できた!幸せのパントリー:大改造ビフォー&アフター



パントリーの片づけを初めてから2か月近く、

足の手術で中断したので時間がかかりましたが、改造が完成しました。

「悲しいパントリー」→「幸せのパントリー」に変身したビフォー&アフターをご覧下さい。


(お陰様で術後の傷はほぼ完治…運動は控えていますが、日常生活は元通りになりました。
ご心配頂いた方々、本当にありがとうございました!)



さて最初に…待ちに待ったバスケットが届きました。

f0359879_05371755.jpg


大きさといい色といい…私が夢見る「幸せのパントリー」にピッタリ💕

f0359879_05405909.jpg


後ろから見たところです…可愛い(・∀・)、大好き💛

f0359879_05404896.jpg



これは今までのバスケットと違って、蓋付きです。

このバスケットは棚の最下段に置くので、上から見下ろすことが多いし

蓋があった方が見栄えがいいかな?ということと、




中に入れるものは、キッチン用タワシとか保存用ガラス瓶等、決まっている物なので、

食品を入れる篭のように、一目で中が見える必要がないからです。


f0359879_22491652.jpg




さらに…別の四角いガラス瓶を買いにお店に行ったら、この瓶に一目惚れ💖

お米その他の収納に便利だと思って、2個買いました。




ではでは、お待たせ~(#^^#)

幸せのパントリー、大公開です。まず全体像ビフォーから…

f0359879_04291249.jpg

ビフォー↑↓アフター

f0359879_04244080.jpg


一番上と2段目の棚です。

f0359879_04182198.jpg


ビフォー↑↓アフター

f0359879_04253594.jpg

下段左端のアンティークのメタルの篭、今年の旅行で買ったものです。

袋詰めのスパイス入れにピッタリでした。




上から2段目~5段目です。

ビールやヤカンの空き箱が悲しい…( ノД`)シクシク…

f0359879_04174105.jpg


ビフォー↑↓アフター


f0359879_02421596.jpg



1番下の2段です。
f0359879_15142331.jpg


ビフォー↑↓アフター
f0359879_06570143.jpg


最後にもう一度、全体像をUpさせてね♪

f0359879_04244080.jpg




もう、幸せ~💕… 椅子を持って来て、

パントリーの扉を開けたまま、ここでお茶したいぐらい☕( ^^) ~~



棚板は資材が粗雑だし、拭いても取れないシミがあるので、

本当は棚板を変えるか、白いペンキを塗りたいのですが…



今私は大小二つの、(秘密^^)プロジェクトを抱えているので、手が回らず。

近い将来、もっと素敵なパントリーに進化させたいです(*^-^*)。



最後にこの記事のタイトル→「できた!幸せのパントリー」は、

北海道のukicoさんが考えて下さったものをそのまま頂戴しました。

ここまで読んで下さって、ありがとうございます!



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-11 05:10 | キッチン | Comments(6)

「断捨離宣言」をした夫



物が捨てられない夫、004.gif

我が家の地下室にある秘密の部屋は結構広くて、40畳位あるのですが、

一部をプチワインセラーにしている以外は、広大な物置です。



そこに置いてある物の99%は夫の物で、

「何故これを取っておきたいのだろう?」と首を傾げるものばかり。

壊れた椅子の一部、ボロボロのスーツケース、古いTシャツ数十枚など。



私が「捨てたら?」と言えば、夫は「いや、要る。」と言うのですが、

10年間ずっとそのままだから、これから先も使うことはないと思います。



夫の「捨てられない病」は重症で、穴の空いた靴下や、

(彼が買い集めた)未開封のまま賞味期限の切れたソースや、調味料を捨てようとしても、「ダメ!」

古いタオルを雑巾にしようとしても…「ちょっと待った~!」の声が…( ノД`)。



彼は決してケチな人ではないのです。家族や友人知人は勿論、

顔も見知らぬ他人でさえも…困っている人がいれば、躊躇なく手を差し伸べるし、

私の買い物にも、文句を付けたことがありません。



けれど、使わない物を家に置いておくのは無意味だし、

不要な物を捨ててスッキリ暮らしたい私は、時々イライラが沸点に…ヽ(`Д´)ノ



でもでも、

ゴミそんな物にしがみつく夫を刺激して、喧嘩になってもつまらないので、

諦めるより仕方がない。。(-_-;)



