2017年 07月 14日 ( 1 )

ラズベリー畑よ、永遠に

f0359879_09193599.jpg



キッチンガーデンの隅では、ラズベリーがたわわに実っています。

手で触れると、艶々した赤い実がポロっと手の中に落ちてくる。

それを口に運ぶと、甘酸っぱさが口の中に広がって喉の渇きが潤う。


ラズベリー摘みは大人の私でも、わくわくするほど楽しい。


f0359879_09275732.jpg


我が家のラズベリーは、ラズベリーの中でも野生に近い種類だそうだ。


遠い昔、私が子供の頃に山で食べた野イチゴに似ている。




9年前、1本のラズベリーの苗を買って、庭の隅に植えたら、

瞬く間に広がって、辺りが「ラズベリー畑」になった。

f0359879_10420421.jpg


うちに遊びに来るお客さんに子供がいると、ここに連れて来てラズベリー摘みをしてもらう。

どの子も目を輝かせて夢中になって摘む姿は、「幸せ」そのものだ。


f0359879_10363879.jpg


その子の家が貧しいとか、お父さんとお母さんの仲が悪いとか、

学校でうまくいってないとか…そんなことは関係無しに、

f0359879_10304100.jpg


子供が子供でいられる時間は、

大人になって味わうどんな幸せな時間よりも、新鮮で生き生きしている。

朝日を浴びた露のようにキラキラと輝いている。

f0359879_10433398.jpg



世界中の子供達が子供らしい時間を過ごせますように…

その子達が大きくなったら、また次の世代の子供達のために、

綺麗な地球を残そうと心がける大人になってくれますように…



ラズベリーの季節が来たら、いつもそう思う。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。

お手数をおかけしますが、よろしかったら応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-07-14 11:07 | キッチンガーデン、果樹