<   2017年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

誰にも見られたくなかったキッチン引き出しがスッキリ☆


私はこまごました物の片づけが苦手です。

例えば、キッチンの引き出し…

f0359879_02195255.jpg

(問題の引き出しは真ん中の段)


特に、使いかけの袋入り食材を入れている引き出し、

開けるたびに、混沌とした自分の頭の中を見るようで嫌な気持になるし、

ましてや他の人には、絶対に見られたくない”我が家の秘密”です…㊙



我が家のキッチンには、引き出しが全部合わせて4段しかないので、

カットわかめやドライフルーツ等は、開封するとすぐに保存瓶に移して棚に収納し、

その他の使いかけ袋入り食材をここに入れています。



f0359879_02321615.jpg


何か解決法はないかな?…引き出しを眺めながら思いました。

上から(引き出しを)見下ろした時に、中に何が入っているかわかる容器に入れて、

種類ごとにきっちり分ければ、どうかな?



試しに、(パントリーの収納に使っている)ガラス瓶を引き出しに入れてみると、

6個入って、奥と左横に少し余裕があります。



ビジュアル的には、同じ形の収納ケースが

引き出しにぴったり収まっていると完璧ですが、



少し余裕があるほうが使いやすい気もするので、

今使っているのと同じ種類の瓶を6個買ってきました。

f0359879_02225600.jpg


引き出しに入れてみるとこんな感じで、奥と左側に余裕があります。

f0359879_02231582.jpg


早速使ってみます。


f0359879_02245579.jpg


右側:背の高い瓶には手前から、

①出しパック ②ホットケーキミックス ③白玉粉など和菓子用粉類

f0359879_02250446.jpg


左側:小さめの瓶には手前から、

①かつお節パック ②乾物その他 ③袋入りスパイス



さて、㊙引き出しビフォーアフターです。

f0359879_02321615.jpg

Before↑↓After

f0359879_02354179.jpg


空き箱収納に使っていた箱のうち、ブルーの箱2つは奥にぴったり入って見た目も煩くなく、

収納に余裕を持たせるためにも、そのまま使います。

麺類の使いかけを入れていた2個のタッパーは1個にして、横の隙間に入れました。



天ぷら粉を瓶に移して別の棚に入れたり、

賞味期限が切れそうな物を捨てたり…少しは物も減りましたが、

悩みの種だった㊙引き出しがガラス瓶でスッキリ、



今は開けるたびに幸せな気持ちになります✨



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



[PR]
by mimozacottage | 2017-10-31 03:24 | キッチン

夫が作った美しいパエリア



2日続けてオットねたですが、彼が最近作った料理の紹介です。



夫は退職してから料理が趣味になって、大体週2回夕食を作っています。

初めは慣れない手つきでしたが、回を重ねるごとに上手くなり、

最近では手間暇かけて、 私が作らないような”凝った料理” を作ります。


f0359879_02242274.jpg

(パエリア)


ほっぺたが落ちそうなほど美味しかったのですが、見た目も美しくて、

正直、「わお!高級レストランなんて目じゃないよ。」と思いました。

元になるスープは、冷凍しておいた鶏がらをグツグツ煮て作った本格派、



+ハンガリーで買ってきた(旅行の記事→ブダペストの中央市場)パプリカを使いました。

本当に美味しくて綺麗で…夫婦と言えどベタ褒めしてしまいます


f0359879_02323022.jpg

f0359879_02325329.jpg


これは何だったっけ?

