カテゴリ:キッチン( 13 )

石黒智子さんの「わたしの台所のつくり方」で我が家のキッチンを見直し☆




私が家の中で一番綺麗にしておきたい所はキッチン、

我が家のキッチンは取り合えず、散らかってないのですが(自分の基準では)、



もっと良い片づけ方法があるのではないか?と思うことが度々あるので、

何かヒントを得たいと、

気になっていたお掃除本3冊を日本から取り寄せました。


f0359879_04002545.jpg


最初に読んだのは石黒智子さんの「わたしの台所のつくり方」、

参考になるところとそうでもないところがありました。

f0359879_04405042.jpg




まず設計に関する記述が多く、それは今の私には手の届かない領域、

もし将来キッチンを改装する機会があれば、この本を参考にしたいと思います。

特にタイルの色を白、目地をライトグレーにされているところが気に入りました。



白は汚れやすいと思われがちですが、

シンク周りの水撥ねでシミになるのは、水道水に含まれているカルキ成分(白っぽい)なので、

逆に黒っぽいタイルの方が目立ちやすく、白い方がよいのだそうです。



目地はシミができやすい場所なので、グレーにするのが良いと書いてありますが、

これは私も実証済み、

うちの客用バスルームをデザインした時、同じ理由で目地をグレーにしました。


f0359879_02455245.jpg


(2年前に私がデザインした客用バスルーム)



石黒さんのお台所は壁にかける収納が多いですが、

うちのキッチンは壁がほとんどないので、今のステンレス容器収納のままでいいと思う。



小麦粉や砂糖等粉状の物をガラス容器に収納されていて、これはうちと似ています。

我が家は使用頻度の多い小麦粉、パン粉、砂糖だけを調理台に置き、

あとは引き出しやパントリーに収納しています。(石黒さんは全部引き出し)

f0359879_04494437.jpg



これを書きながら気づきましたが、私が砂糖を使うのはデザートを作る時だけです。

すし飯を作る以外、料理には全く砂糖を使わないので再考が必要かもしれません。



ダブルシンクもうちと同じですが、

我が家のシンクは石黒さん宅と比べるとおもちゃのように小さい💦


f0359879_13164149.jpg

(我が家のシンク:石鹸は小さくなった物を集めて白いネットに入れ、使い切っています。
スポンジ立てや包丁等を立てて乾かす篭、この位置だとシンクに立たない限り目に入りません。
包丁等を立てる篭はステンレス製に替えたいですが…)



私は洗い桶を使いませんが、片方のシンクにステンレスの水切り篭をかけてあるのは同じ、

今まで、これでいいのかな?工夫の余地があるのでは?と思っていたのですが、

石黒さんの本を読んで、このままでいいんだと納得!(^^)!



