カテゴリ:ホワイト/ブルーガーデン( 16 )

ブルーガーデンで種蒔きの続き☆



f0359879_14213414.jpg



「ホワイトガーデン」改め「ブルーガーデン」と呼ぶようになった場所で、

種蒔きの続きをしました。


f0359879_00313995.jpg



ここは左側にベンチがあって、右側に小鳥の水浴び場があります。




大きなシャスタデイジー(フランス菊)が2株見えますが、

フランス菊は他にも2株あるので、右側の方は掘り出しました。

ここを広くしてヒゴタイの種を蒔きたいのです。


f0359879_22484266.jpg

(ヒゴタイ)


次は土作り…私は今まで土作りを疎かにしていたことを猛省中です💦



最初はツルハシで耕しながら、黙々と石拾いでしたが、

コンポストを土に混ぜて、もう一度耕すところまで来ると、

何だか自分の心まで耕される感じ♡



フワフワふかふかの土に触って、やさしい気持ちになります。

ガーデニングって、やっぱりいいなあ~178.png

今まで土作りをおろそかにしてたのが勿体なく感じる。



無知+「土作り」という地味な仕事をするより、

早く植えたいという子供のような気持ちを優先させてたのでしょうね(*ノωノ)



さて、最近は気温が結構低くて、種蒔きをしても発芽するかどうかが心配なので、

もしダメな場合、春になってもう一度蒔こうと

どの種も袋の1/3だけ蒔いて、残りは春のためにとっておきました。



種を蒔き終えた時はもう暗くなって、雨も降ってきたので、

写真を撮るのを諦め、急いで家に入りました。

f0359879_23205306.jpg



翌朝には地面が少し固まっていたので、

この写真ではそんなにフワフワふかふか感が伝わらないのですが、こんな感じです。




黄色の枠内が種を蒔いた場所です。↓


f0359879_23580814.jpg

種を植えた場所と散歩道の間は

今は冬枯れですが、春にはスズランの花が咲きます。


f0359879_23261464.jpg
f0359879_23262605.jpg


生憎、スズランの花を撮った写真がないですが、

今年6月のホワイトガーデンの写真をちょっと見てください。

スズラン(葉っぱだけ)がダスティミラー(一番手前の植物)の向こうに見えています。



f0359879_11324415.jpg
(芝生の散歩道:左側が旧ホワイトガーデン、右側は旧ローズ/ブルーガーデン)




f0359879_23483025.jpg



それともう一つ…蔓が道具小屋まで来るのを

今か今かと待っていたポールズ・ヒマラヤンムスク、

ついに道具小屋の壁に到達したんですよ!




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ







[PR]
by mimozacottage | 2017-12-01 05:32 | ホワイト/ブルーガーデン

ホワイトガーデンの手入れと新しい名前




f0359879_07252428.jpg


今まで「ホワイトガーデン」と呼んで、主に白い花を植えていた庭に、

旧ブルーガーデンの花を移植したので、もうホワイトじゃなくなりました。

白にこだわる必要がなくなったので、これからは植えたい花をじゃんじゃん植えよう(^^♪



種を注文して、届いた物を(花の)背の高さ順に上から並べてみました。


f0359879_22305133.jpg

上から、Flower Bells of Ireland:明るいグリーン
Eryngium Silver Ghost Sea Holly :白
Eryngium Alpinum: 幻想的なブルー
Globe Thistle :青紫
Nemesia strumosa(ネメシア) :ブルー

最後の2つ以外はちゃんとした和名がわからないので、英語のままで申し訳ありません。


下から2番目の花、英語名は ”Globe Thistle ” ですが、

日本語で何だかおわかりですか?

f0359879_22484266.jpg

「ヒゴタイ」です。



ヒゴタイのことを書いているブロガーさんが何人かいらして、その可憐な形や色に一目惚れ♡

私も種が欲しいけどアメリカでは無理だろうな~?なんて思いながらオンラインで調べてみたら、

なんと、アマゾンにあったのです。173.png




種がたくさん入っているので、ダメ元で植えてみようと注文しました。

ついでにアマゾンで扱っている種をざっと見て、

ときめきを感じた物をピックアップしたら、ブルーが多いです。



「おまいさん、『ブルーガーデンは諦めた』なんて言いながら…

ひょっとして、まだ未練があるんでないかい?115.png」なんて、ウサギが言ってそうです。



はい、その通り!(^^)!