薪集めから帰ってきた夫に聞くと、「ポットロースト」だそうです。

新しく買ったタイマー付きの圧力鍋で作りました。


f0359879_04051428.jpg

f0359879_02352915.jpg


(チキンの生ハム巻き)

元のレシピはベーコンで巻いてあるのですが、

ベーコンは脂身が多いので、夫はいつも生ハムを使うようです。


f0359879_02361691.jpg


エンジェルヘアのケッパーソース



夫は夕食後は後片付けをきちんとして、

すぐさま自室に籠るので、

たまに「何をしてるかな?」と覗きに行くと、



大抵は料理講座のビデオを見ながら、次の料理の研究をしてるんですよ(*^^*)

いつもありがとう!そしておいしい料理をご馳走様~😋



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



[PR]
by mimozacottage | 2017-10-30 03:21 | 夫の料理

薪集めに励む夫




f0359879_04455392.jpg


冬に薪ストーブを焚くコテージでは、薪集めがとても重要な仕事です。



夫は薪の情報をキャッチするアンテナを常に張り巡らし、

高い木のてっぺんから小さな獲物を見つける鋭い目を持った鷹のように、

薪になる原木を集めて来ます。



友人知人からの情報はもちろん、

何処其処を運転してたら、「無料」と書いた紙と一緒に原木が道路脇に置いてあったとか、

ご近所の情報を流すSNSで、「木を切ったので、薪がいる方取りに来て下さい。」という掲示板を見つけたとか…



夏に、「ここ3年程使う薪はもう十分集まったから、これ以上はいらない。」と言っていたのに、

薪の情報を見るとどうしても見過ごせないようで、友人宅の木を伐るのを手伝ったり、

ここ1週間ほどは、新しく原木を譲り受けるようになったご近所へ毎朝通っていました。


f0359879_05101550.jpg

f0359879_05114578.jpg

(裏庭:北出口)

f0359879_05100728.jpg


(裏庭:道具小屋の横)


当然、原木を置くスペースが足りなくなって来たので、あちこち増やして、

キッチン窓の薪積みも益々高くなっています。


f0359879_04464362.jpg



この景色大好き♡ キッチンの窓に薪が山積みになると、

中は多少暗くなるのですが、十分明るい(逆光だから暗く見えるけど)。

と言うより、明る過ぎず、程よい明るさ✨


f0359879_04332856.jpg
f0359879_04324215.jpg




薪の山を見てると、この冬も無事に過ごせるという安心感で、心まで温まります。


f0359879_04300856.jpg




我が家の庭はまだ秋だけど、

近くの通りは、色鮮やかだった街路樹の葉がすっかり落ちて、寂しい冬枯れの景色に代わっています。

冬はすぐそこまで来ているのかな?




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




[PR]
by mimozacottage | 2017-10-29 05:32 | 薪ストーブ

玉葱とゴールデンビーツの植え付けをしました☆




f0359879_03300827.jpg
(前庭に植えたゴールデンビーツ)



玉葱の苗を植えました。

今度こそ、ちゃんとした玉葱を育てようと、

2週間がかりで準備した178.pngキッチンガーデン178.pngです。



春に植えた玉ねぎは小さくて、皮を剥くのがホント面倒くさかった…(;´д`)


f0359879_01193759.jpg

(玉ねぎを植えたキッチンガーデン:右横は青ネギ)




ホームセンターをあちこち探しても、玉葱の苗はこれだけしか売ってなくて(50本位?)、

細過ぎる苗もあるので、ちゃんと育つか心配なのですが、

取り合えず全部植えてみました。



来年は種から挑戦してみようか?と一瞬思いましたが、

ハードルが高そうとか、毎年恒例の秋の旅行はどうなる?とか考えると…難しいな~(;´・ω・)



玉葱苗を買ったホームセンターで、

6ポットセットになったゴールデンビーツ(黄カブ)の苗も売っていたので、それも買って、

(ウサギに食べられて歯抜け状態になった)大根の畝に一緒に植えました。


f0359879_01282355.jpg
f0359879_01281493.jpg



大根の中に黄カブが混じった畝なんて、変と言えば変なのですが…

もう何でもありでいいから、育ててみたい。


f0359879_01304003.jpg


大根の隣の春菊はすくすく育っています。春菊達、可愛いな~💙




黄カブの苗は沢山余ったので、前庭にも植えました。

ここは去年チューリップを植えたけど、モグラにやられて全滅した場所です。



今朝見たら、ウサギに襲われていたので、大急ぎで柵を作りました。

動物たちが地上からも地下からも襲って来るなんて…(´;ω;`)