冷蔵庫の中の食品は透明のガラス容器に保存されているのですが、

味噌を透明の容器に入れると綺麗に見えないので、白いホーロー容器を使うとのこと、

これは早速マネしたいです(^_-)-☆



その他、我が家に取り入れたいと思ったことが4点あります。


① 新聞紙でガラス磨きをする。

② 使いかけ袋入り食材の袋を止めておくクリップがシンプルで使いやすそう。

ウェーロック社 クリップイット 特特大320mm 1個パック(ダークブルー) POM320FD-DB


スウェーデンWelock社のクリップ


③ 引き出しを仕切る箱を木の端材で手作りされていること。

④ ゴミ箱の下にローリエとローズマリーの葉(ドライ)を敷くと、嫌な臭いがしない。



石黒さんのお宅は、主にご主人が買い出しとお料理を担当されているそうです。

買い出しは主に夫、料理は半々(私の方がやや多い)の我が家と似ていますが、

大きく違うことは、キッチンを設計したのが奥様の智子さんだということ。



キッチンに置く物や内装を全部、

自分で決められるというのが、何とも羨ましい °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ




[PR]
by mimozacottage | 2017-11-16 05:49 | キッチン

キッチン:2つの引き出しとフランス雑貨



f0359879_01243362.jpg


今日のキッチンネタに入る前に、

2週間前、空き箱からガラス瓶収納に替えたキッチン引き出し(使いかけ袋入り食材用)の

その後の使い心地を報告します。

f0359879_02354179.jpg



結果は上々171.png

見た目スッキリ、少し余裕があるのが便利で、

引き出しを開けるたびに、幸せな気持ちになっています♡



さて今日は、残り3段のうち2段の引き出しの公開です。大したものじゃないけど。。



私のキッチンの片づけは、”使う物を使う場所に収納する” が基本なので、

引き出しもほぼそうなっています。

調理台の引き出しには調理に使う物、

レンジ台横の引き出しは、煮炊きの時に必要な物が入っています。




調理に使う物、細かく言うと、

”食材を切る作業”に使う道具は全部ここに入っています。

f0359879_02114228.jpg




奥右側:パイカッター、ケーキサーバー、2種類のピーラー(夫と私其々1個)、チーズカッター
赤い取っ手付きのブラシとピーラーは夫専用。

奥左側:ショウガおろし、缶切り、チーズ下ろし2種類、夫専用のガーリッククラッシャーとパイカッター

手前:各種の栓、野菜の抜型等



私の理想は、包丁1本で何でも料理することですが、

右手の人差し指を痛めてからは、夫のお下がりのピーラーが役立っています。



少ない物で暮らしたい+お洒落な物が好きなミモザにとっては、

不要かな?と思う物や、重複している物、

あとはビジュアル的にXな物もありますが(〃▽〃)…



我が家には料理人が2人いるのだから、そこは折り合いをつけなきゃね…💦

もう一人の料理人(夫)が料理を作ってくれなくなったら、困ります(〃▽〃)