出来るだけ、ゴミそれらを無視して、近づかないようにする。

…そんなじっと我慢の生活が、10年間も続いていたのです。



ところが、





なんと!夫は3日前、突然、「2017年…今年は断捨離の年!」宣言…( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

最近、「断捨離」という日本語を憶えた彼、

その言葉を実行してみたくなったのかな?(*^^)v



はたまた私が収納に凝ってるのを見て、刺激を受けたのかな~?(〃▽〃)ポッ



何はともあれ…

やった041.gif~~~~~~~~~~~~!バンザ~~~イ!041.gif

やった、やった、やった~041.gif これで家が一挙に片付く~!




働き者で責任感が強く、家族を守ることに人生をかけてきた夫…

f0359879_02140872.jpg

(雪の日に雪かきをする夫)


f0359879_07530864.jpg


f0359879_07525733.jpg

(今週作ってくれた夕食2回分)



彼が家族全員に注ぎ込む、溢れんばかりの愛に比べ、

「捨てられない病」は取るに足らないことなんですけどね。(^_-)-☆




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-10 03:30 | 家族 | Comments(10)

キッチンシンク下の収納:ビフォー&アフター



我が家のキッチンシンク下、乱雑さが気になりつつ、

排水パイプ等が複雑に入り組んでいる場所に

付けられる棚はないと思い込み、長い間ほったらかしでした。



キッチンシンク下のドアを開けると、こんな感じです。


f0359879_12032628.jpg


前面には大きな普通ゴミ用ゴミ箱(黒)と空き瓶を入れるリサイクル箱(白)、

食洗器用洗剤、台ふきんが入っているバスケットがあり、

それらをどけると、奥はこんな感じです。

f0359879_12033732.jpg

生ごみ入れに使う袋入れ、食器洗い洗剤大瓶、ブラシ等。

f0359879_06300338.jpg
(アンティークの「Salt入れ」には塩ではなく、掃除用ベーキングパウダーが入っています。)


物は多くないですが、乱雑だし、

使っていない上の方のスペースが無駄に見えます。

特に、ブラシ類が片付かなくて…いつもモヤモヤ(~_~;)。


f0359879_05032157.jpg

物を全部片付けるとこんな感じです。

排水パイプ、浄水器のフィルター、

可動式キッチンシャワーのホース等…全部取り外すことができません。



こんな場所に入る棚があるのでしょうか?



アマゾンでリサーチすると、

排水パイプその他があっても、取り付けられるシンク下用棚が見つかりました☆彡

アルミ製で、棚の幅や高さも変えられます💛



シンク下のサイズを計って注文したのはこれです。↓


f0359879_12031324.jpg

f0359879_12243764.jpg


簡単に組み合わせた後、この場所にぴったり合う幅と高さを見つけます。


f0359879_05045695.jpg

この棚は、幅38㎝~63.5㎝自由に選ぶことができ、高さは3段階に変えられます。

我が家のシンク下に合う幅は51㎝、高さは22.5㎝でした。


f0359879_12311844.jpg


棚板は大3枚、小4枚がセットになっています。


f0359879_12313195.jpg


排水パイプやキッチンシャワーのホースの所は空洞にして、

棚を置いて行くと、7枚ピッタリ収まりました。



置いてあった物を元に戻してみます。

f0359879_04463033.jpg

アフター↑ ↓ビフォー

f0359879_12033732.jpg

頭を悩ましていたブラシ類は扉の裏に…

(裏のシールを剥がして)貼り付けるタイプのフックを付けて、吊るしました。

f0359879_04083126.jpg

f0359879_04091230.jpg


長い間のモヤモヤ(~_~;)が、スッキリ~💕

前面の物を元に戻してみます。



f0359879_04100301.jpg


右端の台ふきんは、シンクの水滴拭き取りやカウンタートップ拭きに…

シンク下に置いておくと、必要な時にサッと取り出せて便利、

20~25枚常備しているので、使った後は洗濯機でザブザブ洗っています。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!