f0359879_03295918.jpg


フランス片田舎のキッチンガーデンの写真でヒントを得て、

棒切れと麻ひもで作ったちゃちな柵ですが、

ウサギは臆病なので、これで結構効き目があるんですよ✨




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




[PR]
by mimozacottage | 2017-10-28 03:41

ハロウィンランタンの作り方




f0359879_03045283.jpg


日本でハロウィンが年々人気になっていると聞きました。

クリスマスやバレンタインよりも盛り上がる人達もいるのだとか…



今年こそは、🎃ランタン(Jack o Lantern) を作りたいと思われている方もいるかもしれません。

ブログにランタンの作り方を載せるために、少し早めに作ってみました。



パンプキンはランタンにしてしまうと腐りやすいので、

出来れば、当日か前日に作られるのが一番良いと思います。




さて、作り方です。(今回私が作ったのは、一番簡単な「歯無しジャック」ですが、

バリエーションとして「歯抜けジャック」もあります。)


f0359879_02473597.jpg



パンプキンは、綺麗な蔓が付いてる物がいいのですが、

買った時期が遅かったのかな?

これはちょっと残念な蔓💦


f0359879_02483226.jpg



ボールペン等で薄く輪郭を描いて、

かぼちゃの上3㎝ぐらいをぐるっと切り取ります。(後で蓋として使うので丁寧に切ります。)

f0359879_02502352.jpg

f0359879_02503502.jpg



切り取った後はこんな感じです。

f0359879_02504926.jpg



次にスプーンを使って中身を出します。

f0359879_02511798.jpg



中身を出している途中です。



f0359879_02520931.jpg


スプーンで擦りながら中身を綺麗に削いだら、一旦水で洗って、

いよいよ顔を作ります。


まず顔のパーツの下書きを描きます。


f0359879_02555170.jpg



この時、1~2㎜小さめに描いておくと、

くり抜く時に下書きの線も一緒にくり抜けるので、仕上がりが綺麗です。


f0359879_02560119.jpg



顔は出来上がりですが、キャンドルを灯す時は蓋をするので、

このままだと燃焼に必要な酸素が十分入らず、キャンドルはすぐに消えてしまいます。

そこで…

f0359879_03025626.jpg

f0359879_03030780.jpg


くるっとランタンの向きを変えて、鼻の真後ろ辺りに空気孔を開けます。



f0359879_03045283.jpg


出来上がりです。

30分くらいで簡単に作れるので、よかったらお試しくださいね(*^^)v

さてミモザは、🎃の日が来るまで、これが腐らないように冷蔵庫で保管します。



冷蔵庫にこんな顔が置かれていたら、不気味ですよね(^^ゞ

何も知らない夫、冷蔵庫を開けてビックリするかな? (〃艸〃)ムフッ

では、Happy Halloween! 🎃




読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





[PR]
by mimozacottage | 2017-10-26 03:37 | 季節の行事 | Comments(6)

野菜たっぷり、パリッパリの手作り餃子




f0359879_23510394.jpg



今日のメニューは夫の大好物の餃子、

手抜き大好きのミモザでも、冷凍品は好きでないので、

毎回野菜たっぷりの餃子を手作りします。+ 餃子は焼き具合が決め手(^_-)-☆



水気が切れてパリッパリ、こんがりキツネ色の餃子に仕上げるために、

毎回気を抜かず、コンロの前に立つのですが、

上手く行ったり、行かなかったり…

餃子道(餃子を究める道)はまだまだ遠い(〃▽〃)



f0359879_23574669.jpg



我が家はなるべく赤肉を避けているので、使うのはチキンです。

材料:キャベツ (小)1/2
マッシュルーム 大2~3個
ニラ1束 (40~50本?)
玉葱(小) 1/2くらい
ニンニク (お好み量)
生姜 (お好み量)
チキン挽肉 1パウンド(約454g)
50個分の餃子皮

