カテゴリ:未分類( 22 )

悲しい時は…やっぱり食べることよね!



薪のことでモヤモヤしていた時、

「アリス(お孫さん)の桃の節句だから、作ったのよ~!」

裏隣のWさんの奥様Eさんから、手作りのおはぎを頂きました。


f0359879_16001434.jpg



もう嬉しくて、嬉しくて…幸せ~♪~♫~(^^♪

本当は7個入っていたのですが、

すぐに1個ぱくっと食べちゃったので、写真が間に合いませんでした。



考えてみたら、10年以上のアメリカ生活で初めての手作りおはぎ!

悲しい時、私は食べ物に走ってしまうのですが( ノД`)…

この時のおはぎほど、美味しい物はなかった!



もう美味しくて美味しくて…あ~、癒されました!~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

やっぱり、和風が一番よね☆彡



和風つながりで…ここ1週間のうちに作った夕ご飯をUpしますね。



先週と先々週はパーティ続きで、夫が料理を頑張ってくれたので、

ほかの日は私が作る和食が多かったです。

来週旅行を控えているので…私が得意な冷蔵庫の掃除メニューです。

f0359879_02242993.jpg

天婦羅ときゅうりの酢の物


f0359879_02252971.jpg


昼ごはんのそば(天婦羅から出た天かすを入れて…)


f0359879_02250319.jpg


おでん

米のとぎ汁で下茹でした大根、とろけるように柔らか~!(*^^)v


f0359879_02251672.jpg


ビビンバもどき


f0359879_02402354.jpg


なす田楽



昨日は(安売りしていた)タラのカマを入れた鍋でした。

f0359879_02254369.jpg


f0359879_02255235.jpg


f0359879_02260314.jpg


傍で夫が「カニもちゃんと写真に撮らなきゃだめだよ。」と言うのです。(〃▽〃)



そして、これは夫が1週間前に作ったピザです。

f0359879_02410894.jpg


f0359879_02411782.jpg


夫のピザは、ピザ屋さんで食べるより美味しいんです。(^_-)-☆



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-03-03 03:51 | Comments(6)

忘れていた場所で「春」を発見!



玄関脇の花壇を何気なく見ていたら、

何やら紫っぽいものが目に入りました。

近づいてよく見ると、クロッカスです。たくさんあります。

f0359879_02591748.jpg


f0359879_03092811.jpg


大きな雑草や、

ゼラニウムとスイートアリッサムの残骸(枯れた花)の陰に隠れて、

紫だけでなく、薄紫、白…可憐な花が、ちょっぴり顔を覗かせていました。



昨秋、芝生周りのクロッカスを掘り起こして、

ここに植え替えたことをすっかり忘れていたのです。

なのに、こんな可憐な花を咲かせて…申し訳ない気持ちで、慌てて花の残骸と雑草を引っこ抜きました。


f0359879_03001907.jpg



植えたことも忘れた場所に、

花を咲かせてるなんて…「春発見」の喜びもひとしおです。



f0359879_03003113.jpg



ふと、思いました。人間にも…

種を蒔いて、すぐには芽が出ないので、落胆したり諦めようとしたり、

種を蒔いたことすら忘れかけた頃に、



花が咲き、実を結ぶことがあるのではないかと。



f0359879_03020495.jpg


(南側花壇の水仙)



長く辛い冬の時代があっても、一度蒔いた種は、

土の中で確実に成長し、目覚めの時を待っているのです。



海外へ行くことなど、夢のまた夢…

英語を使う機会があるとも思えず、また英語を習いに行くお金もなかった頃、

ミモザはラジオで英語を独学しました。長い長い間…


f0359879_03023547.jpg



皆様にも、そんな思い出があるかもしれません。

中には、「今、自分はまさに長い冬の中にいる。」と仰る方がいるかもしれません。

もしそうだったら、どうか…(あなたが何歳であろうと)決して夢を諦めないで下さい。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ




[PR]
by mimozacottage | 2017-02-23 03:24 | Comments(8)

冷蔵庫の続き



我が家の冷蔵庫を公開してみて、

思った以上に反響が大きかったので、ちょっとビックリしました。

f0359879_04334165.jpg




冷蔵庫の整理に苦労しているのは、私だけじゃなかったんだ…という発見も、

ちょっと嬉しかったというか、安心(〃▽〃)ポッ



✨美冷蔵庫✨にはまだまだ遠いですが、

今日は、前回触れなかった部分の写真をUpしますね。

(ドアの中身の配置は前回から少し変更しています。)