応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ







[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-09 05:23 | キッチン | Comments(2)

私の部屋~手作りキルトと紫陽花のリース

f0359879_06195543.jpg


数日前に作った紫陽花のリースを飾ってみたので、

今日は私の部屋を大公開です。(〃▽〃)ポッ

f0359879_06221846.jpg


f0359879_06223486.jpg


秋色アジサイの色…

使っているベッドスプレッドの色とマッチしていて、とても気に入りました。

f0359879_06225342.jpg



ベッドスプレッドのキルトは10年前、3か月かけて手作りしました。




前に住んでいた家を売りに出すために、家の写真を撮る時、

主寝室の壁の色(ミントグリーン)に合わせた、ベッドスプレッドが欲しかったのですが、

生憎、ピンと来る物が見つからなくて、




「ならば自分で作ってしまおう!」ということで、

ミシンを買って作り始めたのです。


f0359879_06254582.jpg

f0359879_06461098.jpg


グリーン、白、ベージュ…自分の好きな色でデザインしました。

縫い目が歪んでますね…(〃▽〃)




無器用だし、3か月間も毎日毎日ミシンに向かっていると、

時々飽きて、放り出したいような気持ちになりましたが、何とか完成しました✨


f0359879_06463231.jpg


植物画…下手だし、この部屋の壁には色が合わないのですが、

これも10年前、ミモザ作です。

キャンドルは普段この部屋では使いませんが、雰囲気が好きで置いています。

f0359879_07095632.jpg


キャンドル立てはイタリアのアンティーク、

繊細なガラスの花が好きです💛

今日はここまで…(#^^#)。


それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-08 07:29 | ベッドルーム | Comments(4)

雪景色と薪ストーブ



朝起きると、一面の雪景色…♡

ここはカナダに近いので雪が多いと思われがちですが、意外と少なく、

これだけの積雪は4~5年振りです。


f0359879_03520342.jpg

f0359879_03521856.jpg



夫が起きて来る前に、薪ストーブの灰を掃除し、

ガラス扉を磨いてから、緑茶を飲んで、

カメラ(スマホ)片手に、隣近所を歩いてみました。


f0359879_03524525.jpg

玄関から南側の歩道に出るところです。

f0359879_03525599.jpg

緩やかな坂を上ると、三叉路に出ます。

f0359879_03533688.jpg


三叉路に立った所、真ん前に見えるのは2つのコテージ風な家…


家の外観は雰囲気があって…たぶんこの辺で私が1番好きな家じゃないかな~?

f0359879_03532724.jpg

三叉路の右側


f0359879_03534656.jpg

三叉路の左側


f0359879_03531443.jpg


そして三叉路の真ん中にある坂を下って、我が家に戻ります。


f0359879_04112627.jpg


南門から入って裏庭へ、


f0359879_03523554.jpg

裏庭のアーチにもベンチに雪が積もっています。

f0359879_03540117.jpg



もう夫が起きて薪ストーブを焚いてるかな?と思いながら、家に入ってみると、

彼はまだ起きてない様子、自分で薪ストーブを焚きます。



薪ストーブに詳しい方に質問させて戴きたいことがあるのですが…

灰を掃除する時、少し残して置くほうがいいのか、

それともきれいに取ってしまう方がいいのか?いつも迷います。



灰は保温効果があるので、少し残しておく方が薪が燃えやすいかな?と思って、

残すのですが、どうなのでしょうか?