調味料:酒大さじ1/2
だし醤油大さじ1/2
だしの素(塩、化学調味料不使用)スティック1本
ごま油大さじ1/2
塩(野菜の水切り用)

水(焼く時)
ごま油(焼き油)

アバウトです。ミモザはお菓子作りをする時以外は普段何も計らないので…
(この材料では中身が少し残りますが、後日マーボ豆腐やマーボ茄子に使えます。)



餃子の作り方は皆さんご存知だと思うし、

それぞれにご自慢の味があると思いますから、作り方は省きます。


f0359879_00095505.jpg


f0359879_00101011.jpg



私がこだわるのは焼き方です。

カリッと焼くためには…”水を入れ過ぎない” ”火を弱めないで焼く”のがコツ177.png



1.フライパンを強火に近い中火で温め、焼き油にゴマ油を少し多めに入れる。

2.餃子を並べ、そのまま火を弱めないで焼く。

3.焦げ目がついたら(好みの焦げ具合より少々少な目に)、水少々を入れて蓋をする。(水を入れ過ぎない)

4.火の強さはそのままにして、4~5分焼きます。
(蓋を開けてもし水気が残っていたら、蓋を開けたまま焼き続け水分を全部飛ばす。)



f0359879_00102908.jpg

うちは炎にムラがあるのと、

コンロかフライパンに傾きがあって、フライパンに油が均一に引けないので、

どんなに頑張っても、いつも2~3個は焦げ過ぎになってしまいますが、

焦げ過ぎたのはいつも二人で争って食べます。




二人共、相手には良い焼き色のを食べさせたいのです。

フフ☆ 私達は案外、仲が良いのですよ(≧▽≦)


f0359879_00103785.jpg

明日の朝は予定がないので、タレにもニンニクをたっぷり(〃▽〃)



ところで全部で50個焼いて、そのうちミモザが食べたのは8個、

なのに…食事の後お皿に残っていたのはたった11個💦



50 ー 8 ー 11=31

31個の餃子 (*_*;…こんなにたくさん、いったいどこへ消えるんでしょうね?

自分の体重のことをもっと考えて欲しいわッ(-_-;)




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





[PR]
by mimozacottage | 2017-10-25 03:31 | 料理

食器洗いは誰がする?



f0359879_06134396.jpg

(我が家の食洗器:Fisher & Paykel≪ニュージーランド製≫上下個別に使えてとても便利)



アメリカにいると、(日本との)ライフスタイルの違いに驚くことがあります。

中でもビックリしたのは食器洗いのことです。

(*注:この出来事から数年後…アメリカ人男性も人それぞれだとわかりました。)




アメリカに住み始めて1年くらいが経ったある日、

夕食に使った食器を食洗器に入れていると、何を思ったか、夫が急にそばまでやって来て、

「そういう並べ方はいけない、こうやるのが良いんだ。」と言いながら、

私が並べた食器を自分で並べ替え始めました。



その上、アメリカでは食洗器の中の食器の並べ方について、

夫と妻、またはパートナー同士で、たびたび言い争いが起きると言うのです。



どっちも自分の食器の並べ方の方が良いと思っているので、絶対譲らない。

中にはそれが原因で、離婚にまで発展するカップルもいるそうです。



はあ?(@_@)…マジ?笑ってはいけない笑える話?

いやいや、やっぱり笑っちゃう~、

ワッハッハ( ̄∇ ̄;)…と、ミモザは心の中で笑ってしまいました。



だって、離婚をするより、さっさと食洗器を相手に譲って、

食器洗いを全部やってもらう方が断然楽じゃん!



「あっ(@_@)、そう、そうだったの…今まで(食器洗いを)勝手にやってて、ごめんね~(;'∀')」



何を隠そう…うちの夫も食洗器の食器の並べ方に強いこだわりがあって、

自分の方が絶対正しいと譲らない頑固オヤジだったのです!

(新婚当時は私に遠慮して、言いたいのをずっと我慢してたみたい。。)



食洗器を サササッ、ドーゾ(^.^)と夫に譲り渡すと、夫は大満足101.png

いそいそと残りの食器を全部集めて、

ああでもないこうでもない…さて、これでよし!