センスが無いからブルーガーデンは諦めたと思ったのですが、

実は未練たらたらです。



で、やっぱりもう1回挑戦してみるかってことで、

旧ホワイトガーデンにブルーの花を増やして、

これからはここを「ブルーガーデン」と呼ぶことにします。(〃▽〃)ポッ


f0359879_23293215.jpg

さて、 ✨新ブルーガーデン✨ のお手入れですが、落ち葉と石を拾った後、

庭の中ほどにあったジギタリスを掘り出しました。


f0359879_23294851.jpg

ジギタリスは背が高いので、庭の奥の方へ移します。


f0359879_06460028.jpg

ジギタリスを植えた所で雨が降って来ました。



雨に濡れながら、

ジギタリスの手前辺りに種を蒔いていると、ジャンジャン振りになってきたので中断😞

最近、コテージの町はやたら雨が多いです。💦




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ




[PR]
by mimozacottage | 2017-11-27 06:50 | ホワイト/ブルーガーデン

裏庭の見取り図と「センスが無い庭」大改造計画★



夫と私が旅行中、

裏庭の水遣りをしてくれる「斜め向かいのアン」ことベイリーちゃん(10歳)が、

庭の仕事で困ることがないように、いろいろ準備中です。


f0359879_23555745.jpg



10歳の子供でもすぐわかるように、水遣りをしてほしい植物に付ける名札と

裏庭の見取り図を作成しました。

見取り図と言うか、子供のお絵描き風イラストというか…(〃▽〃)




ところで、これは旅行の準備とは全然関係ない話ですが、

只今、裏庭の大改造を計画中178.png




見取り図を使うと、庭の配置がはっきりして、説明がわかりやすいと思うので、

ベイリーちゃん用に作った見取り図をアップしてみますね。


(自分が描いたものをブログに載せるって初めてですが、滅茶苦茶恥ずかしいものですね。(*ノωノ))




f0359879_04191288.jpg


一番大きな改造はブルーガーデン(Blue Garden)です。

今まで3年間、ブルーガーデンっぽいものをやってみましたが、

見るといつも、「なんだかな~。。」という気持ち(;´・ω・)




悲しいですが…ハッキリ言って

私にはセンスが無いのです(´;ω;`)ウッ




センスが無いブルーガーデンの問題点を分析してみたところ、


1.庭の真ん中ですごく目立つところに、宿根草ばかりなので、
花が終わったら、庭全体がつまらなく見える。

2.ブルーガーデンと言いながら、
赤、濃いピンク、薄ピンク、紫の花がほぼ同じ数だけあって、まとまりがない。

3.ブルーだけ、白だけと考えながら、花を植えるのに飽きて来た。
(たった3年で…早過ぎですが。。)



…以上のことが分かったので、


この際、「ブルーガーデン」の花を全部取り払って、

フランス式キッチンガーデン「ポタジェ」を作ろうと思います。




ポタジェはデザインや管理面で難易度が高そうですが、それでも挑戦したい理由は3つあります。

1.庭のデザインに野菜をもっと取り入れたい。

2.ポタジェは宿根草と違って入れ替えが容易。

3.水問題対策など、環境のため。




ブルーガーデンに今ある植物はなるべく捨てず、

ホワイトガーデンや他の場所へ移動させるので、それらの場所も変わります。



また、植える場所の確保や水問題対策のために、芝生を大幅に減らします。

(具体的には、和風ガーデン近くの芝生をはがして花やハーブを植え、散歩道の芝生をレンガに替える。)




庭のど真ん中に、キッチンガーデンを持って来ると、一体どうなるのか?

