<   2017年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

神戸・北野~異人館通り


愛媛県の姉家族と過ごした翌日は瀬戸内海を渡って、

f0359879_19033517.jpg



再び本州へ戻り、

次の訪問先・神戸に着きました。



異国情緒溢れる神戸・三ノ宮、

ここに来た主な理由は、次の訪問先である淡路島へのアクセスがよいからなのですが、



10年以上前に娘と一緒に来た街であり、思い出の場所をもう1度訪ねたかったので、

淡路島行きのバス停がある三ノ宮駅の近くで2泊しました。

f0359879_19285767.jpg



f0359879_19291835.jpg




日本旅行の計画を立てる時、インターネットでリサーチした「ホテルモントレ神戸」、

イタリア・ロマネスク調の外観と口コミ情報に惹かれて予約しました。

f0359879_19330822.jpg



f0359879_19333612.jpg



(ロビー横の寛げる部屋で、一日中コーヒーのサービスがあります。)



値段が手頃で部屋はこじんまりとしていますが、外見がお洒落なだけでなく、

口コミの評判通り、サービスが行き届いていました。

f0359879_19302239.jpg


(ホテル内のチャペル)

f0359879_19301091.jpg



f0359879_20034126.jpg

(ホテル傍にある生田神社)



神戸滞在2日目は、ホテルから10~15分ほどの距離にある

北野町に行き、異人館通りを歩きました。

f0359879_23331543.jpg


「風見鶏の館」


f0359879_23374280.jpg



(ダイニングルーム)

f0359879_19381982.jpg


(子供部屋)


「風見鶏の館」はドイツ人貿易商トーマス氏の自宅として、1904年に建てられた西洋館で、

異人館街に現存する建物としては唯一のレンガ造り、北野を象徴する建物です。


館内の説明によると、この館の設計はドイツ人ですが、

施工したのは日本の宮大工の方達だそうです。


f0359879_19401098.jpg


(2階にある朝食用の部屋)



それを聞いてなるほど…家具や調度の細部に、

日本の宮大工さんならではと思われる技や細やかさが滲み出ていました。




北野は街全体がお洒落で異国風です。


f0359879_19520314.jpg



(異人館通り)

f0359879_19554931.jpg


(スタバ)

f0359879_20470090.jpg


(小さな小さなアートスタジオ)



f0359879_20000152.jpg


(「神戸北野美術館」に併設されているカフェ)



美術館は改装中で、

見る場所が制限されていることもあって期待外れでしたが、

(ミニミニ)パリとカフェを楽しみたい方にはいいかも…?


f0359879_20315705.jpg


異国情緒溢れる通りに突然現れる「北野天満宮」、

ここは日本なのだと再認識させてくれます。(*^^*)



街を歩きながら、「娘と来た時はどの異人館を訪ねたのかしら?」

…あちこち探してみましたが、特定できません。



私一人ならもっと歩き回って、その場所を写真に撮りたかったのですが、

この日は夫と一緒、

腰痛がある彼をこれ以上引っ張り回せません。



何を見てもどこへ行っても、嬉しそうに笑みを浮かべ、

「わあ、お洒落!なんて素敵なの、ここに来れて幸せ~!」

昔聞いた娘の言葉がまた聞こえてくるようで…幸せな気持ちでホテルに戻りました。



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-03-31 21:03 | 旅行(日本)