嬉々として食器を並べ、食洗器のスイッチを入れました。




その頃夫はフルタイムの仕事をして、私は専業主婦、

夕食後は体が自動的に食洗器の前に動いていたのですが、



次の日からは食事が終わると私はすぐにキッチンから退散、代わりに、

夫が(家に持ち帰りの仕事がある日以外は)キッチンを陣取り、片づけるようになりました。



キッチンの後片付けを夫に任せ、ミモザは庭に出てガーデニング、

日が暮れるのが早い秋冬はリビングでお茶を飲んだり、薪ストーブの前でのんびり寛ぎます。

あ~、しあわせ~ °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°、

何でもっと早く言ってくれなかったのかしらん?



食洗器にこだわりのある彼も、手洗いするのはあまり好きではないみたいなので、

食洗器に入れてはいけない木製品や大きな鍋を手で洗ったり、

洗った食器を食器棚に片づけるのは、主に私の仕事なのですが、



それでも、「食器洗いは自分の仕事」と言いながら、

キッチンの後片付けに勤しむ夫は、なんと有難いことか!こだわり万歳🙌 頑固オヤジ🙌

頑固オヤジがキラキラ✨。キラキラ✨。輝いて見えます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°




とは言え…実はここだけの話なんですが(〃▽〃)ポッ、



食洗器の食器の並べ方は、

やっぱり自分のやり方の方が良いんじゃないかな?と、

ミモザは時々思うんです…ホントに時々だけですよ(;'∀')




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




[PR]
by mimozacottage | 2017-10-22 06:46 | 家族 | Comments(8)

猛烈な後悔と仕切り直しの挿し木




f0359879_02421457.jpg

(キッチンガーデンとコンポストスペースを仕切っているツゲ)




ガーデニングをしていると、失敗も多い…少なくとも私の場合は💦



以前西洋ツゲの挿し木の記事を書きましたが(記事はこちら→「美しいキッチンガーデンを目指して」)、

その結果報告がまだなので、

ここで正直に、「大失敗の巻」を打ち明けることにします。151.png




結論から言いますと…挿し木した枝のうち20個くらいがちゃんと根付いたのに、全部捨てたのです。




プラスチックのゴミを出したくないという大看板を掲げて、挿し木を試み、

折角根付いたというのに…それを全部捨てるとは…矛盾ですよね!?




実は…根付いた小さなツゲが、半年以上経ってもさほど大きくならなかったので、

「これが理想的な大きさになるまでに、一体何年かかるのだろう?」と、

ツゲの挿し木のことが書いてあった本”A Guide to Green Housekeeping”を読み返してみました。

f0359879_03112452.jpg


f0359879_02464901.jpg

P.114 "A Guide to Green Housekeeping" by Christina Strutt



成長した西洋ツゲの木でぐるりと囲われた、可愛いキッチンガーデン、

これらのツゲは全部挿し木で増やされたそうですが、なんと25年も前のことだそうです!




Σ(゚д゚lll)ガーン! 挿し木が理想的な大きさに成長するのは25年後!?

いい年をした私には気が遠くなるような数字です。




はあ?25年後(@_@)…その頃ミモザはなんと80代!(詳しくは言いません^^;)

「そんな年まで生きているかどうかもわからないのに、25年も待ちたくないわ!」と、

折角根付いた挿し木を全部捨て、代わりに程よい大きさのツゲを12個買って来て植えました。

f0359879_02403135.jpg


今年春:薔薇とキッチンガーデンの仕切りに植えたツゲ



その時はそれで大満足だったのですが、

最近になって、ポタジェの計画やそのほかキッチンガーデンの仕切りなど、

ツゲがもっと必要になってきて、





「あの時の挿し木を捨てなかったらよかったのに…」と

猛烈な後悔に襲われました。。(´;ω;`)ウッ

とは言え、捨てたものは戻ってこないし…どうしたらいいだろう?



