タグ:リビング ( 6 ) タグの人気記事

家族用リビング:趣味の飾り棚など


家族用リビングの大掃除、最後です。

机が置いてある反対側の壁は、裏庭に通じる掃き出し窓があります。

f0359879_04203138.jpg



窓の両側にある飾り棚は、夫と私の趣味の品物を入れています。

趣味と言うほど上品ではありませんが…(;^_^A

f0359879_04212167.jpg



夫のビールグラスのコレクションを入れるチェストです。

ワシントン州は地ビールが有名で、あちこちに地ビール醸造所があります。



シアトル近辺だけでも最低40~50か所、

美味しいだけではなく、日本の地ビールと比べて格安です。emoticon-0105-wink.gif




夫は地ビールが好きで、醸造所を訪ねてはグラスのコレクションをしていますが、

引っ越しの時、あまりの数の多さに私はびっくり(*_*;

1/4程減らしてもらっても、まだまだあって…



夫はそれをダイニングルームの食器棚に飾っていたのですが、

ディナー用の食器よりも、ビールグラスを優先することには賛成できず、

アンティーク調チェストを買って、家族用リビングに移動させました。


f0359879_05464718.jpg

ワシントン州だけでなく、ニューヨークやサンフランシスコ、ドイツ、

ベルギー、アイルランド、そして日本の地ビール醸造所から集めたグラスです。

f0359879_05470260.jpg


ぎゅうぎゅうと、なるべくたくさんのグラスを収納するために、

上下を交代にして並べていますし、実は他の場所にもまだあります(-_-;)


ビールグラスのコレクションは、男性の来客に人気があり、

夫にとっては「男のロマン」なのでしょうが…

これ以上は増やさないでほしいな~(;´Д`)


f0359879_08480055.jpg



サイズを測って測って…やっと見つけた、

隅にぴったり収まる三角形の飾り棚💛

これは主にミモザ用…アンティークのティーカップ等を入れています。


f0359879_04324523.jpg



1番上は江戸切子、薩摩切子、津軽びいどろ等

ガラス工芸品や、ポーランド陶器のエッグスタンド…

結婚祝いの頂き物や、旅行の思い出の品々です。

f0359879_04330189.jpg


f0359879_04331545.jpg



2段目、3段目はバラ模様のアンティークティーカップを収納。

私は基本的に物を増やしたくないので、

普段はこういう買物をしませんが、



旅先ではアンティークショップに立ち寄り、1回につき1個だけ、

ここ数年間はバラ模様を選んで買っています。



うちのディナー客には、食事の終わりに自分でお好きなカップを選んで頂き、

お茶やコーヒーを出していますが、

バラのティーカップは、特に女性客に喜ばれています。



TVのボードの中は、ぐっと生活感溢れるものを収納しています(^^ゞ

f0359879_04580281.jpg


f0359879_04432385.jpg



左側の物入れは、乾電池を入れた空き箱、

(ミモザの昔の趣味だった)水彩画の画材を入れた空き缶、ブラインドの掃除道具を収納。

f0359879_04425737.jpg



右側物入れはミシンを収納、

奥にあるのは刺繍糸を入れた空き缶です。



実はこのTVボードを買う時、焦ってしまって…

色が好きではないし、いろいろ…大失敗でした。

何とかしたいところです💦



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-03-05 06:23 | リビングルーム | Comments(10)

家族用リビング:本棚の整理



家族用リビングの大掃除の続きです。

机の左側に、(あまり使わない)トレッドミル、本棚、TVがあります。

f0359879_06271044.jpg



私は2年半前に休学するまでは理系の学生だったので、本棚の中には、

数学や化学のレポート、テスト、問題集などがごっそり残っていました。

すぐに大学へ復帰するつもりだったので、捨てずにいたのです。



今は復帰を考えておらず、(単位の取れないオンラインでは勉強中)、

また万一復帰しても、元の理系(Pre‐Med=医学部に入る準備コース)に戻ることはないので、

大量の物を思い切って処分しました。


テスト、レポート類は人生で1番頑張った時の物だったので、捨てる時にちょっと涙が。。


f0359879_05231008.jpg


本棚の上です。

左から、ローラ博物館で買ったかごの中に入れたカスミソウ、

ピクニック用バスケット、ディナーセット、ソーイングバスケット…

f0359879_05251935.jpg



アンティークの物入れ(👒入れ?)、ポトスが並んでいます。

アンティークの物入れには、洋服を買ったときに付いてくる

予備のボタンや糸を入れた袋、そしてリボンなど。


f0359879_05252961.jpg



ソーイングバスケットは10年前に購入、

小さいけれど、これで十分間に合っています。


f0359879_05234608.jpg


f0359879_05240085.jpg


上段:ピンクッションは10年前の自作です(*^^*)

