お隣りさんへお茶におよばれ



我が家の裏庭と隣接しているお隣さんは、3軒あります。

西隣は香港出身の独身女性、

北隣は白人夫婦と成人した息子の3人家族、



その2軒の間、うちとは斜め方向の位置に、

ほんの微かに、我が家と裏庭同士が触れ合っている家(裏隣り)があって、

若い夫婦と小さな女の子が住んでいます。



そのお宅へお茶に呼ばれたので、

小さい花束とイチゴ持参で行って来ました。


f0359879_00502465.jpg



若い夫婦のうち、旦那様は白人ですが…奥様は日本人!

ご両親が日本から遊びに来られているので、

「一緒にお茶でも」と初めて招待されたのです。



面白いことに…娘さん夫婦が引っ越して来てから4年もの間、

私達はすぐお隣の家に、日本人の方が住んでいることを知らなかったのです(#^^#)



この日は平日だったので、娘さん夫婦はお仕事で留守、

ジジババ4人でまったりと寛ぎました。


奥様のEさんが点てて下さったお抹茶に、和三盆の茶菓子と手作りのきな粉団子、

帯で飾られたガラステーブル…

まるで日本にいるかのような錯覚を覚えました。


f0359879_00503205.jpg



お話を伺うと…SさんEさんご夫妻&娘さんの出身地は、(私の出身地の)隣の県、

その上Eさんのお母様の出身地は、私と同じ県内の目と鼻の先だったのです。

ご夫妻のお国訛りを聞いて…故郷に帰ったような懐かしさと安心感(*´ω`)



さらに話を聞くと、娘さんと私の長女は同い年、

場所が場所なら、Eさんと私はママ友になったかもしれないのです。

娘さんと私は、日本から遠く離れたこの地で偶然隣同士になって、

故郷もお隣の県…なんて不思議なご縁でしょう!



SさんEさんご夫妻は、素朴で飾らない…いかにも田舎の方という感じで、

気持ちがフワ~っと楽になった午後でした。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ







[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-17 03:17 | Comments(4)

ちっともロマンチックじゃないバレンタイン


昨日アメリカはバレンタインデーでした。

f0359879_02091935.jpg

(昨日朝、自室から撮った景色:晴れの日は毎朝、こんな感じです。)



アメリカ式と言うか、日本以外の国では、

大体男性の方から妻や恋人へ、

花、チョコレート、アクセサリー、ディナーや旅行等のプレゼントを贈ります。



かと言って、男性だけが贈るという決まりもないので、

夫や恋人に、きちんとプレゼントを手渡す女性もいます。



私はと言えば…昨日は朝から冷蔵庫のことに夢中で、

バレンタインのことをすっかり忘れていました。

「毎日が結婚記念日」と言ってのける我がロマンチック夫はどうでしょう?



実はバレンタインの日に夫から花をもらったことがありません。



彼が言うには、バレンタインの日は花が高くなるので、買いたくないのだそうです(´;ω;`)

その代わり次の日になって、半額になった売れ残りの花を買ってきます(´;ω;`)

花は見た目同じですが…超現実的で、ちっともロマンチックじゃないのです。(´;ω;`)ウゥゥ



「まあ、いっか('◇')ゞ。。ダーウィン(夫)は他の日に花を買ってくれるものね。」

…普段より念入りに冷蔵庫を掃除し、一生懸命写真を撮って冷蔵庫の記事をアップして、

またまたお昼には冷蔵庫の掃除を兼ねて残り物料理を作り…

昨日は半日が、「冷蔵庫冷蔵庫」で過ぎて行きました。


f0359879_02111667.jpg

冷蔵庫の日のバレンタインの日のロマンチックな朝焼け)


朝ロマンチックだったお日様が、西の山に傾きかける頃、

ベンチュラ郡の青い空のTaffyちゃんのブログにお邪魔して、

旦那様からの素敵なプレゼントのお写真を拝見した途端、はたとemoticon-0133-wait.gif 気づいたのです。




朝、夫がジムへ出かける時に置いて行った、

自分宛への封筒をまだ開けてなかったことに( ゚Д゚)!