f0359879_01535704.jpg

(挿し木用にカットした枝)


最初は、ホームセンターで必要な分だけまた買って来ようかと思いましたが、

近頃、ごみ削減にもっと真面目に取り組みたいと考えているので、

ポット入りのツゲを新たに買わず、再度挿し木することにしました。




「仕切り直し」の挿し木…失敗の可能性も考えて、今回は50本。


f0359879_01540710.jpg

カットした枝は丸1日くらい水に浸して、十分水を吸わせます。

f0359879_01541885.jpg

f0359879_01542882.jpg


枝を切り落とす時は、切り口の面積がなるべく広くなるように斜めにスパッと切ります。

そして上部3~4枚だけ残し、あとの葉はハサミで切り落とすか、

茎を傷つけないように、葉の根本を片手で押さえながら手で丁寧に取ります。


f0359879_05133225.jpg


オーガニックの発根活性剤をつけて、ポットに挿していきますが、

この時も先に割りばしなどで穴を開けておいて、根が生えてくる場所を傷つけないようにします。


f0359879_05055075.jpg


何年経ってもいいし、未完成でもいいから…

次の時代を担う子供達のために、

なるべく地球を汚さない庭造りをしたいと思います。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




[PR]
by mimozacottage | 2017-10-21 05:34 | オーガニックな生活

キッチンガーデンの手入れと旅行中に見た夢



春に植えた玉ねぎがイマイチだったので、

この秋、2度目のチャレンジ!(^O^)/

胡瓜を抜いた後の土を耕して、コンポストを漉き込みました。

f0359879_03071069.jpg

(右横は青ネギです。)



1週間ほど経って土が熟成したら、苗を植えようと思っています。

冷涼な気候のこの辺は、10月の下旬から11月中旬までに植えると良いそうです。





大根、白菜、春菊を植えた所は草取りをしました。


f0359879_03134691.jpg



左側の点蒔きにした大根は、ところどころウサギに食べられて消えました。

まばらになった畝が悲しい(:_;)



3粒ずつ点蒔きにした種の芽が全部出て、苗が3本になっている所もあったので、

空いてる場所に無理やり植え替えてみましたが、

大根は基本的に植え替え出来ないらしいので、どうなることやら?


f0359879_03142033.jpg




白菜は植え替えが出来るので、3本固まって生えていたのを空いた場所に植え替えて、

予定した数に近い株が育っています。



私が見たサイトでは、筋蒔きより点蒔きの方を勧めていたのですが、

何事も臨機応変が肝心!

我が家はウサギの被害が酷いので、来年は筋蒔きにしようと思っています。



f0359879_03145553.jpg



筋蒔きにした春菊はすくすく育って、余分な苗を間引きしました。

冬の鍋が楽しみです。(^^♪




今まで言うのを忘れていましたが、ヨーロッパ旅行中に一度だけコテージの夢を見ました。

夢の中の見慣れた庭には、花や野菜が青々と育っていたのです。



旅行から家に帰って庭に出てみたら、夢で見た通り…

植物は全部元気で、枯れたのは1本もありませんでした。



うちの庭の面倒を見てくれていた「斜め向かいのアン」こと10歳のベイリーちゃんが

ものすごく頑張って仕事をしてくれたお陰です。

おうちの方のサポートもあったのですが、10歳の子供がこんなに責任を持って仕事をやれるとは…

正直言って、ビックリしました!

f0359879_05373745.jpg

(私達の旅行中、ベイリーちゃんのお母さんから送られてきた2枚目の写真)