岡山と松山・道後温泉


ただ今(3月25日現在)、

夫と私は台湾を旅行中ですが、日本旅行の続きをUpします。



鹿児島の次は岡山へ向かいました。

今回の岡山は観光目的ではなく、

家族ぐるみの付き合いがある友人夫婦に会うために立ち寄りました。



岡山に来ると、この友人の家に泊めてもらうことが多いのですが、

今回は岡山から急ぎ足で四国へ向かうため、ホテルで宿を取り、

友人夫婦が私達のホテルへ迎えに来てくれて、ホテル近くのレストランで食事をしました。


f0359879_20321282.jpg


しっとりと落ち着いた和風料理の店で、

旅行好きな友人夫婦の旅の話、

(私達夫婦も同伴させて頂いた)アメリカのレイク・パウエルでの家族旅行の思い出話に花が咲きました。



次の日の朝は、

岡山駅から特急「しおかぜ」に乗って、愛媛県松山市へ向かいます。

f0359879_20335198.jpg



松山と言えば、道後温泉と坊ちゃんですが、

坊ちゃんとマドンナに扮したスタッフが出迎えてくれる、

道後温泉の「ホテル椿館」に泊まりました。

f0359879_20363849.jpg


f0359879_20365060.jpg


懐石料理に舌鼓を打った後、

ホテル内で演奏される松山水軍太鼓の勇ましい太鼓を聴きました。


翌日は道後温泉界隈を散歩

湯の街らしくあちこちにある足湯で暖まったり、

f0359879_20441671.jpg


からくり時計を楽しんだり、


f0359879_20450941.jpg

公園の桜(河津桜?)を愛でたりしました。

f0359879_20414878.jpg


f0359879_20464873.jpg


日本を旅行する時は抹茶を楽しめる場所があれば、

何処でも一服頂きたくなるのですが、

松山では坊ちゃん団子と一緒に一服頂きました。



その後は愛媛県内に住む姉の家を訪ね、

久し振りに姉家族全員と会って、賑やかで楽しいひと時を過ごしました。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-03-25 10:31 | 旅行(日本)

鹿児島と言えば…



日本旅行5日目、博多駅でさくらさんと別れた後は

新幹線「さくら号」に乗って、

さらに南の鹿児島へ足を延ばしました。



13年前、私と出会う前の夫は、

九州にルーツを持つ、1/4だけ日系のアメリカ人の友人ジムと奥様シシリアを連れて、

3人で鹿児島へ来たことがあったので、2度目の訪問ですが、

私は初めてでした。



鹿児島と言えば…桜島!



鹿児島滞在2日目は、

50分間のクルーズができる桜島行きのフェリー(よりみちクルーズ)に乗って、

桜島へ行きました。

f0359879_09355552.jpg


桜島は九州南部姶良カルデラの南端に位置し、

2.9万年前に起きた巨大噴火の影響で、噴火から約3000年後に誕生した比較的新しい島です。



ところが、1914年(大正3年)に大噴火が起きて、島は九州本土の大隈半島と繋がったので、

現在は、(厳密に言えば)一つの島ではなくて、大隈半島の一部です。



桜島に着いてからはツアーバスに乗って、火山のすぐ近くまで行くことが出来ました。

その日は天気に恵まれ、美しい桜島火山を拝むことが出来ました。


f0359879_09360299.jpg




再びフェリーに乗って、鹿児島市のホテルに帰り着くと、もう夕食時でした。

ホテルの人に聞くと、鹿児島市天文館近くに、良い店がたくさんあるというので、

路面電車にゴトゴト揺られて天文館通りへ…



小さい路地裏を歩いていたら、

花がきちんと活けてある端正な佇まいの店「あぜち」が気になって、中へ入ってみました。

f0359879_09363165.jpg


f0359879_09361753.jpg



この立派な書もお店の大将「畦地さん」によるものです。



大将は日本文化にこだわりのある方で、

和食の店をやるからには、花や書を飾っていい雰囲気の店にしたかったそうで、

自らお花や書を学び始め、もう40年以上も教室に通い続けられているそうです。

f0359879_09361211.jpg



大将のこだわりは器にも及び、ぐい吞みやグラスは薩摩切子や薩摩焼、

本当に雰囲気がいいお店でした。



が、私達が何よりも良いと思ったのは、大将の満面の笑顔✨

彼の笑顔を見るたびに、幸せな気持ちになりました。


f0359879_09362717.jpg


(日本の刃物が好きな夫はこの包丁差しを見て、大喜び!)



その上嬉しいことに、カウンター席は禁煙!



