園芸専門店のディスプレイとちょっと悲しい買い物



f0359879_22372218.jpg


久しぶりにちょっと遠くの園芸専門店まで足を伸ばしてきました。

普段は近くのホームセンターでガーデニングの用事を全部済ませるのですが

ホームセンターに置いてない物があると、このお店へ来ます。



この園芸専門店、品揃えや品質は素晴らしいのですが、とにかく何でもお高いので、

ミモザにとっては、物理的にも心理的にも少し遠い距離にある ”高級園芸店” なのです。


f0359879_22393242.jpg



店の中はもうクリスマス一色、ここのディスプレイはセンスが良くて、目の保養になります。

自分の庭づくりにも生かせたらいいのですが、

迫力が違い過ぎて… (''◇'')ゞ


f0359879_22401724.jpg


f0359879_22431360.jpg

f0359879_22410105.jpg


f0359879_22404842.jpg


特に気に入ったのがこのディスプレイ、

吊るしたブリキの如雨露から、キラキラキラキラ 水がこぼれています。



f0359879_22403648.jpg
f0359879_22420559.jpg

植木鉢もクリスマスカラー 173.png


f0359879_22414820.jpg


黄色のポインセチアもシックでいいですね。



圧巻だったのが赤いポインセチアのツリー 173.png


f0359879_22421906.jpg

ポインセチアの植木鉢を積み重ねて、ツリーが作られています。



f0359879_22430164.jpg

そしてこれも好きだったな~ 173.png

シロクマ君がいる、涼しげなアジサイと黄色いポインセチアのディスプレイ





こっちは普通の花のディスプレイですが、高級感漂って…やはり遠い存在 (''◇'')ゞ


f0359879_22411412.jpg
f0359879_22413136.jpg
f0359879_22423432.jpg



ところで私の今日の用事は、ビオラとレモンサイプレス(ゴールドクレスト)、室内に置く植木鉢の受け皿、

この季節、ビオラなんてホームセンターに幾らでもあると思ったのですが、

探しても探しても無かったので、ここへ来たのです。




ゴールドクレストは2個、ビオラは30個くらい欲しいな~♡

あ、あったあった!ブルーのビオラ♡

f0359879_22395143.jpg


値札を見たら…1個2ドル99セント(約340円)💦

30個買ったら、なんと10200円!……おっ、恐ろしや~( ゚Д゚)




ちょっと悲しかったけど…6個だけにしましたよ。

あとは春になってから、ホームセンターでまとめ買いパックにしようッと… (〃▽〃)ポッ





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-11-18 04:10 | 友人の庭、園芸店など | Comments(0)

石黒智子さんの「わたしの台所のつくり方」で我が家のキッチンを見直し☆




私が家の中で一番綺麗にしておきたい所はキッチン、

我が家のキッチンは取り合えず、散らかってないのですが(自分の基準では)、



もっと良い片づけ方法があるのではないか?と思うことが度々あるので、

何かヒントを得たいと、

気になっていたお掃除本3冊を日本から取り寄せました。


f0359879_04002545.jpg


最初に読んだのは石黒智子さんの「わたしの台所のつくり方」、

参考になるところとそうでもないところがありました。

f0359879_04405042.jpg




まず設計に関する記述が多く、それは今の私には手の届かない領域、

もし将来キッチンを改装する機会があれば、この本を参考にしたいと思います。

特にタイルの色を白、目地をライトグレーにされているところが気に入りました。



白は汚れやすいと思われがちですが、

シンク周りの水撥ねでシミになるのは、水道水に含まれているカルキ成分(白っぽい)なので、

逆に黒っぽいタイルの方が目立ちやすく、白い方がよいのだそうです。



目地はシミができやすい場所なので、グレーにするのが良いと書いてありますが、

これは私も実証済み、

うちの客用バスルームをデザインした時、同じ理由で目地をグレーにしました。


f0359879_02455245.jpg


(2年前に私がデザインした客用バスルーム)



石黒さんのお台所は壁にかける収納が多いですが、

うちのキッチンは壁がほとんどないので、今のステンレス容器収納のままでいいと思う。



小麦粉や砂糖等粉状の物をガラス容器に収納されていて、これはうちと似ています。

我が家は使用頻度の多い小麦粉、パン粉、砂糖だけを調理台に置き、

あとは引き出しやパントリーに収納しています。(石黒さんは全部引き出し)

f0359879_04494437.jpg



これを書きながら気づきましたが、私が砂糖を使うのはデザートを作る時だけです。

すし飯を作る以外、料理には全く砂糖を使わないので再考が必要かもしれません。



ダブルシンクもうちと同じですが、

我が家のシンクは石黒さん宅と比べるとおもちゃのように小さい💦


f0359879_13164149.jpg

(我が家のシンク:石鹸は小さくなった物を集めて白いネットに入れ、使い切っています。
スポンジ立てや包丁等を立てて乾かす篭、この位置だとシンクに立たない限り目に入りません。
包丁等を立てる篭はステンレス製に替えたいですが…)



私は洗い桶を使いませんが、片方のシンクにステンレスの水切り篭をかけてあるのは同じ、

今まで、これでいいのかな?工夫の余地があるのでは?と思っていたのですが、

石黒さんの本を読んで、このままでいいんだと納得!(^^)!