右側のドアから



f0359879_05284770.jpg


1番上はチーズ、バターなどの乳製品

f0359879_02492013.jpg


2段目は飲み物で、3段目は調味料、1番下は玉子入れに使っています。

うちはキッチンのキャビネットが少ないので、

キッチンをスッキリさせる為、調味料はなるべく冷蔵庫に入れます。




冷蔵庫はガスレンジのすぐそばにあるので、

料理をする時、必要な調味料がすぐに取り出せて便利…酒、味醂、だし醤油等。

2種類のだし醤油…普段手抜き料理をしているのが見え見えですね(;'∀')




調味料やソースなどの瓶に統一感がある、美しい冷蔵庫に憧れはありますが…✨

うちは夫がパッと見て、中身がすぐわかる方がいいと言うので、

大体そのままの瓶で使っています。(簡単だしね…〃▽〃)

f0359879_02395553.jpg



料理に使うお酒は一升瓶で買うので、

使いやすいようにガラス瓶に移し替えています。


f0359879_05250471.jpg


1番下の段、玉子はケースのまま入れています。

こう見ると…綺麗さよりも、どれだけ簡単に収納できるかを追求した冷蔵庫ですね。

(将来の夢→玉子は篭などに入れると綺麗かも…)



左側のドアです。

f0359879_01505050.jpg


1番上は背の低い瓶に入ったスパイスなど

2段目、ドレッシング

3段目はソース、醤油など。

f0359879_02032603.jpg


これは冷蔵庫中央部分ですが…前回忘れていた海苔の収納場所です。

右の扉のそば、端っこの隙間に立てて収納しています。


f0359879_04521049.jpg


ではでは…冷蔵庫は当分、

(もっと片付けレベルがアップするまで?)おしまいです(^_-)-☆



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ









[PR]
by mimozacottage | 2017-02-18 04:30 | Comments(0)

お隣りさんへお茶におよばれ



我が家の裏庭と隣接しているお隣さんは、3軒あります。

西隣は香港出身の独身女性、

北隣は白人夫婦と成人した息子の3人家族、



その2軒の間、うちとは斜め方向の位置に、

ほんの微かに、我が家と裏庭同士が触れ合っている家(裏隣り)があって、

若い夫婦と小さな女の子が住んでいます。



そのお宅へお茶に呼ばれたので、

小さい花束とイチゴ持参で行って来ました。


f0359879_00502465.jpg



若い夫婦のうち、旦那様は白人ですが…奥様は日本人!

ご両親が日本から遊びに来られているので、

「一緒にお茶でも」と初めて招待されたのです。



面白いことに…娘さん夫婦が引っ越して来てから4年もの間、

私達はすぐお隣の家に、日本人の方が住んでいることを知らなかったのです(#^^#)



この日は平日だったので、娘さん夫婦はお仕事で留守、

ジジババ4人でまったりと寛ぎました。


奥様のEさんが点てて下さったお抹茶に、和三盆の茶菓子と手作りのきな粉団子、

帯で飾られたガラステーブル…

まるで日本にいるかのような錯覚を覚えました。


f0359879_00503205.jpg



お話を伺うと…SさんEさんご夫妻&娘さんの出身地は、(私の出身地の)隣の県、

その上Eさんのお母様の出身地は、私と同じ県内の目と鼻の先だったのです。

ご夫妻のお国訛りを聞いて…故郷に帰ったような懐かしさと安心感(*´ω`)



さらに話を聞くと、娘さんと私の長女は同い年、

場所が場所なら、Eさんと私はママ友になったかもしれないのです。

娘さんと私は、日本から遠く離れたこの地で偶然隣同士になって、

故郷もお隣の県…なんて不思議なご縁でしょう!