教えて頂けると嬉しいです。

f0359879_04255869.jpg


部屋が暖まって…やっぱり我が家が一番💕

今日は一日この部屋で、縫物その他をする予定です。





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-07 04:46 | Comments(2)

ダイニングルームの引き出し



年末から片付けや収納にハマっていますが、

大きなところでは、地下室、メインフロアーのキッチンパントリー、

小さいところでは、キッチンやダイニングルームの引き出し、キャビネット等をやっています。



パントリーは、あと少しで完成の所まで来ましたが、

保存瓶を買いに行ったら目当ての物が店になくて、あと2週間待って下さいとのこと…ガッカリ( ノД`)

予定がどんどん伸びるけど…じっと我慢(-_-;)



先にダイニングルームとキッチンの引き出しを片付けました。

今日はダイニングルームの引き出し、大公開です(#^^#)。



f0359879_05122907.jpg


ダイニングルームのサービングチェストです。

普段使いのカトラリーやランチョンマット等、テーブルウェアを入れています。


f0359879_03133965.jpg

1段目(カトラリー、カニばさみなど)




3つの丸い箱に入っているのは…


f0359879_15500706.jpg


日本ではあまり見かけないですが、どちらもコーンホルダーです。

場所を取るし、無駄な道具と思ったのですが…

トウモロコシを食べる時に使うと手が汚れないので、アメリカでは大体どこの家庭でも置いてあります。


f0359879_03134774.jpg

大好きな町、鎌倉で買った鎌倉塗りの箸置きです。


f0359879_07585090.jpg
2段目(キッチンタオル、テーブルクロスなど)


軍手のようなクシャクシャの手袋は、生牡蠣を剥く時に使います。


f0359879_08053855.jpg
3段目(ランチョンマット、ナプキン)




次に食器棚の引き出しです。

f0359879_06060699.jpg

f0359879_06293233.jpg

1段目(割りばし、竹串や竹フォーク、つまようじ等)


f0359879_06294152.jpg

紅茶の空き缶(大)には、バースデイケーキに立てるキャンドル、

(小)には、テーブルクロスウェイト、

お菓子の空き缶には、戸外で使うフォークセットなど入っています。



ミモザは空き缶、特に紅茶やお菓子の缶が大好き💛で…どうしても捨てられない(〃▽〃)。


f0359879_05273676.jpg
2段目(ダイニングルームで使う電球、ペーパードイリー等)

f0359879_05274805.jpg
3段目(卓上コンロ)

日本の食卓にはお馴染みのコンロは、我が家でも勿論大活躍、

和食が大好きな夫と一緒に鍋を囲みます(*^-^*)。




私は収納初心者なので、もし、「こうした方が綺麗になるのに…」とか

気づかれることがあったら、アドバイスよろしくお願いします。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-06 06:14 | ダイニングルーム | Comments(4)

ワインの町の美しいワイナリー


ワシントン州のワイン生産高は、カリフォルニア州に次いでアメリカ第2位、

我が州は知る人ぞ知るワイン王国なのです。


f0359879_04051634.jpg


隣町のWoodinvilleという町には、ワイナリーや試飲ルームが240~250か所あり、

地元では「ワインの町」として有名です。

f0359879_04072251.jpg
f0359879_04064039.jpg


数あるワイナリーの中でも特に有名なのが、今年開設50周年を迎える

シャトー・サン・ミシェル(オフィシャルサイト→Chateau Ste Michelle)です。

(*オフィシャルサイトは、誕生日を入れると21歳以上の方のみアクセスできます。)