冷蔵庫の中の食品は透明のガラス容器に保存されているのですが、

味噌を透明の容器に入れると綺麗に見えないので、白いホーロー容器を使うとのこと、

これは早速マネしたいです(^_-)-☆



その他、我が家に取り入れたいと思ったことが4点あります。


① 新聞紙でガラス磨きをする。

② 使いかけ袋入り食材の袋を止めておくクリップがシンプルで使いやすそう。

ウェーロック社 クリップイット 特特大320mm 1個パック(ダークブルー) POM320FD-DB


スウェーデンWelock社のクリップ


③ 引き出しを仕切る箱を木の端材で手作りされていること。

④ ゴミ箱の下にローリエとローズマリーの葉(ドライ)を敷くと、嫌な臭いがしない。



石黒さんのお宅は、主にご主人が買い出しとお料理を担当されているそうです。

買い出しは主に夫、料理は半々(私の方がやや多い)の我が家と似ていますが、

大きく違うことは、キッチンを設計したのが奥様の智子さんだということ。



キッチンに置く物や内装を全部、

自分で決められるというのが、何とも羨ましい °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ




[PR]
# by mimozacottage | 2017-11-16 05:49 | キッチン

ポタジェの進み具合:やっとここまで漕ぎつけた!



f0359879_09082506.jpg



ポタジェに取り掛かって4日目、

写真はないですが、ポタジェ予定地の植物を移植や断捨離で全部撤去、

ブルーヘロン(像)も取り外しました。



5日目、更地になった予定地を耕しにかかります。

「よ~し!」…ガツン!122.png

ツルハシを地面に入れた途端、ガツンと石にぶつかりました。



その石をどけて、ちょっと耕して、また出て来た石を3個ほどどけて、ちょっと耕し、また石…

それをどけて、ちょっと耕し、石をどけて、また石、…次から次に石が出てくるので、

石拾いしているのか、畑を耕しているのかわからない状態( ノД`)



むかしむかし、小学校の運動場で子供が全員並んで、

先生から「一人100個石拾い!」と言われて、

気が遠くなるような気持になったことを思い出しました。



今は私一人で石拾いをしているから100個どころじゃない。

石の多さにメゲそうになるけど…小学生の時の石拾いより今の方がずっと楽しい✨




私のブルーガーデンがへっぽこだったのは、

センスの悪さもありますが、土づくりをちゃんとしなかったせいだと思う。

土づくりは大事だから、ここは踏ん張って必ずやり遂げなければ!


f0359879_09124812.jpg


黙々と耕していたら、何かツルハシに引っ掛かるものが…

夫に見てもらったら、電気の配線だそうです。

この場所は昔トレーラー置き場だったので、何かの用事で電気が必要だったのかな?



「もしかしたらまだ電流が流れてるかもしれないから、それ以上耕さない方がいいよ。

時間がある時に見てあげるから。」夫に言われて、その日は渋々作業を中断しました。


f0359879_09122433.jpg



6日目はぽかぽかと暖かい小春日和、

夫が電流探知機を使って調べてみると、電気は通じてないことがわかりましたが、

地面のすぐ下に電気の配線があるなんて…💦


f0359879_09161436.jpg



素人(多分、この家の最初のオーナー)が勝手に埋め込んだもののようで、

夫が掘り出してくれました。

f0359879_09171068.jpg



土の中に、電気の配線やら石やらゴロゴロ埋まっていたら…そりゃ、へっぽこだわさ(〃▽〃)

掘り出した石は結局バケツ6杯ほど、予定地を丁寧に耕した後、




メジャーテープで全体の長さを計って、2.1m四方の四角に杭を打ちました。

2.1mに意味はないんですが、ちょうど正方形が作れる長さだったんです。


f0359879_02375776.jpg


やっとここまで漕ぎつけた!

「さあ今度はコンポストを入れて、また耕すぞ~!」…と勢い付いたところで、

急に嵐のような風が吹いて来て、おまけに雨まで降って来たので、やむなく退散(´;ω;`)


今の時期、コテージの町は雨期なので、天候が変わりやすいのです。



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ




[PR]
# by mimozacottage | 2017-11-15 06:19 | ポタジェ

日本語を愛する若者たちとホームパーティ



日本にいる頃はファッションデザイナーだったお洒落な日本人友達、

Tちゃん家のパーティに参加しました。


この日のメンバー構成はちょっと変わっていて、

20代3人、30代2人、40代0人、50代1人、60代3人

若者5人にジジババ4人…(50代の人もジジに入れちゃってごめんなさい🙇)。



集まった人の国籍は日本人3人、アメリカ人5人、中国人1人、

合計9人のうち、7人が日本語を話すので、

英語と日本語が交互に飛び交う面白いパーティでした。



そもそもこのユニークな集まりは、

Tちゃんと私が参加している卓球クラブの広告を日本語のSNSに出したことから始まりました。

f0359879_01391139.jpg

(連絡をしてきた女性3人:Mちゃん、Tちゃん、Wちゃん
:このキッチンはTちゃんのデザインです。)