レンジ台横の引き出しは煮炊きの時に使う物、


f0359879_02331230.jpg

手前:鍋つかみ、スプーントレイ(料理中のお玉を置くのに使う)、チャッカマン
奥:温度計、お菓子の焼け具合をチェックするのに使う金串、ハンドミキサーの部品



f0359879_02022266.jpg


私の♥を鷲摑みした、甘渋い色合いの ♡鍋掴みミトン♡ は、

9月に行ったヨーロッパ・ハンガリーのセンテンドレという小さな町で買いました。


f0359879_01243362.jpg


店の名前は忘れましたが、フランス雑貨のお店です。

ここに置いてある品物はすべて、

オーナーの方がパリで買い付けされるのだそうです。



ミトンを見た途端一目惚れ♡ 嵌めてみたら、自分の手にピッタリ、

手を折り曲げやすくて、実用的です✨


f0359879_02540460.jpg



これも同じお店で一目惚れ☆…バラの絵が付いた丸い空き缶、

中にペーパードイリーを敷いて、

開封したチョコレートやショートブレッドを入れるのに使っています。



f0359879_02543862.jpg



今回のヨーロッパ旅行中、自分のために買った物はこの2つの雑貨と

ドイツ・ニュルンベルクのフリアマーケットで見つけたアンティークレースだけ、

レースのお値段は1ユーロ(約130円)でした。


f0359879_02542643.jpg



買い物嫌いの私は旅行中もほとんど買い物しません。

たまに、素敵だな~と思う物にも出会いますが、



買う前に、道中持って歩く不便さや、

自分の生活に本当に必要かどうかを考えてしまって、

…ほとんどの物は結局、要らなく思えるのです。



5年振りのヨーロッパでも、これだけしか買わないのですから、

経済効果は全く期待できないおばさんですね。(;^_^A




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ




[PR]
by mimozacottage | 2017-11-11 06:45 | キッチン

キッチンの新しいライト+我が家のキッチンの片づけ方



雪が収まったら、庭仕事を片付けてしまおうと思っていたのに、

降ったり止んだり、まだ雪が沢山残っているので庭へは出られません。

ガーデニングができない間、私の興味はインテリアに向かいます。

f0359879_05364215.jpg



ちょっと古い話ですが、早春に付け替えたキッチンの新しいライト、

工事が終わったことをブログで報告していなかったので、まずそれをお披露目✨


f0359879_05523651.jpg

ライトの明るさは調整出来て、これは1番明るい状態です。



二人で食事をするのはほぼ毎日、カウンターですが、

このままだとディナーには明る過ぎるので、(写真には写っていない)手前のダイニングルームの電気をつけて、

このライトのトーンを少し落とすと、ロマンチック?な雰囲気になります(^_-)-☆




時間が経ったので、初めの感動はちょっと薄れてしまいましたが、

夫も私もとっても気に入っています✨




ところで我が家のキッチンは、アメリカの一軒家としては小さくて収納スペースが少なく、

しかも夫と二人で使っているので、

頑固な料理人二人が喧嘩せずにキッチンを使うために、いろんな工夫が必要です。




ミモザがキッチンに求めるのは、清潔感とすっきりした見た目の美しさ、

夫は見た目よりも利便性。

つまり、何でもすぐ手が届くように物を出しておくのが好き+便利な調理道具が大好き💚


f0359879_07494763.jpg

(夫が最近買ったタイマー式電気圧力鍋:只今、夫は今夜のディナーを調理中。
使わない時は階段下のパントリーに入れます。)



二人の好みの違いにどう折り合いをつけるのか?

そして、夫専用の料理道具やスパイス類がやたら多く、収納スペースは少ないキッチンを

スッキリと美しく見せ、しかも使い易くする…という難題に取り組んで、



ミモザが見つけた解決策は、



使う頻度の多いものは外に出し、(夫が出しておきたいと言うものは取り合えず全部)

あとはなるべく、普段目の触れない所に片付けるというもの。



その時、調理用具は調理スペースに、煮炊きに必要な物はコンロ台付近に片付ける。

料理する時に無駄な動きをしなくて済むように、”使う物を使う場所”に収納します。


f0359879_07161710.jpg


コンロで使うレードル類は、ステンレス容器に立ててコンロのそばに…
(コンロ側から①菜箸、木へら ②フライ返し、お玉 ③その他)



日本のキッチンで「必ず」と言っていいほど使われている炊飯器、

ミモザが持っているのは、内釜がステンレス製でテフロン加工されてない小型電気炊飯器で、

普段は調理台下のキャビネットに仕舞い、使う時だけ取り出しています。


f0359879_07282173.jpg


f0359879_08120563.jpg
(コメは玄米、胚芽米、インド料理用のバスマッティライスの3種類:
もち米と寿司用の白米はパントリーに置いています。)



中は全部一緒に引き出せるようになっているので、出し入れが簡単、

炊飯器は米びつと一緒に置くと、便利です。

キャビネットの扉を閉めた状態↓


f0359879_07234429.jpg

片付けられる物は所定の場所に、

頻繁に使うものは外に出ているキッチン、

使い易くて、今では夫も私もとても気に入っています☆彡




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村






エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ




[PR]
by mimozacottage | 2017-11-06 08:35 | キッチン

誰にも見られたくなかったキッチン引き出しがスッキリ☆


私はこまごました物の片づけが苦手です。

例えば、キッチンの引き出し…

f0359879_02195255.jpg

(問題の引き出しは真ん中の段)


特に、使いかけの袋入り食材を入れている引き出し、

開けるたびに、混沌とした自分の頭の中を見るようで嫌な気持になるし、

ましてや他の人には、絶対に見られたくない”我が家の秘密”です…㊙



我が家のキッチンには、引き出しが全部合わせて4段しかないので、

カットわかめやドライフルーツ等は、開封するとすぐに保存瓶に移して棚に収納し、

その他の使いかけ袋入り食材をここに入れています。



f0359879_02321615.jpg


何か解決法はないかな?…引き出しを眺めながら思いました。

上から(引き出しを)見下ろした時に、中に何が入っているかわかる容器に入れて、

種類ごとにきっちり分ければ、どうかな?



