タグ:ブルーガーデン ( 3 ) タグの人気記事

ホワイトガーデンの手入れと新しい名前




f0359879_07252428.jpg


今まで「ホワイトガーデン」と呼んで、主に白い花を植えていた庭に、

旧ブルーガーデンの花を移植したので、もうホワイトじゃなくなりました。

白にこだわる必要がなくなったので、これからは植えたい花をじゃんじゃん植えよう(^^♪



種を注文して、届いた物を(花の)背の高さ順に上から並べてみました。


f0359879_22305133.jpg

上から、Flower Bells of Ireland:明るいグリーン
Eryngium Silver Ghost Sea Holly :白
Eryngium Alpinum: 幻想的なブルー
Globe Thistle :青紫
Nemesia strumosa(ネメシア) :ブルー

最後の2つ以外はちゃんとした和名がわからないので、英語のままで申し訳ありません。


下から2番目の花、英語名は ”Globe Thistle ” ですが、

日本語で何だかおわかりですか?

f0359879_22484266.jpg

「ヒゴタイ」です。



ヒゴタイのことを書いているブロガーさんが何人かいらして、その可憐な形や色に一目惚れ♡

私も種が欲しいけどアメリカでは無理だろうな~?なんて思いながらオンラインで調べてみたら、

なんと、アマゾンにあったのです。173.png




種がたくさん入っているので、ダメ元で植えてみようと注文しました。

ついでにアマゾンで扱っている種をざっと見て、

ときめきを感じた物をピックアップしたら、ブルーが多いです。



「おまいさん、『ブルーガーデンは諦めた』なんて言いながら…

ひょっとして、まだ未練があるんでないかい?115.png」なんて、ウサギが言ってそうです。



はい、その通り!(^^)!

センスが無いからブルーガーデンは諦めたと思ったのですが、

実は未練たらたらです。



で、やっぱりもう1回挑戦してみるかってことで、

旧ホワイトガーデンにブルーの花を増やして、

これからはここを「ブルーガーデン」と呼ぶことにします。(〃▽〃)ポッ


f0359879_23293215.jpg

さて、 ✨新ブルーガーデン✨ のお手入れですが、落ち葉と石を拾った後、

庭の中ほどにあったジギタリスを掘り出しました。


f0359879_23294851.jpg

ジギタリスは背が高いので、庭の奥の方へ移します。


f0359879_06460028.jpg

ジギタリスを植えた所で雨が降って来ました。



雨に濡れながら、

ジギタリスの手前辺りに種を蒔いていると、ジャンジャン振りになってきたので中断😞

最近、コテージの町はやたら雨が多いです。💦




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ




[PR]
by mimozacottage | 2017-11-27 06:50 | ホワイト/ブルーガーデン

ブルーガーデンにやって来たブルーヘロン(青鷺)像



今朝の裏庭の様子です。

f0359879_05013353.jpg



バラの2番花が咲いて、庭に華やかさが戻ってきましたが

芝生が枯れているので、あまり綺麗じゃないですね。ごめんなさい!



実はこの辺りの夏は乾期でほとんど雨が降らないので、水不足になることが多いのです。



昨年は町の広報で、芝生の散水を控えるよう呼び掛けていたそうですが、

私達はそれを知らなくてせっせと水を遣り続け…

ご近所の芝生は全部枯れているのに、うちの芝生だけがやけに青くて焦りました。(-"-;A ...アセアセ



今年の春は雨が多かったせいか、今の所、散水を控える旨の呼びかけはないようですが、

夫と私は今年は町に先駆けて、「美観より環境優先」で、

芝生の水遣りは前庭のスプリンクラーだけにしようと決めました。



枯れた芝生は嫌だけど、秋になると自然に蘇るのでそれまで我慢154.png

ブログにアップする写真も見苦しいですが、しばらくご容赦下さいね。(^_-)-☆



さて、ブルーガーデンに1週間前にやって来た、新しい仲間を見て下さい。

f0359879_05513992.jpg



今までガーデンスタチューのあるよそのお庭を見て、

「素敵だな~、いいなぁ~✨」と憧れつつ、

自分の庭となると何を置いていいか分からなかったので、手を出せなかったのですが、


f0359879_05520606.jpg



ブルーガーデンに植えたブルー系のバラがうまくいかなくて掘り出した後、

何かブルーガーデンの象徴になるようなスタチューが欲しくなったのです。


f0359879_05552336.jpg


(リアトリス)