…赤い封筒の中には、カードが入っていました。


f0359879_03081867.jpg


For my Wife

We have so much to be thankful for...

When life is tough,
together we
make it work.

When life is good,
sharing it with you
makes it great.

As long as we have each other,
we have it all.

Happy Valentine's Day
to my love
Love, Darwin

f0359879_03190540.jpg



ミモザへ

私達には有難く思えることが一杯あるね…

物事がうまくいかなくて辛い時は、二人で力を合わせて
乗り越えられるし、

うまく行っている時には
二人でそれを分かち合うから、人生がもっと素敵になる。

二人が一緒にいる限り、
私達はすべてを手にしているし、できないことはない。

愛する人よ、バレンタインデーおめでとう!

愛を込めて、ダーウィンより


(´;ω;`)ウゥゥ… ロマンチック~emoticon-0152-heart.gif



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ







[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-16 05:05 | 家族 | Comments(10)

冷蔵庫の中、大公開☆


皆さま、おはようございます。

朝から皆様を笑わせてしまうかもしれませんが…(〃▽〃)ポッ

私は冷蔵庫が綺麗に見えるように工夫するのが好きです。



今日は(工夫の跡が見える?)我が家の冷蔵庫を大公開します。

中に入っているものは納豆やラッキョウ…

例によって生活臭ぷんぷんですけどね(^_-)-☆


f0359879_04334165.jpg



この冷蔵庫は5年前に買ったので、うちの家電の中では結構新しい方です。

1番好きな特徴は、氷の冷却装置が左のドアの中に組み込まれていること。

構造上、庫内がスッキリしています。



次に嬉しいのは野菜室が3つの部屋に分かれていること。

私は野菜の収納が苦手なので、

初めから3つに分かれている野菜室は、物が入れやすくて重宝しています。



では、ちょっと細かく見ていきます。

1段目、2段目から、

f0359879_04474880.jpg



★1番上には1番先に使いたい使いかけ野菜や、食事の残り物等を入れています。

冷蔵庫を開けるとパッと目に入って、忘れることが少ないからです。



★2段目はその次に使いたい物(水あめは他に入れる所がなかったので、適当です)

ワイン置きもあります。

f0359879_07574265.jpg



次に3段目、4段目、5段目です。

★3段目には保存が効く味噌や瓶詰等…仕切り容器を使って立てて収納。


f0359879_05015816.jpg



仕切り用に使っているケースは

ガラス製を探したけど見つからず、やむなくプラスティック製💦

8~9年前にこれを買って以来、ずっと立てる収納をやっています。


冷蔵庫の細々した物はケースに入れて収納すると、掃除の時に楽です。


f0359879_05050481.jpg



6年程前、前の冷蔵庫が壊れた時に来てもらった電気屋さんから、

「仕事柄たくさんの冷蔵庫を見たけど、こんな収納の仕方は初めて見た。綺麗な冷蔵庫ですね!」

とビックリするような、嬉しいお言葉が…(*_*)



アメリカは、日本より(片付けの)レベルが低いかもしれませんが…

前の冷蔵庫は仕切りが少なく、片づけるのがとても難しかったので、

それを聞いて天にも昇る気持ち~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°~、片づけ下手の私は大いに勇気付けられました。

f0359879_06502530.jpg


ワサビなどのチューブも、背の高いタッパーに立てて収納。


★4段目は3つの部屋に分かれた野菜室です。


f0359879_05052942.jpg

(左端はレタスなど葉物野菜)

f0359879_05061657.jpg

(真ん中はキノコ類)

f0359879_07481501.jpg

(右端はその他野菜)


★5段目はチルドルームにもできる肉やハム等生もの用引き出し。

温度はあまり低くしないで、野菜室に入らない長めの野菜も入れています。

f0359879_05222216.jpg


右側と左側のドアがまだ残っているのですが、

長くなったので、また次回見て下さいね(#^^#)



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-15 07:05 | キッチン | Comments(8)