私達の日本旅行の大きな楽しみの一つは、居酒屋で夕ご飯を食べること、

だけど煙草の煙を我慢しながら、食事をしないといけないことが多くて残念なのですが

ここでは、煙草の匂いに悩まされることなく、ゆっくり食事が出来て最高でしした。



食べ物の話ばかりで恐縮ですが(;'∀')…

鹿児島と言えば、さつま揚げ!



鹿児島から次の旅先、岡山に向かう新幹線に乗る前に、

珍しい薩摩揚げをいろいろ買って、電車の中で昼ご飯代わりに頂きました。



f0359879_09403095.jpg




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ







[PR]
by mimozacottage | 2017-03-17 10:47 | 旅行(日本)

博多にて


博多に来るのは2年前の日本旅行に続いて2回目です。



2年前来た時は1泊だけで、何も観光できなかったので、

博多の街をゆっくり見てみたかったことと

ブロ友のさくらさんにお会いするために立ち寄りました。


1日目は夕方博多に着き疲れていたので、

ホテルの傍をちょっと歩いて夕食をしただけ。

f0359879_10024566.jpg



博多2日目、夫と二人で有名な大宰府天満宮を観光しました。

f0359879_10025300.jpg



f0359879_10030163.jpg



f0359879_10030928.jpg



梅が8分咲きで見頃でした。

境内では梅の開花に合わせて、梅酒祭りが開かれていて、

全国から集められた約150種類の梅酒が試飲できました。
f0359879_10071316.jpg



私が1番気に入ったのは、バラの花びらが入った綺麗なバラ色の梅酒「薔薇梅酒」、

岡山の友人のために、一本お土産に買いました。

f0359879_10073371.jpg



梅がほんとに見頃で、感激!


f0359879_10075869.jpg



その他、昼ご飯の代わりに屋台に立ち寄って焼き鳥を食べたり、

お店の人や大道芸人の人とおしゃべりをしたり、


f0359879_10085281.jpg



(大道芸人さん)

国立九州博物館に入って、歴史を勉強したり

f0359879_10080340.jpg



…楽しいことが盛沢山でした!

天満宮からの帰り道は、和風庭園が見える茶店に立ち寄って抹茶を一服頂きました。

f0359879_10143791.jpg



(博多名物「梅が枝餅」と抹茶)


次の日は午前中さくらさんの案内で博多の町中を散策、

城跡のお堀や鄙びた店構えのお寿司屋さんなど、

f0359879_10144654.jpg



f0359879_10150459.jpg



…抒情溢れる日本の風景を楽しみました。


運動不足+食べてばかりの私と違って(^^ゞ、

さくらさんはスリムで活動的でとても素敵な方✨



そして、お勧めの長浜ラーメンは、

コクがあってとっても美味しかったです!


f0359879_10145519.jpg



短い時間だったけれど、さくらさんのお蔭で博多を十分楽しみました。

本当にありがとうございました!




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-03-16 16:55 | 旅行(日本)

日本を満喫中


皆様、おはようございます。

日記風に旅の記録を書き留めています。

火曜日に東京に着いて、

f0359879_09135831.jpg


日本滞在、初日2日は東京駅のすぐ傍に宿を取って

あまり移動せず、旅の疲れと時差ボケを修正しました。


日本の刃物が好きな夫は

ホテルの近所に刃物屋さんがあったので大喜び、

f0359879_09134355.jpg


夕食は日本橋の居酒屋に入り、

f0359879_09130338.jpg


f0359879_09131856.jpg


次の日は私のお目当て…銀座の美容院とユニクロへ行った後、

夫と二人で銀ブラ^^をして、

久し振りに東京の空気を味わいました。

f0359879_09132513.jpg


f0359879_09133584.jpg


3日目、東京駅で駅弁を買い、

博多に向かう新幹線の中で食べました。

f0359879_09140592.jpg


f0359879_09141347.jpg


夢にまで見た居酒屋と駅弁!

日本を満喫しています。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ







[PR]
by mimozacottage | 2017-03-13 09:45 | 旅行(日本)

肘掛け椅子のリフォーム、迷走中!