不安は大きいですが、ワクワク感も大きいです✨




さてさて、どうなるかな~?

旅行から帰ってのお愉しみ(^_-)-☆




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




[PR]
by mimozacottage | 2017-09-04 04:05 | ホワイト/ブルーガーデン

カナダの山火事&「大人のブルーガーデン」を目指して


ここ10日ほど、コテージの町は煙っぽい空気に包まれています。

カナダで起きている山火事の煙が国境を越えて、ここまで来ているのです。

ワシントン州に11年以上住み続けていますが、こんなことは初めてです。



煙はこの町を超えて、なんとシアトル市内まで届きました。

(ワシントン州北側に隣接している)カナダのブリティッシュ・コロンビア州と、

ワシントン州シアトルは直線距離で約160㎞あります。



山火事の煙がこんなに遠くまで届き、何日間も上空に停滞しているのは、

煙の量が凄まじく多いことと、近海からの風が吹いてこないからだそうです。



ブリティッシュ・コロンビア州では、現在240か所もの山が燃えているそうで、

その原因はたばこや焚火の不始末等ではなく、地球温暖化の影響で山が乾燥し、自然発火したのだそうです。

温暖化の影響は色々な場所、色々な形で出ていますね。



我が家は屋根にソーラーパネルを設置し、

夫と私はなるべくバスと徒歩で移動して、出来るだけ車に乗らない生活を心がけていますが、



アメリカでソーラーパネルを置いている家はほとんど見かけないし、車に乗るのは当たり前、

いったい何%のアメリカ人が、温暖化を気にしているのだろうか?と時々憂鬱になります。

何せ、地球温暖化防止策に反対している人物を大統領に選ぶ国ですからね(;´д`)


f0359879_13232207.jpg


(夕方の空…写真では分かりにくいのですが、
空は晴れているのに煙っぽく、肉眼では煙の影響で月が赤く見えます。)



さて、今日のメインの話題に移りますが、

最近、我が家の幼稚なブルーガーデンを大人っぽい雰囲気にしたいと試み中(*^-^*)



素敵なよそのブルーガーデンとうちの庭を比べてみると、素敵なお庭は単にブルー系の花を植えるだけでなくて、

ブルーの色が映えるように、いろんな色の花や植物を組み合わせてあるんですね。173.png



我が家のブルーガーデンを占領していた、花の終わったアジュガを引き抜いて、

スペースを作り、

そこに植えたい「大人っぽい感じ」の植物を探しました。

f0359879_08135026.jpg



見つけたのがこれ!大人植物第1号178.png「グリーンボール」

これは美女ナデシコの改良品種で、花弁が出ず、

緑の総苞がボールのような花に見えるお洒落な植物です。



とは言え…この鉢植えは売れ残りなのか、時期を過ぎてヨレヨレ(-"-;A ...)

値引きもされてないのでちょっと迷いましたが、やっぱり欲しくて買っちゃった~(*'▽')。


f0359879_08171810.jpg

(この写真は2週間位前です。)



庭に植えてみても、やっぱりヨレヨレ(-"-;)…

ネットで調べてみると、切り戻せば花が繰り返し咲くそうなので、

根元だけ残してバッサリ切って、切った茎はダメ元で挿し芽にしてみました。

f0359879_08190526.jpg



切り戻した花は新しい芽が出て、2週間くらいでこんなに伸びました。



f0359879_08180121.jpg



大人植物第2号178.pngは「ロシアンセージ」


f0359879_13461006.jpg

美しい立ち姿と優しい水色の花は、ぐっと大人っぽい雰囲気✨



大人植物第3号178.pngは「フロックス(Phlox Divaricata)」

普通のフロックスとはちょっと違いますが、これも優しい水色の花が咲きます。

f0359879_08330009.jpg


植えたばかりでグッタリしてますが、そのうち元気になるでしょう。


f0359879_08363841.jpg



ここにブルーガーデンを作り始めて3年目です。

ここが「大人のブルーガーデン」に成長する日はまだまだ遠いなあ~(;´・ω・)





