2017年 10月 17日 ( 1 )

ラベンダーオイル作りと脱臭効果


ラベンダーの2番花を摘んで、エッセンスオイルを作りました。

f0359879_22242096.jpg



花の咲き始めを使うと一番香りのいいオイルが作れるので、

2番花が咲くのを待っていたのですが…生憎、

ヨーロッパ旅行に出発する頃に蕾が膨らんで来たので、花の咲き始めを見逃したのも多いです。


旅行から帰ってすぐにやっておけばよかったのですが、やる気スイッチが入らなくて(;´д`)

…今頃になってしまいました。

f0359879_22295853.jpg

(花を茎から離す作業:このプロセス時、部屋は良い香りに包まれて香水工場のようです。)



ラベンダーの花を茎から離して、香りを絞り出すような感じで軽く揉みほぐしてから、

殺菌消毒してよく乾かした耐熱性ガラス瓶に入れます。


f0359879_22354595.jpg



殺菌消毒と言うと大袈裟に聞こえますが、

ミモザは食洗機で洗浄、乾燥させているだけです。



f0359879_22355760.jpg


オリーブオイル(又はホホバオイル)をラベンダーの嵩+5㎜~1㎝の高さに注ぎ込み、

2時間くらい湯煎にかけます。


f0359879_04065111.jpg
(今回は写真を撮るのを忘れたので、これは前回の写真です。)




瓶を取り出して冷暗所に移し(透明なガラス瓶を明るい場所に置くと、オイルが劣化するので)、

時々かき回しながら2週間~1か月程置くと出来上がりです。

ラベンダーを濾して取り除き、オイルだけ遮光ガラス瓶に移し代えて使います。


f0359879_01542684.jpg
(前回作ったラベンダーオイル:花はもっと多めだったので2オンス(約60ml)瓶4本分作れました。
絵心のある方はラベルを手作りされても楽しいですよね💙



ラベンダーにはリラックス効果があると言われていますが、

私は脱臭効果の高さに驚いています。



長年、ヘアカラーにヘナを使っているのですが、

染めた後の匂いが1週間ほど続くので、すごく気になっていました。



ラベンダーオイルを自分で作るようになってから、

ヘナで髪を染めた後、乾かす前に髪全体にオイルを馴染ませると、

1回目の使用で90%、2回目でほぼ100%、ヘナの匂いが消えることがわかって、

それ以降、手放せなくなりました。



そうでなくても、髪や肌を乾燥から守るために毎日使っていますが、

手作りすると、高価なエッセンスオイルを買わなくて済むので、

良い香りを贅沢に楽しめます✨




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



[PR]
by mimozacottage | 2017-10-17 04:22 | エッセンスオイル作り | Comments(2)