2017年 08月 08日 ( 1 )

(;´д`)トホホな玉葱収穫



「ジャーン!立派な玉葱が収穫できましたよ~ん(*^^)v」

となる日を夢見て、玉葱を育てていたんですが、

結果はトホホでした(;´д`)。。。

f0359879_02264524.jpg



玉ねぎは今年初めての挑戦!

知らないなら知らないで、よく調べてから慎重に始めたら良いのですが、

無鉄砲に何かをやって後から慌てる私の性格、昔っから変わりません💦



玉ねぎを育ててみたくて、ホームセンターで売れ残っていた

ひょろっと芽が出た玉葱の球根を買って来て、

ダメ元で植えてみたのは、4月の終わり(;´・ω・)



そもそも、この植え付け時期が完全に間違ってました(;´д`)トホホ

玉ネギは秋植えが基本なんですね!?

f0359879_02292778.jpg


(収穫直前の我が家の玉葱畑、苗がほぼ100%倒れている…収穫としては遅過ぎ)



そして苗が60~70%倒れて来ると、収穫時期だそうですが、

そんなこととは知らず、

倒れた苗を起こそうと土を被せてみたり…無知で無駄な努力もしました(-_-;)。



玉ネギが立派に育つと、普通は大人の握りこぶしから野球ボール位の大きさになりますが、

うちのは、出来の良い7~8個が子供の握りこぶし大で、

あとは赤ちゃんの握りこぶしか、猫の握りこぶしくらい…(;´д`)トホホ

f0359879_02321381.jpg


(精一杯見栄張って大きいのを一番上に置き、小さい玉ネギを中に隠しています(〃▽〃)

全部でカレー5、6回分作れる位あるかな?)



保存方法は数個ずつ一緒に括って、雨を避けられる廂の下に吊るしておくとよいそうです。

やってみれば、玉ねぎを吊るした光景がいかにもコテージらしく見えて、

「なかなか、サマになってるじゃん!(*^^)v」…これだけは気に入りました171.png


f0359879_02562003.jpg

f0359879_02365484.jpg

アホな玉葱栽培でもいろいろ勉強になったし、

よ~し、…今年の失敗を教訓に、来年は立派な玉葱を作るぞ~!



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





[PR]
by mimozacottage | 2017-08-08 04:08 | キッチンガーデン、果樹