試しに、(パントリーの収納に使っている)ガラス瓶を引き出しに入れてみると、

6個入って、奥と左横に少し余裕があります。



ビジュアル的には、同じ形の収納ケースが

引き出しにぴったり収まっていると完璧ですが、



少し余裕があるほうが使いやすい気もするので、

今使っているのと同じ種類の瓶を6個買ってきました。

f0359879_02225600.jpg


引き出しに入れてみるとこんな感じで、奥と左側に余裕があります。

f0359879_02231582.jpg


早速使ってみます。


f0359879_02245579.jpg


右側:背の高い瓶には手前から、

①出しパック ②ホットケーキミックス ③白玉粉など和菓子用粉類

f0359879_02250446.jpg


左側:小さめの瓶には手前から、

①かつお節パック ②乾物その他 ③袋入りスパイス



さて、㊙引き出しビフォーアフターです。

f0359879_02321615.jpg

Before↑↓After

f0359879_02354179.jpg


空き箱収納に使っていた箱のうち、ブルーの箱2つは奥にぴったり入って見た目も煩くなく、

収納に余裕を持たせるためにも、そのまま使います。

麺類の使いかけを入れていた2個のタッパーは1個にして、横の隙間に入れました。



天ぷら粉を瓶に移して別の棚に入れたり、

賞味期限が切れそうな物を捨てたり…少しは物も減りましたが、

悩みの種だった㊙引き出しがガラス瓶でスッキリ、



今は開けるたびに幸せな気持ちになります✨



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



[PR]
by mimozacottage | 2017-10-31 03:24 | キッチン

レトロ硝子のようなキッチン照明



我が家のキッチンです。

f0359879_03355830.jpg


カウンターの上の電気が一つ、ここ数か月間、

(電球を取り換えても)点いたり消えたり…

とうとう壊れてしまいました。


f0359879_03415585.jpg


天井にはめ込んであるリセスライトが一つ点いていないのは、

点けると、ショーウィンドウのように明る過ぎるので、

わざと電球を外しているのですが、


f0359879_03421321.jpg


カウンターの上は…照明器具が壊われているからなんです💦



というわけで、先日夫と二人で照明器具専門店へ買い物に行って来ました。

品揃えはよかったのですが、夫と私はあまり意見が合わなくて、

二人がやっと合意した照明器具を買おうとしたら…



好みの電気コードがつけられなくて、

「よく似ているので、代わりにこれはどうですか?」

と店員さんが倉庫から出してくれたのが、これでした。


f0359879_03532142.jpg

よく見ると、ガラスの中に気泡が一杯入っていて…


f0359879_03583292.jpg


明治時代に作られた、レトロな和ガラスに似ています。

ガラスというよりは、「びいどろ」と呼びたいような…



最近アメリカでは、このガラスはRain Drops(雨粒)と呼ばれて、

人気が出始めているようです。



昔から、味のあるレトロガラスが大好きだった私は…もう一目惚れ016.gif

しかも、私達が最初選んだ物(気泡なし)より、20ドルも安い!

在庫は1個しかなかったので、2個注文しました。



新しい電気を 早く点けてみたくて、胸が高鳴りましたが、

生憎、電気屋さんはどこも大繁盛の様子、

数か所に電話してみて、工事はあと2~4週間待ちだそうです。



あ~、残念💦

私達は来週から3週間の旅行に出かけるので、旅行後に来てもらうことにしました。



注文した照明器具を受け取りに、2回目に店に行った時は、

私達が買ったのと同じ物が店内に展示してあったので、写真を撮ってきました。

ライトを灯した時の感じが少し掴めるかと思います。


f0359879_04054852.jpg


明治か大正時代のTVドラマか映画に出てくるような街角に、

寂しく灯る瓦斯灯のように見えませんか?

うう~、好きだな~(≧▽≦)




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-03-04 06:04 | キッチン | Comments(4)

冷蔵庫の続き



我が家の冷蔵庫を公開してみて、

思った以上に反響が大きかったので、ちょっとビックリしました。

f0359879_04334165.jpg




冷蔵庫の整理に苦労しているのは、私だけじゃなかったんだ…という発見も、

ちょっと嬉しかったというか、安心(〃▽〃)ポッ



✨美冷蔵庫✨にはまだまだ遠いですが、

今日は、前回触れなかった部分の写真をUpしますね。

(ドアの中身の配置は前回から少し変更しています。)