ここ数年の間に、建築家グループやワイン愛好家の方、

また、シアトル観光のついでに来られた観光客の方等、

日本からの訪門客にも何度か偶然、ここでお会いしたことがあります。


f0359879_04075218.jpg
f0359879_04080298.jpg

クリーンで洗練されたワインは、

日本人ワイン愛好家の間でも、近年静かなブームを呼んでいるとか…。


f0359879_04085754.jpg

ここでは1時間毎に開催される無料のワイナリー内ツアーがあって、

ワイン造りの工程を見学した後、3種(赤、白、デザート)ワインの試飲ができます。




私達は友人や家族がシアトルにやって来る度に、ここへ案内し、

何度も一緒にツアーを楽しんだことがあるので、

今日はそれはパスして、メンバー用試飲ルームへ行きました。


f0359879_04093010.jpg

メンバー用ルームの入口です。

f0359879_04100289.jpg


この中を進んでいくと、正面に私の大好きなステンドグラスがあります。

このステンドグラス、何度見ても飽きません。


f0359879_04244799.jpg

f0359879_04280670.jpg
f0359879_04284331.jpg

私はワインのことを語れるほど知識はありません。

味より雰囲気が好きなミーハーですが、

ソムリエからワインの蘊蓄を聞くのは、大好きです💛



夫は買いたいワインが決まったようなので、ショップに移動します。

f0359879_04322786.jpg

f0359879_04324409.jpg

f0359879_04330491.jpg

ワインやチーズ、小物などを置いているショップの入り口です。


f0359879_04331835.jpg
f0359879_04333846.jpg

ショップ内は生憎、開設50周年記念の大規模リノベーション中で、

カメラを向けると、あちこち工事中…(〃▽〃)

工事が終わったら、また来てみます。

f0359879_04393632.jpg
f0359879_04395177.jpg

午後3時台ですが、辺りは少し暮れかけて…楽しい気持ちで家路に着きました。

(*試飲はワシントン州の法律で許可される範囲内です。)




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ




[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-04 05:08 | ワイン | Comments(6)

春を待つ庭




お天気が良い日、庭に遊びに来たリスに誘われて(?)…

私も裏庭の仕事でもしようかな~?と分厚いセーターを着たまま裏庭に出た。

f0359879_03025014.jpg


f0359879_03030753.jpg


ほったらかしだった押し車や、ワイン樽プランターの枯れた植物を片付けていると、

冷気がすごくて…

f0359879_03041231.jpg

(裏庭:ホワイトガーデンの木蓮)



春はまだ遠いような気がする。


f0359879_03043276.jpg

f0359879_03044369.jpg

(前庭:ドライブウェイのクリスマスローズ)

f0359879_03045693.jpg
f0359879_05171401.jpg


引っ越し前から同じ場所にある、

前庭ガレージ前のイベリスは推定30年以上の巨大株。


f0359879_03050887.jpg

(2年前に植えた芝生横のイベリスには花がついていた。)




前庭に廻って急いで写真だけ撮って、すごすごと家の中に退散。

やっぱりまだしばらくは、片付けやインテリアに集中しよう。

夜は久し振りに、”Blu Sardinia”(青いサーディニア)でディナー069.gif


f0359879_03072301.jpg


手術の前日に来て以来初めて…スタッフの人達が温かく迎えてくれた。

ここの人達は皆好きだが、中でも特に、水汲みやお皿を下げるだけの仕事をしている、

メキシカンの人達の屈託のない笑顔が好きだ。




皆いろいろ抱えていて、

トランプが大統領に就任してから、不安になっているでしょうに…

夫がちょっとしたスペイン語を使って話しかけると、彼らの笑顔が一層輝く✨




人種に関係なく、世界中の人が皆仲良くなれたらいいのに!


f0359879_03075083.jpg


「今日のスープ」を食べてみたら、ミネストローネに似てとても美味しかった。





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ




[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-03 04:00 | Comments(2)

久しぶりの薪ストーブと紫陽花のリース




今朝は久しぶりに零下以下に冷え込んだので、薪ストーブを焚きました。

我が家は着火剤を使わないで、紙と焚き付けを使います。

f0359879_05010380.jpg



信州にすむ親友Sちゃんや京都のベニシアさんを見習って、

割り箸や焼き鳥の串などを捨てないで取っておいたので、それをちゃんと使って…

久し振りに、薪の燃えるいい匂い~☆



今日はリビングの飾りにしていた薪も1本使いました。

割ってから5年以上経っている薪です。

f0359879_06111771.jpg


5年物の薪って…ワインで例えれば10年ものか、

ひょっとしたら、20年物ぐらいの貴重なものかな?