日本語を話す若い女性3人(日本人、アメリカ人、中国人)が、窓口になったTちゃんに連絡して来たのです。

その女性達は、卓球よりも日本語を話すコミュニティに関心があったようですが、

とにかく、女性達全員で一度集りました。



その時、「今度はボーイフレンドや配偶者も交えて集まりましょうよ。」という話になって、

このパーティが企画されたのです。

f0359879_01383778.jpg

(後ろで腕組みをしているのは夫です。「まったく、近頃の若者ときたら……可愛いのう(・∀・)」)



この日集まった多くの人はお互い、初対面や2度目だったのですが、

まるで数年来の友人同士でもあるかのように、話が盛り上がりました。



日本語を外国語として学んでいる人達4人(夫も含む)の日本語は、ビックリするほど流ちょうで語彙も豊富、

それでも、もっと日本語を勉強しなくては…と口々に仰るのです。

日本語や日本文化をこんなにも愛してくれる若者がいるのを知って、嬉しくなりました。



ミモザも英語、もっと頑張らなきゃ…!(*^^*)

f0359879_01485457.jpg

(若者組)

f0359879_01490804.jpg

(写真撮影の邪魔にならないようにシャンデリアを引っ張っている、Tちゃんの旦那様Aさん)



日本語(英語)を学ぶ苦労や日本文化の独自性、

そして仕事は(Tちゃんと私以外)全員がIT関係という偶然もあって、

共通の話題いっぱいで、どんなに話しても話が尽きません。


f0359879_01095417.jpg

f0359879_01424279.jpg


(この日私が持参したのは稲荷ずし、イチゴ大福、ナスの蒸し焼き、抹茶ロール≪最後2つは写真無し≫)


1人のアメリカ人を除く全員が日本で暮らした経験があって、日本を懐かしく思っている人達ばかり。

日本語をしゃべり日本の食べ物を食べ…日本に帰ったような気分になって、

大袈裟に言えば…みんなで懐かしい家族に会うような時間を過ごしたのです。



夫も私も年代のギャップなんて、全然感じなかったけど…

そう思ってるのは、ひょっとしたらジジババ組だけ?(〃▽〃)



でも、Tちゃんが「アメリカで日本語を話すユニークなグループだから、

若い人同士はこれからも仲良くしてね。」と言うと、

「今度はみんなでカラオケに行きましょうよ!」と若者組がジジババ組を誘ってくれたので、

あながち一歩通行ではないのかも(≧▽≦)



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ




[PR]
# by mimozacottage | 2017-11-14 04:00 | 友人、ホームパーティ | Comments(10)

夫の料理3食:お洒落な料理と大胆な料理



「男子厨房に多いに入るべし」の我が家、夫と私とでは全く違う料理を作ります。




ミモザも過去にはイタリアンやフレンチを作っていたのですが、

夫がビデオレクチャーで西洋料理を勉強し始め、メキメキ腕を上げて来たので、

半ば引退、デザートだけは時々洋風の物を作ります。




彼が作るものは目新しいものが多いですが、

時々とびっきりお洒落な物を作ってくれるので、

それを見ると、♡幸福度♡がアップ。



① 牛肉を煮込んで作るポットロースト、

f0359879_22525734.jpg



夫が1か月ほど前に買ったタイマー式圧力釜で作りました。(私はまだ使ったことがありません)

「低温調理」という設定で、時間をかけて肉を煮込んであるので、

柔らかくて、味がよく滲み込んでました。




サラダも作ろうか?と聞かれたのですが、

その日風邪気味だったミモザは、「サラダよりも温かいスープが飲みたい」とリクエスト、

それに応えて、ゴールデンビート・スープを作ってくれました。

f0359879_23001081.jpg
(お皿に盛り付けたポットローストとゴールデンビーツのスープ)



ゴールデンビーツは美味しくて色が綺麗なので大好きです。

お洒落💚 そして、体が芯から温まりました✨



② ピーマンの詰め物

アメリカのピーマンは大きいので、ボリュームあります。

f0359879_23061742.jpg


中身は3種類の野菜や鶏ひき肉、チーズと一緒に米も少量入っているので、

これだけで夕食は十分です。



③ 野菜の串焼き、

f0359879_23152789.jpg


しし唐は日本の居酒屋風に大根おろしと出し醤油で頂きました。



そして、この日もう一品の料理はハリバットのカマ焼き、

ハリバットは日本では見かけない魚ですが、鱸(スズキ)の仲間です。


f0359879_23375375.jpg


このまま食卓に、デ~ン!と乗っていました。

大胆だな(*^^*)




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ




[PR]
# by mimozacottage | 2017-11-12 04:45 | 夫の料理