SさんEさんご夫妻は、素朴で飾らない…いかにも田舎の方という感じで、

気持ちがフワ~っと楽になった午後でした。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ







[PR]
by mimozacottage | 2017-02-17 03:17 | Comments(4)

収納に疲れた時はインド料理 & 手作り餃子 & デ〇の自覚がない夫婦


毎日毎日…断捨離、収納、ビフォー&アフターではちょっと疲れるので、

気分転換にランチに出かけました。

f0359879_01175647.jpg


f0359879_01182272.jpg


f0359879_01184525.jpg


ランチはビュッフェをやっています。

美味しいんです。💛

f0359879_01210473.jpg


朝食べてなくてお腹が空いていたので、お皿からはみ出しています…(〃▽〃)ポッ

ダイエット、ダイエットと騒ぎながら、デ〇の自覚がないですね…ったく(-_-;)



★若い頃痩せ過ぎで苦労したので、ポッチャリが悪いことだと思わない。(どちらかと言えば嬉しい)

★アメリカにいると周りを見て…「まだ大丈夫」と思ってしまう。

この2大悪があって、ダイエットがいまいち進まないのです…(;´・ω・)



f0359879_01584503.jpg

私達が行ったのは、隣町の「マユリ」です。



夜はヘルシーに和食

f0359879_01331191.jpg


f0359879_01332425.jpg



次の日は冷蔵庫の掃除を兼ねた餃子です。

f0359879_01333537.jpg



まだ中に数個は埋まっているし、きちんと並べていないのですが、

隣で夫が「お預け」を食らった犬のように見ているので、

「熱いうちにどーぞ!」と進めましたよ(;・∀・)



作った料理が直ぐに食べれないと、

夫は「クーン、クーン」と犬の鳴き声の真似までするんです(;´・ω・)。



はい、第2弾!

このお皿は、夫が先に作ったのを食べているうちに、近くへ避難させて並べました💦


f0359879_01334968.jpg


今日は焼き色がイマイチです。

カリッとこんがりきつね色が自慢なんだけどな~…(-_-;)


f0359879_01335949.jpg


シメジのみぞれ和えとブロッコリを添えて…



この日作った餃子のうち7個は私、

あとの全部(30個以上)は夫がペロリ!( ゚Д゚)

…ったく、デ〇の自覚がないんだから~!




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-02-12 03:52 | Comments(8)

雪景色と薪ストーブ



朝起きると、一面の雪景色…♡

ここはカナダに近いので雪が多いと思われがちですが、意外と少なく、

これだけの積雪は4~5年振りです。


f0359879_03520342.jpg

f0359879_03521856.jpg



夫が起きて来る前に、薪ストーブの灰を掃除し、

ガラス扉を磨いてから、緑茶を飲んで、

カメラ(スマホ)片手に、隣近所を歩いてみました。


f0359879_03524525.jpg

玄関から南側の歩道に出るところです。

f0359879_03525599.jpg

緩やかな坂を上ると、三叉路に出ます。

f0359879_03533688.jpg


三叉路に立った所、真ん前に見えるのは2つのコテージ風な家…


家の外観は雰囲気があって…たぶんこの辺で私が1番好きな家じゃないかな~?

f0359879_03532724.jpg

三叉路の右側


f0359879_03534656.jpg

三叉路の左側


f0359879_03531443.jpg


そして三叉路の真ん中にある坂を下って、我が家に戻ります。


f0359879_04112627.jpg


南門から入って裏庭へ、


f0359879_03523554.jpg

裏庭のアーチにもベンチに雪が積もっています。

f0359879_03540117.jpg



もう夫が起きて薪ストーブを焚いてるかな?と思いながら、家に入ってみると、

彼はまだ起きてない様子、自分で薪ストーブを焚きます。



薪ストーブに詳しい方に質問させて戴きたいことがあるのですが…

灰を掃除する時、少し残して置くほうがいいのか、

それともきれいに取ってしまう方がいいのか?いつも迷います。



灰は保温効果があるので、少し残しておく方が薪が燃えやすいかな?と思って、

残すのですが、どうなのでしょうか?