肘掛け椅子をリフォームし始めてから時間が経ちましたが、

実は迷走しています。

f0359879_06004262.jpg


(これはシミが少ない方の椅子です)



シミが酷いので、座面取り換え+フランス田舎風の椅子にしようと

手がけた肘掛け椅子のリフォーム、

早く仕上げようと焦るあまり、夜になって、

家のガレージで、ちょっと緑がかった白っぽいペンキを見つけて、



「少しグリーンっぽいけど…こんな雰囲気のオフホワイトもいいな💛」

と思って、ペンキを塗ったのですが…

朝になってみたら、思った以上に緑が濃いというか黄色っぽいのです💦


f0359879_05540829.jpg


この色自体は結構好きなのですが、

「フランスの田舎風」オフホワイトの椅子がほしいので、

ちょっとずれています。



今のイギリス19世紀風(?)の茶色っぽい家族用リビングを

ちょっと今っぽい、フランス田舎風の白い部屋に替えたいので…



「いろんな色があると、纏まりがつかなくなるかもしれない。」

と思い…やっぱり色を落とすことにしました。



ほんとに「急がば回れ」「慌てる〇〇は貰いが少ない」とはよく言ったものです。

せっかち+愚かな自分にウンザリ(;´Д`)



荒い目のサンドペーパーを使って、できるだけ色を落として、

仕上げに細かい目のサンドペーパーで、3~4日かかって木が滑々になるまで磨きました。


f0359879_05541824.jpg


(白っぽいところは光が当たっています)


次の日にホームセンターへ行き、

ちゃんとしたオフホワイトのペンキを買って来て、



椅子を玄関へ持って行き、

「さて、ここに紙を敷いてから、ペンキを塗り始めよう!」と思ったところ、



今度は夫がやってきて、「明後日は雪が降るらしいから、旅行の出発を明日にするよ。」

「ええっー!?」

ペンキを塗ってるどころじゃなくなりました。



次の旅行は3種間余り、日本と台湾へ行くので、準備もいろいろしなきゃいけないし…

リフォームの続きは旅行から帰ってからにします。



ホントにホントに迷走中(;´・ω・)…ゴールまで、ちゃんと辿り着けるかな?


(…ここまでは昨日のことで、実は今からシアトルへ出発するので、
今日は皆様のところへお邪魔できません。ごめんなさい。)


それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-03-06 08:15 | DIY | Comments(2)

家族用リビング:趣味の飾り棚など


家族用リビングの大掃除、最後です。

机が置いてある反対側の壁は、裏庭に通じる掃き出し窓があります。

f0359879_04203138.jpg



窓の両側にある飾り棚は、夫と私の趣味の品物を入れています。

趣味と言うほど上品ではありませんが…(;^_^A

f0359879_04212167.jpg



夫のビールグラスのコレクションを入れるチェストです。

ワシントン州は地ビールが有名で、あちこちに地ビール醸造所があります。



シアトル近辺だけでも最低40~50か所、

美味しいだけではなく、日本の地ビールと比べて格安です。006.gif




夫は地ビールが好きで、醸造所を訪ねてはグラスのコレクションをしていますが、

引っ越しの時、あまりの数の多さに私はびっくり(*_*;

1/4程減らしてもらっても、まだまだあって…



夫はそれをダイニングルームの食器棚に飾っていたのですが、

ディナー用の食器よりも、ビールグラスを優先することには賛成できず、

アンティーク調チェストを買って、家族用リビングに移動させました。


f0359879_05464718.jpg

ワシントン州だけでなく、ニューヨークやサンフランシスコ、ドイツ、

ベルギー、アイルランド、そして日本の地ビール醸造所から集めたグラスです。

f0359879_05470260.jpg


ぎゅうぎゅうと、なるべくたくさんのグラスを収納するために、

上下を交代にして並べていますし、実は他の場所にもまだあります(-_-;)