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-08-06 14:31 | ホワイト/ブルーガーデン

すっきりしたホワイトガーデン☆




f0359879_01585300.jpg


小菊がそろそろ終わりなので思い切って全部片づけたら、

ホワイトガーデンがスッキリしました173.png


片づける前はこんな感じでした。



f0359879_02021765.jpg


小菊の茎の下の方が枯れて見苦しいし、

咲き始めている他の花もよく見えません。



f0359879_02040292.jpg


ここはエキナセアが咲いているのですが、分かりにくいですよね。


小菊を切った後は、こうなりました。


f0359879_03053192.jpg
f0359879_02054548.jpg




小菊を切ったら、その他の花もよく見えるようになりました。


f0359879_02080485.jpg


匍匐性のある白バラ(名前は忘れました。)

f0359879_02114544.jpg


白いリアトリス


f0359879_02120951.jpg


桔梗

f0359879_02131406.jpg


鉄砲ユリとスイートアリッサム、

スイートアリッサムは去年の零れ種です。




小菊を切った後はバラや花木にマルチを敷きました。

f0359879_02245488.jpg


シャクナゲ

f0359879_02083585.jpg


植えて3年目のマグノリア(木蓮)です。




ホワイトガーデンの中央付近に咲いている花です。

f0359879_02134677.jpg


カーネーション

f0359879_02140564.jpg


小鳥の水浴び場の傍ではジギタリスがひっそりと…



ホワイトガーデン左の方(ベンチに近い方)も、

伸び過ぎたダスティミラー(白妙菊)を切ったら、スッキリしました。

f0359879_02125440.jpg


f0359879_02112411.jpg


植えて2年目のマグノリア(コブシ)



f0359879_02082229.jpg


大きくなってきたダリア


f0359879_02141565.jpg


白いカンパニュラ


カンパニュラはもっとたくさん蕾がついていて、花が咲くのを楽しみにしてたのですが、

この2つの花以外、あとは全部ウサギに食べられました( ノД`)



コテージのガーデニングはある意味、常に野生動物との闘い…

悩みは尽きないですが、

それでもガーデニングは楽しいです178.png




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。

お手数をおかけしますが、よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-07-17 03:26 | ホワイト/ブルーガーデン

小鳥の水浴び場&シャスタデイジー




ホワイトガーデンにある小鳥の水浴び場を見て下さい。


f0359879_01071434.jpg


あれ?水浴び場なんて無いじゃん?!…実はあるんです。

こちらからは小菊、向こう側からはシャスタデイジーに隠れてよく見えません。

これじゃあ、小鳥だって水浴び場を見つけることが出来ないでしょう。


f0359879_01160048.jpg


不要になった六角形の踏み石を土台に使って水浴び台の背を高くし、

目立つところ(ホワイトガーデンの中の何もない場所)へ移動させました。

ついでに奥の方でひっそりと咲いていた白いコスモスも178.png


f0359879_01173600.jpg

f0359879_22524307.jpg

f0359879_22551446.jpg



水浴び台を移動させた後の裏庭の様子です。



f0359879_22475254.jpg

f0359879_15410853.jpg



さて、シャスタデイジーは裏庭のホワイトガーデンにある3株のうち、

道具小屋の傍の1株が只今満開、あと2株は5~6分咲です。

f0359879_01570065.jpg

f0359879_00481904.jpg

f0359879_23505639.jpg




ベンチ周り2株と「ラベンダーの小径」にある1株、全部満開です。

f0359879_01195935.jpg



「ラベンダーの小径」にあるシャスタデイジーは大きくなり過ぎて、

奥側の「ラベンダーの小径」と「ハーブの小径」を歩く時邪魔になり、

リンゴの木の成長にもよくないので、


f0359879_01193701.jpg


花が終わった後に掘り出そうと思っています。



f0359879_00462841.jpg


数年間この景色に馴染んできたので、ちょっと寂しいのですが、

しょうがないかな~?



