2017年 12月 03日 ( 1 )

掃除時間を減らすと、家が綺麗になった!



家が綺麗な訳じゃないのに、掃除時間をもっと減らしたいと思っていたので、

それに対して、罪の意識のようなものを感じていました。



(以前紹介した)沖幸子さんの「ドイツ流掃除の賢人」を読んで、

掃除時間は長ければいいものではなく、

むしろ限られた時間で手短にやるのがいいとわかり、目からウロコ。



自分の掃除時間を見直そうと、

実際どのくらいの時間を掃除に使っているのか?…時間を計ってみました。


f0359879_05321685.jpg


毎日やっている基本の5か所、

① キッチンシンク磨き:1分…ベーキングパウダーを使ってサッと磨く。

② キッチンの床拭き:5分…スポンジのモップで水拭きした後、乾いたタオルで拭き、モップを外に干す。

③ キッチンのレンジ台拭き:2分…使用後なるべく早く。

④ 自室トイレ:2分…トイレットボウルを磨き、腰掛部分や蓋を拭く。

⑤ 自室洗面台と浴槽:5分…使用後スポンジでサッと磨く。洗面台の鏡は歯磨きをしながら拭く。



これらの場所は毎日使うので汚れやすく、

逆に其処さえ掃除すれば、家はそこそこ綺麗だと思います。

5か所の掃除時間を全部足してみると僅か15分…意外と短かった!


(その他、毎日しないといけないのは、残りのバスルーム2つですが、
どちらも夫が使っているので、掃除は彼任せで、私は時々チェックするだけ。
*掃除機をかける日は別なので、これはまた別の機会に…)



基本掃除の後、その日の思い付きでいろいろ掃除をするのですが、

日によって、することも時間もまちまちなので、それが問題です。

(0の日もあれば、2時間以上ダラダラ掃除している日もある。)



「ドイツ流掃除の賢人」を読んでからの改善点として、

1日15分だけ、(毎日する場所以外の)気になる場所を掃除することにしました。

毎日する場所15分と気になる場所15分を合わせば、私の一日の掃除時間は30分。



「ドイツ流…」の著者沖幸子さんが、「家事上手な典型的ドイツ婦人」と称賛する、

いつも家がピカピカの2階の住人、オーズラ夫人の掃除時間とピッタリ同じです。

(ミモザの家はピカピカではありません。)



それだからと言う訳ではありませんが、

これからは一日の掃除時間は30分だけ、それ以上はしないと決めました。

今までは基本掃除の後、いろんな所を無計画にのらりくらりやっていたので、

掃除時間が長かったのだと思います。



ダラダラ掃除から解放されて、

気になる場所15分間の集中掃除時間に、「今日は何処をしよう?」と考え、

それだけをやるようになってから、色んな所が綺麗になり、

特に、それまで優先順位の最下位だった自分の部屋が見違えるようになりました。


f0359879_05180733.jpg


今までは自分の部屋を掃除してると、

どういう訳か、「ここよりも(夫との)共用部分をもっと綺麗にしなきゃ。」

という強迫観念みたいなものに襲われて、

落ち着いて取り組むことが出来なかったり、掃除の回数が少なかったりしたのです。



だけど、一日15分だけと決めれば、余計なことを考えずその場所に集中することができます。

今日集中掃除したのは、私の寝室内にあるバスルームです。


f0359879_09261268.jpg

このバスルームは自分でデザインしたゲスト用のバスルームと違って、11年前に引っ越した時のまま、

中古で買った我が家は築36年、バスルームがどこかの時点で改装されたとしても、

少なくとも11年、たぶん20年以上は経っているので、古臭いし非常に狭い。



もしかしたら、アメリカで一番狭いバスルームかもしれないと思います。


f0359879_00311010.jpg

とは言え、自分の寝室の中にあって最低限の物は揃っている訳だから、とても便利、

プライベートで心地の良い、愛すべきバスルームなのです♡


f0359879_05310316.jpg


f0359879_05314417.jpg


トイレと浴槽の間のガラス扉を濡らした新聞紙で磨き、

毎日の掃除場所に入ってない場所を綺麗に掃除してから、

ローズウォーターを振り、観葉植物を置きました。


f0359879_05322550.jpg

(観葉植物の下はドイツで買ってきたアンティークレース)


15分間の集中掃除、観葉植物とお気に入りのアンティークレースで、

古いバスルームが生き返りました。

自分のことを大切にするって、大事なことですよね✨




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ




[PR]
by mimozacottage | 2017-12-03 06:12 | バスルームその他