右側のドアから



f0359879_05284770.jpg


1番上はチーズ、バターなどの乳製品

f0359879_02492013.jpg


2段目は飲み物で、3段目は調味料、1番下は玉子入れに使っています。

うちはキッチンのキャビネットが少ないので、

キッチンをスッキリさせる為、調味料はなるべく冷蔵庫に入れます。




冷蔵庫はガスレンジのすぐそばにあるので、

料理をする時、必要な調味料がすぐに取り出せて便利…酒、味醂、だし醤油等。

2種類のだし醤油…普段手抜き料理をしているのが見え見えですね(;'∀')




調味料やソースなどの瓶に統一感がある、美しい冷蔵庫に憧れはありますが…✨

うちは夫がパッと見て、中身がすぐわかる方がいいと言うので、

大体そのままの瓶で使っています。(簡単だしね…〃▽〃)

f0359879_02395553.jpg



料理に使うお酒は一升瓶で買うので、

使いやすいようにガラス瓶に移し替えています。


f0359879_05250471.jpg


1番下の段、玉子はケースのまま入れています。

こう見ると…綺麗さよりも、どれだけ簡単に収納できるかを追求した冷蔵庫ですね。

(将来の夢→玉子は篭などに入れると綺麗かも…)



左側のドアです。

f0359879_01505050.jpg


1番上は背の低い瓶に入ったスパイスなど

2段目、ドレッシング

3段目はソース、醤油など。

f0359879_02032603.jpg


これは冷蔵庫中央部分ですが…前回忘れていた海苔の収納場所です。

右の扉のそば、端っこの隙間に立てて収納しています。


f0359879_04521049.jpg


ではでは…冷蔵庫は当分、

(もっと片付けレベルがアップするまで?)おしまいです(^_-)-☆



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ









[PR]
by mimozacottage | 2017-02-18 04:30 | キッチン | Comments(0)

冷蔵庫の中、大公開☆


皆さま、おはようございます。

朝から皆様を笑わせてしまうかもしれませんが…(〃▽〃)ポッ

私は冷蔵庫が綺麗に見えるように工夫するのが好きです。



今日は(工夫の跡が見える?)我が家の冷蔵庫を大公開します。

中に入っているものは納豆やラッキョウ…

例によって生活臭ぷんぷんですけどね(^_-)-☆


f0359879_04334165.jpg



この冷蔵庫は5年前に買ったので、うちの家電の中では結構新しい方です。

1番好きな特徴は、氷の冷却装置が左のドアの中に組み込まれていること。

構造上、庫内がスッキリしています。



次に嬉しいのは野菜室が3つの部屋に分かれていること。

私は野菜の収納が苦手なので、

初めから3つに分かれている野菜室は、物が入れやすくて重宝しています。



では、ちょっと細かく見ていきます。

1段目、2段目から、

f0359879_04474880.jpg



★1番上には1番先に使いたい使いかけ野菜や、食事の残り物等を入れています。

冷蔵庫を開けるとパッと目に入って、忘れることが少ないからです。



★2段目はその次に使いたい物(水あめは他に入れる所がなかったので、適当です)

ワイン置きもあります。

f0359879_07574265.jpg



次に3段目、4段目、5段目です。

★3段目には保存が効く味噌や瓶詰等…仕切り容器を使って立てて収納。


f0359879_05015816.jpg



仕切り用に使っているケースは

ガラス製を探したけど見つからず、やむなくプラスティック製💦

8~9年前にこれを買って以来、ずっと立てる収納をやっています。


冷蔵庫の細々した物はケースに入れて収納すると、掃除の時に楽です。


f0359879_05050481.jpg



6年程前、前の冷蔵庫が壊れた時に来てもらった電気屋さんから、

「仕事柄たくさんの冷蔵庫を見たけど、こんな収納の仕方は初めて見た。綺麗な冷蔵庫ですね!」

とビックリするような、嬉しいお言葉が…(*_*)



アメリカは、日本より(片付けの)レベルが低いかもしれませんが…

前の冷蔵庫は仕切りが少なく、片づけるのがとても難しかったので、

それを聞いて天にも昇る気持ち~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°~、片づけ下手の私は大いに勇気付けられました。

f0359879_06502530.jpg


ワサビなどのチューブも、背の高いタッパーに立てて収納。


★4段目は3つの部屋に分かれた野菜室です。


f0359879_05052942.jpg

(左端はレタスなど葉物野菜)

f0359879_05061657.jpg

(真ん中はキノコ類)

f0359879_07481501.jpg

(右端はその他野菜)