手作りランチョンマット&170円のキャンドル立て





手作りのランチョンマットが完成したので、それを使って、

テーブルセッティングの練習をしてみました。


f0359879_09095534.jpg


ランチョンマットに使った布は、

座面張替えに使った余り布(その時の記事はこちら→座面張替え)、

テーブルランナーともお揃いです。


f0359879_05264140.jpg



この布、初めは色が重く見えて、好きではなかったのですが、

よく見てみると、落ち着いていて…

同じ場所にたくさん使っても煩くないので、気に入っています💛



f0359879_09361441.jpg


テーブルで使っているキャンドル立ては、

つい最近、1個1ドル49セント(170円位)で買いました。

普段は夫が一人で行く食料品店へ、珍しく一緒について行って見つけたのです。emoticon-0115-inlove.gif



ちょうど1週間前くらいから、

クリスタルかガラス製の

シンプルなキャンドル立てが欲しいな~と思っていました。



頭の中に描いていたままのキャンドル立てが

突然目の前に現れて、

しかもこの値段だったので…ビックリ(*_*)



f0359879_02563066.jpg

この形、大好き💛 …値段もね(^_-)-☆

ダイニングテーブルに置くとこうなります。

f0359879_02242411.jpg
f0359879_02244900.jpg

カトラリーは今日はちょっと気取って…客用を使っています。

f0359879_09191058.jpg

(夫の婿入り道具(?)^^のディナーセット)


ナイフやフォークの置き方…普段はつい適当にしていましたが、

今日はテーブルセッティングのサイトで、写真を確認しながらきちんと練習しました。


f0359879_02133087.jpg


夫は自分のことを「田舎の水吞み百姓の息子」と言いますが、

彼はスープスプーンとナイフの位置を間違えることはありません。

それに引き換え、私は逆に置くことがしょっちゅう…


ま、田舎育ちだから…こんなもんです(〃▽〃)。


f0359879_09180287.jpg


同じ田舎者同士でも…西洋文化の中で生まれ育った男の子と、

箸と茶碗とちゃぶ台で育った女の子では、違いますね(#^^#)



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-13 04:00 | ダイニングルーム | Comments(6)

収納に疲れた時はインド料理 & 手作り餃子 & デ〇の自覚がない夫婦


毎日毎日…断捨離、収納、ビフォー&アフターではちょっと疲れるので、

気分転換にランチに出かけました。

f0359879_01175647.jpg


f0359879_01182272.jpg


f0359879_01184525.jpg


ランチはビュッフェをやっています。

美味しいんです。💛

f0359879_01210473.jpg


朝食べてなくてお腹が空いていたので、お皿からはみ出しています…(〃▽〃)ポッ

ダイエット、ダイエットと騒ぎながら、デ〇の自覚がないですね…ったく(-_-;)



★若い頃痩せ過ぎで苦労したので、ポッチャリが悪いことだと思わない。(どちらかと言えば嬉しい)

★アメリカにいると周りを見て…「まだ大丈夫」と思ってしまう。

この2大悪があって、ダイエットがいまいち進まないのです…(;´・ω・)



f0359879_01584503.jpg

私達が行ったのは、隣町の「マユリ」です。



夜はヘルシーに和食

f0359879_01331191.jpg


f0359879_01332425.jpg



次の日は冷蔵庫の掃除を兼ねた餃子です。

f0359879_01333537.jpg



まだ中に数個は埋まっているし、きちんと並べていないのですが、

隣で夫が「お預け」を食らった犬のように見ているので、

「熱いうちにどーぞ!」と進めましたよ(;・∀・)



作った料理が直ぐに食べれないと、

夫は「クーン、クーン」と犬の鳴き声の真似までするんです(;´・ω・)。



はい、第2弾!

このお皿は、夫が先に作ったのを食べているうちに、近くへ避難させて並べました💦


f0359879_01334968.jpg


今日は焼き色がイマイチです。

カリッとこんがりきつね色が自慢なんだけどな~…(-_-;)


f0359879_01335949.jpg


シメジのみぞれ和えとブロッコリを添えて…



この日作った餃子のうち7個は私、

あとの全部(30個以上)は夫がペロリ!( ゚Д゚)

…ったく、デ〇の自覚がないんだから~!