アメリカに帰って、ベイリーちゃんにスイスのお土産+バイト料を渡しに行った時、

私が見た夢の話をして、

「ベイリー、あなたが頑張ってくれたおかげで、この庭は夢で見た通りだったわ。」と言ったら、

とても嬉しそうでした。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



[PR]
by mimozacottage | 2017-10-19 06:02 | キッチンガーデン、果樹

ガレージ前庭の手入れと(手抜き)栗入り炊き込みご飯



「今日は力仕事になりそう~!」

夕食の炊き込みご飯用のお米を洗って、鍋に水+昆布と出しパックをセットしてから、

ガレージ前庭へ…




ガレージ前には、ドライブウェイを挟んで2つの細長いガーデンスペースがありますが、

今日手入れしたのは北隣と隣接する方です。

f0359879_01321377.jpg

うワ~!( ゚Д゚)茂ってる、茂ってる、………(;´д`)トホホ



3年前に前庭全体を改造した時、このスペースの大部分が更地になったので、

大慌てでいろんなものを植えました。シャクナゲ3本(うち1本は8年くらい前に植えたのが残っています)、

卯木(ウツギ)2本、萩(ブルー・ボンネット)、ツツジ、杉、アジサイ2本、ブルーのオーナメントグラス3株です。



それでもまだ寂しい感じがしたので、友人からもらったアルケミラ4株と

白斑入りオーナメントグラス1株を裏庭から抜いて来て、小さく6つに分け、

空いたスペースに植えました。



アルケミラはちょうどいい大きさで、

優しい花の色が目を楽しませてくれるのですが、問題はこの白斑入りオーナメントグラスです。

f0359879_01363160.jpg



スプリンクラーがよく利く場所なのか?土質が合い過ぎているのか?

たった2~3年の間に化け物のように大きくなって、

他の植物(特に2本のシャクナゲ)を圧倒するようになりました。


f0359879_01365574.jpg



草(オーナメントグラス)が木(シャクナゲ)の何倍も大きくなって、

シャクナゲは肩身を狭くしているし、このままでは、

零れ種で増えた可愛いアルケミラも全部、蹴散らしてしまいそうな勢い(-_-;)



ツルハシを手に、まず1番大きい株に取り掛かって、勢いで掘り出しましたが、

2番目に大きいのは途中で力が尽き果てて諦め(´;ω;`)

3番目を意地で堀り出した後は、また力尽きてグッタリ、それ以上前に進めるとは思えず、



「よし、やっぱり夫に頼もう!」と思って声をかけると、「うん、やるよ~!101.png」と快いお返事。



ところが…夫は芝生の手入れやら他の仕事があったので、それを先に済ませている様子。

イラチの私は、やりかけた仕事をすぐに終わらせなきゃ気が済まないところがあって、

夫を待ちきれず、

ガーデナーの底力を発揮して、4~6番目を掘り出したところで、

f0359879_01471486.jpg

(夫を待ってる間に掘り出したオーナメントグラス:
写真で分かりにくいのですが、1番大きいのは直径が1mくらいあったのです!)



夫がショベル片手にやって来て114.png

2番目に大きいのをグググ、グワ~ッと掘り出してくれました。


あ~よかった~!(≧▽≦)

f0359879_01524449.jpg


オーナメントグラスに圧倒されて、身を縮こまらせていたシャクナゲも顔を出し、

f0359879_01545503.jpg


小さいアルケミラ(これは去年からの零れ種)も無事成長できそうです。

f0359879_01551262.jpg


こっちは親(友人にもらったアルケミラ)…今、2番花が咲いています。


f0359879_01501962.jpg



その後ちょっと草取りと片づけをして、今日の庭仕事はここで打ち切り!

と言うのは…その日の夕食作りは私の担当だったからです。


f0359879_02041917.jpg

栗入り炊き込みご飯、秋刀魚、ほうれん草の胡麻和え、茄子の蒸し焼き
あれ?写真が黒っぽい…実物はもっと色鮮やかで美味しそうだったのですよ…(;^_^A



我が家の炊き込みご飯は普通、銀杏を入れるのですが、

今日は殻を剥く時間がなかったので、その代わりに、

半分に切った(おやつ用)むき甘栗を炊いたご飯に混ぜ入れ、栗入り炊き込みご飯にしました。



フフ☆手抜き大好き…我ながらいいアイディアだわ(^_-)-☆



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




[PR]
by mimozacottage | 2017-10-18 03:35 | 前庭