがわかりましたが、

地面のすぐ下に電気の配線があるなんて…💦


f0359879_09161436.jpg



素人(多分、この家の最初のオーナー)が勝手に埋め込んだもののようで、

夫が掘り出してくれました。

f0359879_09171068.jpg



土の中に、電気の配線やら石やらゴロゴロ埋まっていたら…そりゃ、へっぽこだわさ(〃▽〃)

掘り出した石は結局バケツ6杯ほど、予定地を丁寧に耕した後、




メジャーテープで全体の長さを計って、2.1m四方の四角に杭を打ちました。

2.1mに意味はないんですが、ちょうど正方形が作れる長さだったんです。


f0359879_02375776.jpg


やっとここまで漕ぎつけた!

「さあ今度はコンポストを入れて、また耕すぞ~!」…と勢い付いたところで、

急に嵐のような風が吹いて来て、おまけに雨まで降って来たので、やむなく退散(´;ω;`)


今の時期、コテージの町は雨期なので、天候が変わりやすいのです。



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ




[PR]
by mimozacottage | 2017-11-15 06:19 | ポタジェ
<< 石黒智子さんの「わたしの台所の... 日本語を愛する若者たちとホーム... >>