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-12 03:52 | Comments(8)

できた!幸せのパントリー:大改造ビフォー&アフター



パントリーの片づけを初めてから2か月近く、

足の手術で中断したので時間がかかりましたが、改造が完成しました。

「悲しいパントリー」→「幸せのパントリー」に変身したビフォー&アフターをご覧下さい。


(お陰様で術後の傷はほぼ完治…運動は控えていますが、日常生活は元通りになりました。
ご心配頂いた方々、本当にありがとうございました!)



さて最初に…待ちに待ったバスケットが届きました。

f0359879_05371755.jpg


大きさといい色といい…私が夢見る「幸せのパントリー」にピッタリ💕

f0359879_05405909.jpg


後ろから見たところです…可愛い(・∀・)、大好き💛

f0359879_05404896.jpg



これは今までのバスケットと違って、蓋付きです。

このバスケットは棚の最下段に置くので、上から見下ろすことが多いし

蓋があった方が見栄えがいいかな?ということと、




中に入れるものは、キッチン用タワシとか保存用ガラス瓶等、決まっている物なので、

食品を入れる篭のように、一目で中が見える必要がないからです。


f0359879_22491652.jpg




さらに…別の四角いガラス瓶を買いにお店に行ったら、この瓶に一目惚れ💖

お米その他の収納に便利だと思って、2個買いました。




ではでは、お待たせ~(#^^#)

幸せのパントリー、大公開です。まず全体像ビフォーから…

f0359879_04291249.jpg

ビフォー↑↓アフター

f0359879_04244080.jpg


一番上と2段目の棚です。

f0359879_04182198.jpg


ビフォー↑↓アフター

f0359879_04253594.jpg

下段左端のアンティークのメタルの篭、今年の旅行で買ったものです。

袋詰めのスパイス入れにピッタリでした。




上から2段目~5段目です。

ビールやヤカンの空き箱が悲しい…( ノД`)シクシク…

f0359879_04174105.jpg


ビフォー↑↓アフター


f0359879_02421596.jpg



1番下の2段です。
f0359879_15142331.jpg


ビフォー↑↓アフター
f0359879_06570143.jpg


最後にもう一度、全体像をUpさせてね♪

f0359879_04244080.jpg




もう、幸せ~💕… 椅子を持って来て、

パントリーの扉を開けたまま、ここでお茶したいぐらい☕( ^^) ~~



棚板は資材が粗雑だし、拭いても取れないシミがあるので、

本当は棚板を変えるか、白いペンキを塗りたいのですが…



今私は大小二つの、(秘密^^)プロジェクトを抱えているので、手が回らず。

近い将来、もっと素敵なパントリーに進化させたいです(*^-^*)。



最後にこの記事のタイトル→「できた!幸せのパントリー」は、

北海道のukicoさんが考えて下さったものをそのまま頂戴しました。

ここまで読んで下さって、ありがとうございます!



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-11 05:10 | キッチン | Comments(6)

「断捨離宣言」をした夫



物が捨てられない夫、emoticon-0103-cool.gif

我が家の地下室にある秘密の部屋は結構広くて、40畳位あるのですが、

一部をプチワインセラーにしている以外は、広大な物置です。



そこに置いてある物の99%は夫の物で、

「何故これを取っておきたいのだろう?」と首を傾げるものばかり。

壊れた椅子の一部、ボロボロのスーツケース、古いTシャツ数十枚など。



私が「捨てたら?」と言えば、夫は「いや、要る。」と言うのですが、

10年間ずっとそのままだから、これから先も使うことはないと思います。



夫の「捨てられない病」は重症で、穴の空いた靴下や、

(彼が買い集めた)未開封のまま賞味期限の切れたソースや、調味料を捨てようとしても、「ダメ!」

古いタオルを雑巾にしようとしても…「ちょっと待った~!」の声が…( ノД`)。



彼は決してケチな人ではないのです。家族や友人知人は勿論、

顔も見知らぬ他人でさえも…困っている人がいれば、躊躇なく手を差し伸べるし、

私の買い物にも、文句を付けたことがありません。



けれど、使わない物を家に置いておくのは無意味だし、

不要な物を捨ててスッキリ暮らしたい私は、時々イライラが沸点に…ヽ(`Д´)ノ



でもでも、

ゴミそんな物にしがみつく夫を刺激して、喧嘩になってもつまらないので、

諦めるより仕方がない。。(-_-;)