ところで、話を水浴び場に戻すと…

ホワイトガーデンの水浴び場が花に埋もれている間に、

庭の小鳥たちは和風ガーデンの池に移動して、水浴びを始めました。



池の浴場は連日、押すな押すなの大繁盛171.png(ホントに順番待ちしてる小鳥がいるんですよ*^^*)



方や、ホワイトガーデンの水浴び場は閑古鳥が鳴いています。

閑古鳥も鳥のうち?…ナンてね(-"-;A ...アセアセ



f0359879_00584360.jpg



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!



読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。

お手数をおかけしますが、よろしかったら応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-07-06 01:49 | ホワイト/ブルーガーデン

蔓バラの剪定+誘引をしました。


f0359879_00552338.jpg



西側の板塀に這わせたポールズ・ヒマラヤンムスクの花が終わったので、

2日間かけて、剪定+誘引をしました。




花が咲く前に新しいシュートが一杯伸びて、

垣根を越え、西隣の空間に達していたので、

隣の人の迷惑にならないないように、早く自分の庭へ誘引したかったのですが、



花があるうちはバラにあまり触りたくなく、

花が終わるのを待ってから作業に取り掛かりました。




ポールズ・ヒマラヤンムスクの棘は鋭いので、

誘引には、バラの手入れ専用手袋が必要です。


f0359879_00543176.jpg


隣町の園芸店で買って来た長手袋は、牛皮製で肘まですっぽり覆う長さ、

園芸用の太さと言うか武骨さはありますが、この手袋を見ると…

物語等に出て来る、貴婦人の舞踏会用手袋を連想させます(*'▽')

f0359879_00545736.jpg



バラの刺繍が入っていて…こんな手袋をはめたら、

自分が178.png一端のガーデナー178.pngにでもなったような気持ち162.png



さて、用意する物は手袋の外にタッカー、麻ひも、ハサミです。

f0359879_00551001.jpg



剪定+誘引をする前と後の写真です。

f0359879_00544614.jpg

Before ↑↓After

f0359879_00553906.jpg


バラを植えた時以来支えに使っていた白いトレリスも、

枝の成長の邪魔になっているようなので取り外して、



枝の流れに沿うように、左右バランスを取りながら、

主枝はなるべく地面に垂直になるように誘引してみました。


f0359879_00555268.jpg


1番長い枝はベンチ側にあったのですが、

これ以上伸びると、行き場がなくなるので、

反対側の道具小屋の方へ持って来ると、(枝の流れ的にはこっちの方が自然です。)



枝はあと少しで、道具小屋に到達しそうです♪



長手袋がすっぽりと私の手と腕を覆い、バラの棘から守ってくれたので、

枝を思いっきり押したり引いたりすることが出来て、

作業はすこぶる順調でした。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-06-29 03:08 | ホワイト/ブルーガーデン

ホワイトガーデン



f0359879_11324415.jpg

f0359879_03434372.jpg



ホワイトガーデン板壁のポールズ・ヒマラヤンムスクはそろそろ終わりですが、

道具小屋の前は白い小菊が咲いて、「ホワイトガーデン」らしくなってきました。(*^-^*)