★5段目はチルドルームにもできる肉やハム等生もの用引き出し。

温度はあまり低くしないで、野菜室に入らない長めの野菜も入れています。

f0359879_05222216.jpg


右側と左側のドアがまだ残っているのですが、

長くなったので、また次回見て下さいね(#^^#)



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-02-15 07:05 | キッチン | Comments(8)

できた!幸せのパントリー:大改造ビフォー&アフター



パントリーの片づけを初めてから2か月近く、

足の手術で中断したので時間がかかりましたが、改造が完成しました。

「悲しいパントリー」→「幸せのパントリー」に変身したビフォー&アフターをご覧下さい。


(お陰様で術後の傷はほぼ完治…運動は控えていますが、日常生活は元通りになりました。
ご心配頂いた方々、本当にありがとうございました!)



さて最初に…待ちに待ったバスケットが届きました。

f0359879_05371755.jpg


大きさといい色といい…私が夢見る「幸せのパントリー」にピッタリ💕

f0359879_05405909.jpg


後ろから見たところです…可愛い(・∀・)、大好き💛

f0359879_05404896.jpg



これは今までのバスケットと違って、蓋付きです。

このバスケットは棚の最下段に置くので、上から見下ろすことが多いし

蓋があった方が見栄えがいいかな?ということと、




中に入れるものは、キッチン用タワシとか保存用ガラス瓶等、決まっている物なので、

食品を入れる篭のように、一目で中が見える必要がないからです。


f0359879_22491652.jpg




さらに…別の四角いガラス瓶を買いにお店に行ったら、この瓶に一目惚れ💖

お米その他の収納に便利だと思って、2個買いました。




ではでは、お待たせ~(#^^#)

幸せのパントリー、大公開です。まず全体像ビフォーから…

f0359879_04291249.jpg

ビフォー↑↓アフター

f0359879_04244080.jpg


一番上と2段目の棚です。

f0359879_04182198.jpg


ビフォー↑↓アフター

f0359879_04253594.jpg

下段左端のアンティークのメタルの篭、今年の旅行で買ったものです。

袋詰めのスパイス入れにピッタリでした。




上から2段目~5段目です。

ビールやヤカンの空き箱が悲しい…( ノД`)シクシク…

f0359879_04174105.jpg


ビフォー↑↓アフター


f0359879_02421596.jpg



1番下の2段です。
f0359879_15142331.jpg


ビフォー↑↓アフター
f0359879_06570143.jpg


最後にもう一度、全体像をUpさせてね♪

f0359879_04244080.jpg




もう、幸せ~💕… 椅子を持って来て、

パントリーの扉を開けたまま、ここでお茶したいぐらい☕( ^^) ~~



棚板は資材が粗雑だし、拭いても取れないシミがあるので、

本当は棚板を変えるか、白いペンキを塗りたいのですが…



今私は大小二つの、(秘密^^)プロジェクトを抱えているので、手が回らず。

近い将来、もっと素敵なパントリーに進化させたいです(*^-^*)。



最後にこの記事のタイトル→「できた!幸せのパントリー」は、

北海道のukicoさんが考えて下さったものをそのまま頂戴しました。

ここまで読んで下さって、ありがとうございます!



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-02-11 05:10 | キッチン | Comments(6)

キッチンシンク下の収納:ビフォー&アフター



我が家のキッチンシンク下、乱雑さが気になりつつ、

排水パイプ等が複雑に入り組んでいる場所に

付けられる棚はないと思い込み、長い間ほったらかしでした。



キッチンシンク下のドアを開けると、こんな感じです。


f0359879_12032628.jpg


前面には大きな普通ゴミ用ゴミ箱(黒)と空き瓶を入れるリサイクル箱(白)、

食洗器用洗剤、台ふきんが入っているバスケットがあり、

それらをどけると、奥はこんな感じです。

f0359879_12033732.jpg

生ごみ入れに使う袋入れ、食器洗い洗剤大瓶、ブラシ等。

f0359879_06300338.jpg
(アンティークの「Salt入れ」には塩ではなく、掃除用ベーキングパウダーが入っています。)


物は多くないですが、乱雑だし、

使っていない上の方のスペースが無駄に見えます。

特に、ブラシ類が片付かなくて…いつもモヤモヤ(~_~;)。


f0359879_05032157.jpg

物を全部片付けるとこんな感じです。

排水パイプ、浄水器のフィルター、

可動式キッチンシャワーのホース等…全部取り外すことができません。



こんな場所に入る棚があるのでしょうか?