教えて頂けると嬉しいです。

f0359879_04255869.jpg


部屋が暖まって…やっぱり我が家が一番💕

今日は一日この部屋で、縫物その他をする予定です。





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-02-07 04:46 | Comments(2)

春を待つ庭




お天気が良い日、庭に遊びに来たリスに誘われて(?)…

私も裏庭の仕事でもしようかな~?と分厚いセーターを着たまま裏庭に出た。

f0359879_03025014.jpg


f0359879_03030753.jpg


ほったらかしだった押し車や、ワイン樽プランターの枯れた植物を片付けていると、

冷気がすごくて…

f0359879_03041231.jpg

(裏庭:ホワイトガーデンの木蓮)



春はまだ遠いような気がする。


f0359879_03043276.jpg

f0359879_03044369.jpg

(前庭:ドライブウェイのクリスマスローズ)

f0359879_03045693.jpg
f0359879_05171401.jpg


引っ越し前から同じ場所にある、

前庭ガレージ前のイベリスは推定30年以上の巨大株。


f0359879_03050887.jpg

(2年前に植えた芝生横のイベリスには花がついていた。)




前庭に廻って急いで写真だけ撮って、すごすごと家の中に退散。

やっぱりまだしばらくは、片付けやインテリアに集中しよう。

夜は久し振りに、”Blu Sardinia”(青いサーディニア)でディナー069.gif


f0359879_03072301.jpg


手術の前日に来て以来初めて…スタッフの人達が温かく迎えてくれた。

ここの人達は皆好きだが、中でも特に、水汲みやお皿を下げるだけの仕事をしている、

メキシカンの人達の屈託のない笑顔が好きだ。




皆いろいろ抱えていて、

トランプが大統領に就任してから、不安になっているでしょうに…

夫がちょっとしたスペイン語を使って話しかけると、彼らの笑顔が一層輝く✨




人種に関係なく、世界中の人が皆仲良くなれたらいいのに!


f0359879_03075083.jpg


「今日のスープ」を食べてみたら、ミネストローネに似てとても美味しかった。





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ




[PR]
by mimozacottage | 2017-02-03 04:00 | Comments(2)

久しぶりの薪ストーブと紫陽花のリース




今朝は久しぶりに零下以下に冷え込んだので、薪ストーブを焚きました。

我が家は着火剤を使わないで、紙と焚き付けを使います。

f0359879_05010380.jpg



信州にすむ親友Sちゃんや京都のベニシアさんを見習って、

割り箸や焼き鳥の串などを捨てないで取っておいたので、それをちゃんと使って…

久し振りに、薪の燃えるいい匂い~☆



今日はリビングの飾りにしていた薪も1本使いました。

割ってから5年以上経っている薪です。

f0359879_06111771.jpg


5年物の薪って…ワインで例えれば10年ものか、

ひょっとしたら、20年物ぐらいの貴重なものかな?

う~ん、美味しそうな薪!…じゃなくて、よく燃えそうな薪!


f0359879_07211915.jpg


流石よく燃えます。



ところで、昨夜は夫が親友と飲み会だったので、

私は家で「ひとりご飯」でした。

「ひとりご飯」の楽しみは…たこ焼きにビール、そしてTVのインテリア番組(*^-^*)


f0359879_07001976.jpg

冷凍たこ焼きをレンジでチンして、

青のりとカツオ節を豪快に盛って、それだけ…(〃▽〃)ポッ




インテリア番組は楽しいけれど、あまり英語の勉強にならないので、

TVを見ながら手仕事でもしようと思って、

リースと秋色アジサイをTVの前に持ってきました。


f0359879_07010945.jpg
f0359879_07011934.jpg

紫陽花の数が少ないので、すぐに完成!


f0359879_06195543.jpg

まだ壁に掛ける用意が出来ていないので、

取り合えず自室のドレッサーの隅に立てかけ…出番待ちです。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-02-02 07:10 | Comments(6)

室内楽コンサートとディナー(旅行、お出かけ部門)