f0359879_03353352.jpg



f0359879_03350828.jpg



f0359879_03360137.jpg


f0359879_03381582.jpg

西洋石竹


道具小屋の窓辺(自作の絵です^^;)にかけたバスケット、

いつもは白以外の花にするのですが、

今年は白い花(アレナリア)とアイビーを植えました。

f0359879_10521919.jpg




f0359879_03384609.jpg



小菊の向こうのシャスタデイジーは

今年も蕾がいっぱいついて花が咲きかけています。

シャスタデイジーはまだ他の所にもたくさんあるので、これから楽しみです。



f0359879_11001502.jpg



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-06-20 11:01 | ホワイト/ブルーガーデン

冬が来る前の裏庭



カナダに近いコテージの町、例年だとこの時期は霜が降りたり、

氷が張ることも珍しくないのに、今年は冬が来るのが遅い。



今日は午前中に仕事の資料作り、午後は裏庭の手入れをしました。

ここしばらく、前庭の芝生の草取りぐらいしかしていなかったので、裏庭で過ごすのは久しぶり。

f0359879_13145480.jpg


仕事の話があってから、庭に出ることは極端に少なくなって、

手入れが行き届かないので、

そんな庭を見たくなくて、意識的に目を逸らせていたような気がします。


f0359879_13194487.jpg


ホワイトガーデンの中、立ち枯れになった植物の茎や葉を取り払い、

落ち葉をサッと掃くと、思ったほど悪くない。

f0359879_13271507.jpg

f0359879_13202035.jpg

菊もまだ頑張っているし、
f0359879_13205072.jpg

エキセアナがことのほか元気です。

f0359879_13264533.jpg



種を蒔いて育てたスイートアリッサムは、茎が伸びてボサボサだけど、

このままにして、来年もまた同じ場所で楽しむことにしましょう。

f0359879_13342708.jpg
f0359879_13343865.jpg


西隣の塀の傍には桜草が咲いています。


f0359879_13150972.jpg


そして道具小屋の前の和風ガーデンは…

うちの敷地内に放置してあった(北側)お隣さんの大量の材木のゴミ、お隣さんがやっと片付けてくれたので、

悩みの種だった場所がスッキリ!


北隣との間には、春までにフェンスを立てる計画です。

久しぶりの庭仕事、あ~気持ち良かった~!




応援して下さる方がいて、励みになっています。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



[PR]
by mimozacottage | 2016-11-29 13:58 | ホワイト/ブルーガーデン | Comments(4)

辛子のハンギングバスケットとホワイトガーデン


おはようございます。

コテージの町はめっきり秋らしくなり、朝夕肌寒く感じられるほどです。



裏庭のプロジェクトに夢中で、しばらく忘れていた前庭をふと見ると、

ハンギングバスケットのベゴニアが半分枯れていたので、

路地に植え替え、



カラフルなオーナメント辛子5個とコリウス1個を使って、

秋仕様のハンギングバスケットを作ってみました。

f0359879_00373597.jpg


うちの庭の花を色分けすると、1番多いのが白、次にブルー系、その次にピンクで、

赤、黄色、オレンジの暖色系は極端に少なくなります。



白は家の壁にマッチするし、

いくら見ても見飽きないと言う理由で多用していますが、

毎年秋になると少し秋色が欲しくなるので、この時期から🎃にかけて、



庭がちょっとだけ秋模様になります。

f0359879_00175299.jpg


相変わらず✧白さ✧が輝く(?)、道具小屋横のホワイトガーデンでは、

夏に切り戻した花が咲き、

f0359879_00271439.jpg


草取りの合間に種を蒔いた、スイートアリッサムも花盛りです。

f0359879_00274329.jpg

(道具小屋方向から見るホワイトガーデン)



アリッサムと一緒に種を蒔いたカスミソウは、花が咲き始めた頃、

憎っくき
ウサギに全部食べられてしまった…(;´д`)トホホ

だけど、アリッサムがたくさん咲いたのでまあ良いとするかな~✨

f0359879_00280561.jpg

(ベンチ方向から見るホワイトガーデン)



春には可憐な白い花を咲かせるスズランは、

実がオレンジや赤に色づき、白い花々に交じって

ここだけちょっぴり秋模様です。

f0359879_00285121.jpg

f0359879_00283612.jpg



日本も少しは涼しくなったでしょうか?

皆様の周りの「小さな秋」をお楽しみ下さいね!





応援して下さる方がいて、励みになっています。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





[PR]
by mimozacottage | 2016-09-10 01:15 | ホワイト/ブルーガーデン | Comments(8)