アマゾンでリサーチすると、

排水パイプその他があっても、取り付けられるシンク下用棚が見つかりました☆彡

アルミ製で、棚の幅や高さも変えられます💛



シンク下のサイズを計って注文したのはこれです。↓


f0359879_12031324.jpg

f0359879_12243764.jpg


簡単に組み合わせた後、この場所にぴったり合う幅と高さを見つけます。


f0359879_05045695.jpg

この棚は、幅38㎝~63.5㎝自由に選ぶことができ、高さは3段階に変えられます。

我が家のシンク下に合う幅は51㎝、高さは22.5㎝でした。


f0359879_12311844.jpg


棚板は大3枚、小4枚がセットになっています。


f0359879_12313195.jpg


排水パイプやキッチンシャワーのホースの所は空洞にして、

棚を置いて行くと、7枚ピッタリ収まりました。



置いてあった物を元に戻してみます。

f0359879_04463033.jpg

アフター↑ ↓ビフォー

f0359879_12033732.jpg

頭を悩ましていたブラシ類は扉の裏に…

(裏のシールを剥がして)貼り付けるタイプのフックを付けて、吊るしました。

f0359879_04083126.jpg

f0359879_04091230.jpg


長い間のモヤモヤ(~_~;)が、スッキリ~💕

前面の物を元に戻してみます。



f0359879_04100301.jpg


右端の台ふきんは、シンクの水滴拭き取りやカウンタートップ拭きに…

シンク下に置いておくと、必要な時にサッと取り出せて便利、

20~25枚常備しているので、使った後は洗濯機でザブザブ洗っています。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!



応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ







[PR]
by mimozacottage | 2017-02-09 05:23 | キッチン | Comments(2)

我が家のキッチン




キッチンと言うと、よしもとばななさんの小説「キッチン」を思い出す。

本が手元にないので、内容を確かめることができないが、

主人公は、キッチンが好きでたまらない女性だった。



以前、私はその女性に似て、

キッチンで時間を過ごすのが好きでたまらなかった。


f0359879_10311661.jpg

(10年前、コテージに引っ越して3ヵ月頃のキッチン)



ショールームのように、カウンターの上に何一つ物が無く、

何処も彼処も冷たいまでに磨かれたキッチンではなく、



使い込まれた道具があるべき所に置いてあって、

家族のために作る温かいご飯の匂いがしてくるような、

ちょっぴり生活感のあるキッチンが好きだ。


f0359879_02100528.jpg


f0359879_12092009.jpg


アメリカでは、キッチンの冷蔵庫や食洗器などの家電は、家具ではなく、

家の備品とされ、家を買えばそのまま家について来るので、

最初使っていた白い食洗器と冷蔵庫は、この家に元々あったものだ。



その後、ガスレンジの上に電子レンジを取り付け、

半年ほどで食洗器、5年後には冷蔵庫が壊れたので買い換えた。

その時、すでにステンレスが主流になりつつあったので、どの電気製品もステンレス製を選んだ。


f0359879_12100781.jpg


ステンレス製品の機能性と清潔感は良いと思うが、

温かみが無い感じは否めない。


f0359879_12051842.jpg



今は料理に凝ってる夫にキッチンを占領されていることが多く、

(彼は食事の後片付けも自分でしたがるので)

私がキッチンで過ごす時間はとても少ない。



だが時々、普段彼が掃除しない場所を丁寧に掃除したくなる。

昨日はキャビネットを拭き、ガスレンジとシンクを磨き、

食洗器の中を洗った。

f0359879_11511859.jpg

全部終わらせると、すっきり…ああ、いい気持ち。

やっぱり私はキッチンが好き💛




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-01-30 03:24 | キッチン | Comments(4)