出来るだけ、ゴミそれらを無視して、近づかないようにする。

…そんなじっと我慢の生活が、10年間も続いていたのです。



ところが、





なんと!夫は3日前、突然、「2017年…今年は断捨離の年!」宣言…( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

最近、「断捨離」という日本語を憶えた彼、

その言葉を実行してみたくなったのかな?(*^^)v



はたまた私が収納に凝ってるのを見て、刺激を受けたのかな~?(〃▽〃)ポッ



何はともあれ…

やったemoticon-0140-rofl.gif~~~~~~~~~~~~!バンザ~~~イ!emoticon-0140-rofl.gif

やった、やった、やった~emoticon-0140-rofl.gif これで家が一挙に片付く~!




働き者で責任感が強く、家族を守ることに人生をかけてきた夫…

f0359879_02140872.jpg

(雪の日に雪かきをする夫)


f0359879_07530864.jpg


f0359879_07525733.jpg

(今週作ってくれた夕食2回分)



彼が家族全員に注ぎ込む、溢れんばかりの愛に比べ、

「捨てられない病」は取るに足らないことなんですけどね。(^_-)-☆




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-10 03:30 | 家族 | Comments(10)

キッチンシンク下の収納:ビフォー&アフター



我が家のキッチンシンク下、乱雑さが気になりつつ、

排水パイプ等が複雑に入り組んでいる場所に

付けられる棚はないと思い込み、長い間ほったらかしでした。



キッチンシンク下のドアを開けると、こんな感じです。


f0359879_12032628.jpg


前面には大きな普通ゴミ用ゴミ箱(黒)と空き瓶を入れるリサイクル箱(白)、

食洗器用洗剤、台ふきんが入っているバスケットがあり、

それらをどけると、奥はこんな感じです。

f0359879_12033732.jpg

生ごみ入れに使う袋入れ、食器洗い洗剤大瓶、ブラシ等。

f0359879_06300338.jpg
(アンティークの「Salt入れ」には塩ではなく、掃除用ベーキングパウダーが入っています。)


物は多くないですが、乱雑だし、

使っていない上の方のスペースが無駄に見えます。

特に、ブラシ類が片付かなくて…いつもモヤモヤ(~_~;)。


f0359879_05032157.jpg

物を全部片付けるとこんな感じです。

排水パイプ、浄水器のフィルター、

可動式キッチンシャワーのホース等…全部取り外すことができません。



こんな場所に入る棚があるのでしょうか?



アマゾンでリサーチすると、

排水パイプその他があっても、取り付けられるシンク下用棚が見つかりました☆彡

アルミ製で、棚の幅や高さも変えられます💛



シンク下のサイズを計って注文したのはこれです。↓


f0359879_12031324.jpg

f0359879_12243764.jpg


簡単に組み合わせた後、この場所にぴったり合う幅と高さを見つけます。


f0359879_05045695.jpg

この棚は、幅38㎝~63.5㎝自由に選ぶことができ、高さは3段階に変えられます。

我が家のシンク下に合う幅は51㎝、高さは22.5㎝でした。


f0359879_12311844.jpg


棚板は大3枚、小4枚がセットになっています。


f0359879_12313195.jpg


排水パイプやキッチンシャワーのホースの所は空洞にして、

棚を置いて行くと、7枚ピッタリ収まりました。



置いてあった物を元に戻してみます。

f0359879_04463033.jpg

アフター↑ ↓ビフォー

f0359879_12033732.jpg

頭を悩ましていたブラシ類は扉の裏に…

(裏のシールを剥がして)貼り付けるタイプのフックを付けて、吊るしました。

f0359879_04083126.jpg

f0359879_04091230.jpg


長い間のモヤモヤ(~_~;)が、スッキリ~💕

前面の物を元に戻してみます。



f0359879_04100301.jpg


右端の台ふきんは、シンクの水滴拭き取りやカウンタートップ拭きに…

シンク下に置いておくと、必要な時にサッと取り出せて便利、

20~25枚常備しているので、使った後は洗濯機でザブザブ洗っています。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!