夫の元上司で今は親友のPさん夫妻から、室内楽コンサートのお誘いが来ました。


私の足は2日前に抜糸が終わり、「普通の靴を履いてよい」と診断が出ていたので、

夫と二人、「お祝いを兼ねて行ってみようか?」と久しぶりの外出を決めました。

「何を着て行こうかな~?」ウキウキ✧♡


f0359879_03511530.jpg


最近お気に入りの帽子に合わせて、焦げ茶のニットドレスとベージュのカーディガン、

その上にベージュのフェイクファーコートを羽織り、

足元はバッグに合わせた茶色のブーツ…久しぶりに普通の靴で外出です♪~♬。



f0359879_03120178.jpg



会場に着くと、コートを掛けるハンガーラックが置いてあって、コートがズラッと並んでいたので、

私のもハンガーに掛けようと、コートを脱ぎかけたところ…



2~3mぐらい離れた所にいらした老齢の紳士がサッとかけ寄って来て、

「お手伝い致しましょうか?」の言葉と一緒に、私のコートに手を伸ばされます。

一瞬ビックリしましたが…「どうもありがとうございます!」喜んで手伝って頂きました。



見知らぬ紳士にコートを手伝って頂く機会は、私の場合日本では皆無でしたが、

アメリカやヨーロッパでは時々あります。

そんな時には少し遠慮があっても、「自分でできるから大丈夫」だと思っても、

お手伝いして頂くことにしています。



f0359879_03122321.jpg


幼い頃から「紳士道」を躾けるような家庭に育った男性にとっては、

(相手が見知らぬ女性であっても)コートを手伝うのは当たり前のことなので、

逆に断ったりすると、その方のプライドを人前で傷つけ、親切心を台無しにするからです。



それに自分にとっても、こういう時は…

ツルハシを使って庭をガンガン耕したり、生活臭ぷんぷんのパントリーを家に隠し持ってることを

一瞬忘れ…(^_-)-☆、レディになった気がして楽しいのです✨



f0359879_04274550.jpg



さて、私達がやって来たシアトル室内楽コンサートフェスティバルは、

毎年シアトルのダウンタウンで夏は3週間、冬は10日間位開催され、

その期間中は毎回違うプログラムで、クラシック中心の室内楽を楽しむことができます。



今日のプログラムは、J・ブラームス「ビオラとピアノのためのソナタ・Fマイナー」、

新鋭作曲家A・カーニス「永遠のシャコンヌ」、

B・スメタナ「バイオリンとチェロとピアノの三重奏・Gマイナー」でした。


f0359879_03142500.jpg



この中で、私はブラームスとスメタナが好きでしたが、

中でもスメタナが圧巻\(◎o◎)/!

会場にいる人もほぼ全員が、スタンディングオベーションをしていました。



そして、コンサート終了後は会場を出て、ディナーに繰り出します。


f0359879_03150536.jpg


私達のお気に入りの店、The Brooklynはコンサート会場近くにあります。

座ったのは奥のブース席だったので、

Pさん夫妻に断ってから、料理の写真を少し撮りました。

f0359879_01070749.jpg


夫が頼んだビールのサンプル

f0359879_03152140.jpg

シーザーサラダ

f0359879_03154682.jpg


マンゴーのシャーベット



Pさん夫妻と私たち夫婦は、長い間家族同然のお付き合いをしている気の置けない仲なので、

話題は自然に先の大統領就任式の話に…




アメリカの目先の利益を追いかけるのではなく、

「若い世代、そしてその次の世代のために綺麗な地球を残したい。」

こんな思いを持つ私達に、今できることは何だろう?…そんな話で盛り上がった夜でした。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

オリジナルバナーを作ってみました。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



第一回プラチナブロガーコンテスト


[PR]
by mimozacottage | 2017-01-25 01:03 | Comments(6)

屋根の上のリス




キッチンでラーメンを作っていると、

何やらフワフワした灰色っぽいものが視界に入ってきました。

f0359879_07540084.jpg


窓に近寄ってみると、一匹のリスが屋根にいます。

どれどれ(._.)、写真を拡大してみました。↓

f0359879_07553112.jpg




f0359879_07561781.jpg


あら!アタシのこと、見てるの?

ふふん(・∀・)アタシって…なかなか可愛いでしょ?


f0359879_07555736.jpg


まだ見てるの?

f0359879_07591256.jpg


いいわ、見せてあげるわ。アタシ、いろんなことできるんだから…(〃艸〃)ムフッ

f0359879_07595267.jpg


ほら、こうやってね~、屋根の上をスイスイよ~!

f0359879_08000490.jpg


もっともっと端のほうまで行けるわ~!行くわよ~(*^^)v!!


f0359879_08004129.jpg

オッ、トッ、トッ、トッ~!



ミモザ「あぁッ~(;゚Д゚)、落ちる!落ちるってば~!」

f0359879_08161057.jpg
f0359879_08171132.jpg


だ、大丈夫なんだから…


f0359879_08013417.jpg



ンもうっ~ヽ(`Д´)ノ!…ほっといてくれない!?




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

オリジナルバナーを作ってみました。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-01-23 03:20 | Comments(6)