カテゴリ:友人の庭など( 2 )

レストランのパティオガーデン



ミネソタ旅行の出発を明日に控えて、今日中にしないといけないことは、

ホワイトガーデンとローズ/ブルーガーデンの草取り、ハーブガーデンのラベンダー摘み、

そして、旅行に持っていく荷物の確認、



ミネソタのNovaさんが気候とかいろいろ教えて下さるので、助かっています。

ミネソタでお会いしたいという、私達の急な申し出を温かく受け入れて下さっただけでなく、

ご自宅に招待して頂き、なんと泊めて頂くことになったのです!



私達は普段、(日本へ行く時も)旅行中はホテル滞在が中心で、

まだお会いしたことのない方のお宅へいきなり伺うのは、少し遠慮があったのですが、

そんな月並みな遠慮もパッと飛び越えるほどの信頼感が、Novaさんとの間に生まれました。

本当に楽しみです✨…



昨日は草取りや旅行の準備などで忙しくて写真を撮っていないので、

今日はずっとUPしようと思いながらチャンスを逃した、

ワインの町、WoodinvilleにあるレストランのパティオガーデンをUPします。
(3か月ほど前?のものです。)


f0359879_00501062.jpg

f0359879_00502185.jpg


夫の元上司で今は親友になっているジョンの誕生日祝いのディナー、

奥様のキャシーと私達夫婦4人はよく一緒に出かけます。

この日は写真を撮るつもりがなかったのでカメラは持っておらず、スマホで撮りました。



室内でディナーを頂いている途中に、レストランのオーナー夫人から声をかけられ、

「素敵なレストランですね!」と素直な感想を述べると、

「どうぞパティオにも出て、ガーデンを見てらしてね。」と仰ったので、出てみました。



f0359879_00593569.jpg


この辺りはサイクリングが盛んなので、

自転車のディスプレイが色んな所にあります。


f0359879_01000829.jpg

f0359879_01012917.jpg

f0359879_01014392.jpg


パティオは道路がすぐ近くにあるのに、

ザワザワした雰囲気が全く感じられず、素敵というか不思議なくらい…

植栽の技術が高いので、そんなことが可能なのでしょうね。


f0359879_01020777.jpg


ブドウの列の向こうは結構大きな道路、

車もよく通るのに、ブドウの葉でうまくカバーしてあります。



ガーデンスペースはそんなに広い訳ではないのですが、

あちこちに自分の庭造りのヒントになるかな?と思う工夫がありました。



f0359879_01002308.jpg

f0359879_01003570.jpg


立体感の演出や、

地味目のトーンでまとめた寄せ植え…ヒントになります。


f0359879_01010020.jpg


f0359879_01021891.jpg


ブドウがライトアップされた歩道の向こうで、

夫の元上司/親友夫妻とは別れを告げました。




皆様、幸せな一日をお迎えくださいね!

さて、私はこれから庭仕事、庭仕事~、チャオ!006.gif



応援して下さる方がいて、励みになっています。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





[PR]
by mimozacottage | 2016-09-15 01:55 | 友人の庭など | Comments(4)

友人の家の美しい庭とインテリア



f0359879_00121644.jpg


美大を卒業し、アメリカに移住する前は、

ファッションデザイナーとして東京で働いていた日本人の友人Tちゃん、

服装でも何でもとにかくセンスがいいんです。

f0359879_00233069.jpg


初めて彼女のお宅に招待された時(3年位前)、

美しさとセンスに感動して、写真を撮らせてもらいました。

この家はなんと友人自身が設計して、20年位前に建てられたものだそうです。


f0359879_00241406.jpg

(数年前に改装したキッチンで、友人はディナーの準備中)


f0359879_00235883.jpg


お庭もインテリアに負けず劣らず美しいのに、

「手入れが行き届いていないのよ、こんなのでいいの?」

と謙遜する彼女に案内してもらった庭は、

f0359879_00265915.jpg


f0359879_00274499.jpg


f0359879_00552206.jpg


まるで植物園かと思うくらいにいろんな種類の草花が集められ、

イングリッシュガーデン風なのに

しっとりとした和風のスペースと調和がとれていて、


f0359879_02433195.jpg
(写真右下にチラッと小川が見えます。)



何もかもが理想的でため息が出るようでした。


f0359879_00282615.jpg


f0359879_00293433.jpg


(まさに月とスッポンなので、こんなことを言うのはちょっと恥ずかしいのですが…
我が家の滝は元々はこの小川からヒントをもらいました。)


家の裏庭は小高い山になっているので、

庭の中に人工的に作られた小川も、

まるで山から自然に流れてくる湧き水のように見えます。


f0359879_00453646.jpg



この石灯籠は、友人がその辺にあった石を拾って積み上げたのだそうです。



小川や和風スペースを設計&施工されたのは日本人庭師の方だそうで、

友人はその方のことを「天才」と呼んでいましたが、

私は彼女自身も天才だと思います。


f0359879_00485611.jpg



適材適所?いやそれ以上の調和が庭全体にあります。

植栽や庭の隅々に置かれている物はどれも的を得ていて、まったくブレがないのです。


f0359879_02430307.jpg


完璧過ぎると言ってもいいくらいですが

かと言って緊張させる雰囲気は何もなくて、あくまでも自然体で温かい…

彼女の人柄とセンスが光ります。

f0359879_00494090.jpg

f0359879_00503316.jpg


f0359879_00500709.jpg



広い広いお庭なので、これらの写真はほんの一部、

私の写真の腕やカメラではその美しさが十分伝えられません。



庭やインテリアのヒントだけでなく、

私はいつもいろんなことを彼女から学んでいるんですよ。

(写真の掲載は友人の了承済)


次の写真はおまけです。 

素敵なインテリアや庭を見た後のお目汚しですが、

この日私が友人の家に持って行ったデザートの写真も残っていたので、UPします。

f0359879_01442939.jpg


Have a Nice Day! 006.gif




応援して下さる方がいて励みになっています。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ







[PR]
by mimozacottage | 2016-08-19 02:45 | 友人の庭など | Comments(8)