ビールグラスのコレクションは、男性の来客に人気があり、

夫にとっては「男のロマン」なのでしょうが…

これ以上は増やさないでほしいな~(;´Д`)


f0359879_08480055.jpg



サイズを測って測って…やっと見つけた、

隅にぴったり収まる三角形の飾り棚💛

これは主にミモザ用…アンティークのティーカップ等を入れています。


f0359879_04324523.jpg



1番上は江戸切子、薩摩切子、津軽びいどろ等

ガラス工芸品や、ポーランド陶器のエッグスタンド…

結婚祝いの頂き物や、旅行の思い出の品々です。

f0359879_04330189.jpg


f0359879_04331545.jpg



2段目、3段目はバラ模様のアンティークティーカップを収納。

私は基本的に物を増やしたくないので、

普段はこういう買物をしませんが、



旅先ではアンティークショップに立ち寄り、1回につき1個だけ、

ここ数年間はバラ模様を選んで買っています。



うちのディナー客には、食事の終わりに自分でお好きなカップを選んで頂き、

お茶やコーヒーを出していますが、

バラのティーカップは、特に女性客に喜ばれています。



TVのボードの中は、ぐっと生活感溢れるものを収納しています(^^ゞ

f0359879_04580281.jpg


f0359879_04432385.jpg



左側の物入れは、乾電池を入れた空き箱、

(ミモザの昔の趣味だった)水彩画の画材を入れた空き缶、ブラインドの掃除道具を収納。

f0359879_04425737.jpg



右側物入れはミシンを収納、

奥にあるのは刺繍糸を入れた空き缶です。



実はこのTVボードを買う時、焦ってしまって…

色が好きではないし、いろいろ…大失敗でした。

何とかしたいところです💦



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-03-05 06:23 | リビングルーム | Comments(10)

レトロ硝子のようなキッチン照明



我が家のキッチンです。

f0359879_03355830.jpg


カウンターの上の電気が一つ、ここ数か月間、

(電球を取り換えても)点いたり消えたり…

とうとう壊れてしまいました。


f0359879_03415585.jpg


天井にはめ込んであるリセスライトが一つ点いていないのは、

点けると、ショーウィンドウのように明る過ぎるので、

わざと電球を外しているのですが、


f0359879_03421321.jpg


カウンターの上は…照明器具が壊われているからなんです💦



というわけで、先日夫と二人で照明器具専門店へ買い物に行って来ました。

品揃えはよかったのですが、夫と私はあまり意見が合わなくて、

二人がやっと合意した照明器具を買おうとしたら…



好みの電気コードがつけられなくて、

「よく似ているので、代わりにこれはどうですか?」

と店員さんが倉庫から出してくれたのが、これでした。


f0359879_03532142.jpg

よく見ると、ガラスの中に気泡が一杯入っていて…


f0359879_03583292.jpg


明治時代に作られた、レトロな和ガラスに似ています。

ガラスというよりは、「びいどろ」と呼びたいような…



最近アメリカでは、このガラスはRain Drops(雨粒)と呼ばれて、

人気が出始めているようです。



昔から、味のあるレトロガラスが大好きだった私は…もう一目惚れ016.gif

しかも、私達が最初選んだ物(気泡なし)より、20ドルも安い!

在庫は1個しかなかったので、2個注文しました。



新しい電気を 早く点けてみたくて、胸が高鳴りましたが、

生憎、電気屋さんはどこも大繁盛の様子、

数か所に電話してみて、工事はあと2~4週間待ちだそうです。



あ~、残念💦

私達は来週から3週間の旅行に出かけるので、旅行後に来てもらうことにしました。



注文した照明器具を受け取りに、2回目に店に行った時は、

私達が買ったのと同じ物が店内に展示してあったので、写真を撮ってきました。

ライトを灯した時の感じが少し掴めるかと思います。


f0359879_04054852.jpg


明治か大正時代のTVドラマか映画に出てくるような街角に、

寂しく灯る瓦斯灯のように見えませんか?

うう~、好きだな~(≧▽≦)




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-03-04 06:04 | キッチン | Comments(4)

悲しい時は…やっぱり食べることよね!