応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ







[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-09 05:23 | キッチン | Comments(2)

私の部屋~手作りキルトと紫陽花のリース

f0359879_06195543.jpg


数日前に作った紫陽花のリースを飾ってみたので、

今日は私の部屋を大公開です。(〃▽〃)ポッ

f0359879_06221846.jpg


f0359879_06223486.jpg


秋色アジサイの色…

使っているベッドスプレッドの色とマッチしていて、とても気に入りました。

f0359879_06225342.jpg



ベッドスプレッドのキルトは10年前、3か月かけて手作りしました。




前に住んでいた家を売りに出すために、家の写真を撮る時、

主寝室の壁の色(ミントグリーン)に合わせた、ベッドスプレッドが欲しかったのですが、

生憎、ピンと来る物が見つからなくて、




「ならば自分で作ってしまおう!」ということで、

ミシンを買って作り始めたのです。


f0359879_06254582.jpg

f0359879_06461098.jpg


グリーン、白、ベージュ…自分の好きな色でデザインしました。

縫い目が歪んでますね…(〃▽〃)




無器用だし、3か月間も毎日毎日ミシンに向かっていると、

時々飽きて、放り出したいような気持ちになりましたが、何とか完成しました✨


f0359879_06463231.jpg


植物画…下手だし、この部屋の壁には色が合わないのですが、

これも10年前、ミモザ作です。

キャンドルは普段この部屋では使いませんが、雰囲気が好きで置いています。

f0359879_07095632.jpg


キャンドル立てはイタリアのアンティーク、

繊細なガラスの花が好きです💛

今日はここまで…(#^^#)。


それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-08 07:29 | ベッドルーム | Comments(4)

雪景色と薪ストーブ



朝起きると、一面の雪景色…♡

ここはカナダに近いので雪が多いと思われがちですが、意外と少なく、

これだけの積雪は4~5年振りです。


f0359879_03520342.jpg

f0359879_03521856.jpg



夫が起きて来る前に、薪ストーブの灰を掃除し、

ガラス扉を磨いてから、緑茶を飲んで、

カメラ(スマホ)片手に、隣近所を歩いてみました。


f0359879_03524525.jpg

玄関から南側の歩道に出るところです。

f0359879_03525599.jpg

緩やかな坂を上ると、三叉路に出ます。

f0359879_03533688.jpg


三叉路に立った所、真ん前に見えるのは2つのコテージ風な家…


家の外観は雰囲気があって…たぶんこの辺で私が1番好きな家じゃないかな~?

f0359879_03532724.jpg

三叉路の右側


f0359879_03534656.jpg

三叉路の左側


f0359879_03531443.jpg


そして三叉路の真ん中にある坂を下って、我が家に戻ります。


f0359879_04112627.jpg


南門から入って裏庭へ、


f0359879_03523554.jpg

裏庭のアーチにもベンチに雪が積もっています。

f0359879_03540117.jpg



もう夫が起きて薪ストーブを焚いてるかな?と思いながら、家に入ってみると、

彼はまだ起きてない様子、自分で薪ストーブを焚きます。



薪ストーブに詳しい方に質問させて戴きたいことがあるのですが…

灰を掃除する時、少し残して置くほうがいいのか、

それともきれいに取ってしまう方がいいのか?いつも迷います。



灰は保温効果があるので、少し残しておく方が薪が燃えやすいかな?と思って、

残すのですが、どうなのでしょうか?

教えて頂けると嬉しいです。

f0359879_04255869.jpg


部屋が暖まって…やっぱり我が家が一番💕

今日は一日この部屋で、縫物その他をする予定です。





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-07 04:46 | Comments(2)