う~ん、美味しそうな薪!…じゃなくて、よく燃えそうな薪!


f0359879_07211915.jpg


流石よく燃えます。



ところで、昨夜は夫が親友と飲み会だったので、

私は家で「ひとりご飯」でした。

「ひとりご飯」の楽しみは…たこ焼きにビール、そしてTVのインテリア番組(*^-^*)


f0359879_07001976.jpg

冷凍たこ焼きをレンジでチンして、

青のりとカツオ節を豪快に盛って、それだけ…(〃▽〃)ポッ




インテリア番組は楽しいけれど、あまり英語の勉強にならないので、

TVを見ながら手仕事でもしようと思って、

リースと秋色アジサイをTVの前に持ってきました。


f0359879_07010945.jpg
f0359879_07011934.jpg

紫陽花の数が少ないので、すぐに完成!


f0359879_06195543.jpg

まだ壁に掛ける用意が出来ていないので、

取り合えず自室のドレッサーの隅に立てかけ…出番待ちです。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-02 07:10 | Comments(6)

夫の長男家族とディナー&イチゴのスイーツ2種



隣町に住んでいる夫の長男家族をディナーに招待しました。

f0359879_15101089.jpg



メインディッシュとサラダは夫、パンとアペタイザーは長男のお嫁さん、

デザートはミモザ…と事前に皆で役割分担を決めました。

(多忙な勤務医の長男も普段は進んで役割分担に加わるのですが…この日は夜勤明け。)


f0359879_02355879.jpg
f0359879_15232969.jpg


百合ちゃん(お嫁さん)が作ったハワイアンロールパン、ハマチのカルパチオ、

野菜の何とか(名前を聞いたのですが、忘れました)

百合ちゃんはお料理がとても上手で、すごく美味しかった~☆



f0359879_15235345.jpg
f0359879_15242904.jpg


夫が作ったギリシアサラダとローストビーフに、百合ちゃん作の野菜を添えて。

どれも美味しく…皆にたくさん褒められて、夫はとても嬉しそうでした。



私はいろいろ迷った挙句、長男一家の好みを考えて、

ラズベリー&イチゴのムースケーキとイチゴ大福を作ることに決めました。

どちらも初挑戦なので、ドキドキ💓…うまくできるかな~?




この選択は、素敵なブロ友リラさんuchimameさんの記事や、頂いたコメントを参考にさせて頂きました。

イチゴ大福はリラさんのコメントから、ムースケーキはuchimameさんの記事から…

お二人ともありがとうございました!


f0359879_15255964.jpg


イチゴ大福作りは思いの外、悪戦苦闘💦

イチゴが大きい上に、餡子が多過ぎて…デカくなっちゃった。。(;'∀')… けど味は大好評💛




1番上の層がジュレになったムースケーキ、長い間の憧れです✨

自分が過去に作ったムースケーキを基にレシピを考え、

クックパッドで理想に近いジュレを探し出して、アイディアをミックス…

大体思い通りのものになりました!(^^)!


f0359879_15254852.jpg

(ラズベリーとイチゴのムースケーキ)



上手な方のムースケーキは、ジュレの部分が透明でキラキラ光っているのですが、

私のは明らかに光沢が足りない💦

どうやったら光沢が出せるのでしょうか?…これからの課題です。



楽しい時間はあっという間に過ぎて、長男一家は帰り支度の時間です。



ローストビーフとデザートの残り物、それにラーメン好きな一家のために、

前日から作っておいた自家製チャーシューと味玉(味付け玉子)をお土産に渡すと、

味玉好きな孫のクリス君が大喜び…嬉しかったな~☆彡




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-01 03:09 | スイーツ | Comments(6)