うちはお屋敷でも美術館でもなく、ただのコテージなので、

ミロのヴィーナスとか、マリア像とかはちょっと大袈裟だろうし、

少女像とか可愛らしいのは好きだけど、うちの庭には合わないかもしれない…といろいろ迷った挙句、


f0359879_05550799.jpg


(ベルフラワー)



f0359879_05553503.jpg


(前庭から移したダスティミラー)


自然をテーマにしたものなら、違和感がなくて良いかな?ということで、

この辺りの水辺に生息するブルーヘロン(青鷺)を候補に上げました。


f0359879_06090856.jpg


ブルーヘロン(青鷺):Borrowed from "1d Great Blue Heron[1],Bing Images"
(この画像はお借りしました。)



名前も外見もブルーガーデンに相応しいブルーヘロンは、夫が大好きな鳥です。

買った像の色はブルーではなく、深い緑色ですが、

光の加減でブルーっぽく見えることもあります。



f0359879_06332084.jpg


アイリスやリアトリス等、すらっと縦に伸びている植物の中に置いてみたら、

川や湖…どこか水辺の葦の中で佇んでいる、

ブルーヘロンがイメージ出来て、とても気に入りました。


f0359879_05535203.jpg


それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。

お手数をおかけしますが、よろしかったら応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-07-25 06:35 | ポタジェ

目に涼やかな夏の花


皆さま、おはようございます。

昨日は朝早くから、プロジェクトのためにモルタルの勉強をして、

夫が起きると二人でホームセンターへ行って、モルタルの材料を買って来ました。



その後は1日中、裏庭でプロジェクトの続きをしていたので、

さすがの私も、体のあちこちに少し痛みが…^^;

でもこれを知ったら夫が心配するので、彼には内緒です。



…ナンて、ブログに書いてしまったら、

彼は読むかも…(夫は生粋のアメリカ人ですが、

日本語の会話や読み書きが出来るので、時々このブログを読んでいるようです^^)




さて、今日はちょっと気分を変えて、庭に咲いている花の特集です。




我が家のローズ/ブルーガーデンに咲いている 涼やかなブルーの花を中心にアップします。

残暑が続いている所にお住いの皆様方に、

少しでも「涼」を感じて頂ければ幸いです。


f0359879_04033053.jpg


名前を忘れましたが、

庭に花が少なくなってくる8月の後半、

ちょっと紫がかった綺麗なブルーの花が咲きます。

f0359879_04075475.jpg



後ろにあるホワイトガーデンとのコラボレーション、

さわやかで大好きな組み合わせです。



その他、ローズ/ブルーガーデンに咲いているブルーの花は、

f0359879_04092672.jpg

(ロべリア)

f0359879_04105921.jpg

モーニング・グローリー(ブルー・マイ・マインド)
学名:エボルバラス(Evolvulus)



日本では、「アメリカンブルー」と呼ばれていると

ブロ友のさくらさんに教えて頂きました。

f0359879_04112593.jpg

(リンドウ)

f0359879_04151231.jpg

(ピーチリーフ・べルフラワー)


ローズ/ブルーガーデンの仲間入りをさせようと思って、

最近買ってきて鉢に入ったまま、まだ庭に植え替えていません。




ブルーではないのですが、

「ブルーガール」という名の青味がかったピンクのバラ、



この花はローズ/ブルーガーデンの象徴なので、

ガーデンの真ん中に植えています。


f0359879_04182467.jpg


その他、ローズ/ブルーガーデンの中に咲いているバラ、

f0359879_04223721.jpg


今にも花びらを開きそうで開かないスカボロフェア✨…

花びらが薄くて繊細です♡

f0359879_04225944.jpg



f0359879_04231191.jpg


上2つのカーペットローズは病気知らず☆

…育てやすくて重宝しています。

f0359879_04232712.jpg


情熱的な色だけど、しっとりと上品なこのバラの名は、

「赤の叫び:Screaming Neon Red」です。



私は腹心の友、アン・シャーリーに似て、

花に退屈な名前や強烈過ぎる名前を付けるのは、失礼なような気がするので、

密かに「赤のエレガンス:The Elegance of Red」と呼んでいますよ☆彡




キッチンガーデンとハーブガーデンの間にあるリンゴの木の下にも、

涼やかなブルーの花があるので、ちょっと移動します。

f0359879_04312800.jpg

大好きな花ですが、これも名前を忘れました。すみません。



さて、「暑さ寒さも彼岸まで」にはまだ日はありますが、

8月も終わりに近づき、日本もこれから

少しずつ、過ごしやすくなって来るのではないでしょうか?



それでは皆様、今日も幸せな一日をお迎え下さいね!



応援して下さる方がいて、励みになっています。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





[PR]
by mimozacottage | 2016-08-30 02:05 | ポタジェ | Comments(4)