薪のことでモヤモヤしていた時、

「アリス(お孫さん)の桃の節句だから、作ったのよ~!」

裏隣のWさんの奥様Eさんから、手作りのおはぎを頂きました。


f0359879_16001434.jpg



もう嬉しくて、嬉しくて…幸せ~♪~♫~(^^♪

本当は7個入っていたのですが、

すぐに1個ぱくっと食べちゃったので、写真が間に合いませんでした。



考えてみたら、10年以上のアメリカ生活で初めての手作りおはぎ!

悲しい時、私は食べ物に走ってしまうのですが( ノД`)…

この時のおはぎほど、美味しい物はなかった!



もう美味しくて美味しくて…あ~、癒されました!~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

やっぱり、和風が一番よね☆彡



和風つながりで…ここ1週間のうちに作った夕ご飯をUpしますね。



先週と先々週はパーティ続きで、夫が料理を頑張ってくれたので、

ほかの日は私が作る和食が多かったです。

来週旅行を控えているので…私が得意な冷蔵庫の掃除メニューです。

f0359879_02242993.jpg

天婦羅ときゅうりの酢の物


f0359879_02252971.jpg


昼ごはんのそば(天婦羅から出た天かすを入れて…)


f0359879_02250319.jpg


おでん

米のとぎ汁で下茹でした大根、とろけるように柔らか~!(*^^)v


f0359879_02251672.jpg


ビビンバもどき


f0359879_02402354.jpg


なす田楽



昨日は(安売りしていた)タラのカマを入れた鍋でした。

f0359879_02254369.jpg


f0359879_02255235.jpg


f0359879_02260314.jpg


傍で夫が「カニもちゃんと写真に撮らなきゃだめだよ。」と言うのです。(〃▽〃)



そして、これは夫が1週間前に作ったピザです。

f0359879_02410894.jpg


f0359879_02411782.jpg


夫のピザは、ピザ屋さんで食べるより美味しいんです。(^_-)-☆



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-03-03 03:51 | Comments(6)

家族用リビング:本棚の整理



家族用リビングの大掃除の続きです。

机の左側に、(あまり使わない)トレッドミル、本棚、TVがあります。

f0359879_06271044.jpg



私は2年半前に休学するまでは理系の学生だったので、本棚の中には、

数学や化学のレポート、テスト、問題集などがごっそり残っていました。

すぐに大学へ復帰するつもりだったので、捨てずにいたのです。



今は復帰を考えておらず、(単位の取れないオンラインでは勉強中)、

また万一復帰しても、元の理系(Pre‐Med=医学部に入る準備コース)に戻ることはないので、

大量の物を思い切って処分しました。


テスト、レポート類は人生で1番頑張った時の物だったので、捨てる時にちょっと涙が。。


f0359879_05231008.jpg


本棚の上です。

左から、ローラ博物館で買ったかごの中に入れたカスミソウ、

ピクニック用バスケット、ディナーセット、ソーイングバスケット…

f0359879_05251935.jpg



アンティークの物入れ(👒入れ?)、ポトスが並んでいます。

アンティークの物入れには、洋服を買ったときに付いてくる

予備のボタンや糸を入れた袋、そしてリボンなど。


f0359879_05252961.jpg



ソーイングバスケットは10年前に購入、

小さいけれど、これで十分間に合っています。


f0359879_05234608.jpg


f0359879_05240085.jpg


上段:ピンクッションは10年前の自作です(*^^*)

f0359879_05242239.jpg


下段:空き箱で糸を収納。



ピクニックバスケットは、親友Pさん夫妻からの贈り物です。

f0359879_05254707.jpg
f0359879_05255779.jpg


蓋はカバーを開ければ、ミニテーブルに変身。

f0359879_05260856.jpg


バスケットの中には、

ワイングラス、ミニまな板、ナイフセット、紙皿などが入っています。

ピクニックや野外コンサートで大活躍しています。



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-03-02 06:09 | リビングルーム | Comments(6)