f0359879_05242239.jpg


下段:空き箱で糸を収納。



ピクニックバスケットは、親友Pさん夫妻からの贈り物です。

f0359879_05254707.jpg
f0359879_05255779.jpg


蓋はカバーを開ければ、ミニテーブルに変身。

f0359879_05260856.jpg


バスケットの中には、

ワイングラス、ミニまな板、ナイフセット、紙皿などが入っています。

ピクニックや野外コンサートで大活躍しています。



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-03-02 06:09 | リビングルーム | Comments(6)

家族用リビングの大掃除:使用頻度の低い物を移動




家族用リビング大掃除の続きです。


f0359879_01564353.jpg


ペン立ての中にある使用頻度が低い物を どうしたらいいのか?



f0359879_03541550.jpg


空き缶ペン立てに入っているのは、鉛筆、シャーペン、ボールペンの予備。

その他はマーカー(これもセットでないと買えなくて( ノД`))、はさみ、科学用電卓、ペンキブラシ*

(*は今リフォームに使っているので、他のペンキブラシと一緒にしたくないのです。)




左側真ん中の引き出しにスペースがあるので、そこへ移動させようっと…emoticon-0133-wait.gif


f0359879_03534665.jpg


(水拭きした後、まだ乾いていません…💦)



今は空っぽですが、普段この引き出しに入っているのは、

封筒、グリーティングカード、郵便局で使う税関の用紙等。



今の整理法では無駄なスペースがあるので、

それを解消するために、空き箱で紙工作をしました。

f0359879_09453409.jpg



f0359879_09455016.jpg



細い方の空き箱は封筒を入れると、ピッタリ!

f0359879_04220989.jpg


そしてこれは、夫の古い大きな辞書のカバーです。

本棚を整理していて、閃きました。(*^^)v


f0359879_09461009.jpg


実は事後承諾なんですが…(;'∀') 使っても良いと言うので、

有り難く使わせて頂きます。嬉しいッ!(≧▽≦)、 ありがとう~☆

税関の用紙、切手シート、栞等の整理に…。


f0359879_03532099.jpg


奥にちょっと余裕があるけど…なかなかいい感じ。

茶色い箱には、人から送られて来た未整理写真が入っています。


f0359879_04071512.jpg




左側の隙間には、旅行用の薄いバッグ

(机の上に置きっぱなしだった)眼鏡のクリーニング液、部屋用ローズウォーターは、

空き缶にまとめて、ここへ収納。



やっと…机の上のゴチャゴチャが一掃されました。

あ~、気持ち良い~!(^-^)



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-02-26 04:53 | リビングルーム | Comments(4)

家族用リビングの大掃除:デスク周り



アメリカの家で、Family Room(家族用の部屋)と呼ばれるのは、

客を迎えるためのメインリビングと違って、家族が寛ぐために使います。

言わば、「第2のリビングルーム」です。



大体、家のメインフロワーの奥や、

メインフロアーとは違う階等、玄関から遠い場所にあります。


f0359879_09095021.jpg


TVや暖炉(うちは薪ストーブ)があるので、普通は家族が集まりやすい場所ですが、

コンピューターおたくの我が夫、TVを見ないで自分の部屋で過ごすことが多いので、

うちの家族用リビングは「家族用」と言うよりも、私専用です。


f0359879_09143673.jpg


そのせいでしょうか?掃除の優先順位が下のほうになるので、

気が付けば、散らかったり埃が溜まったりしています。

最近特に気になっていたのは、机回り、本棚、ブラインド、飾り棚の中、観葉植物…



たくさんあったので、

(日本の)年末の大掃除と (アメリカの)春の大掃除を

合わせたような騒ぎで大掃除しました💦



私の机です。8~9年前近所のガレージセールで40ドルで買いました。


f0359879_01564353.jpg


今回、机周りで掃除したのは机の上、

3つのパーツに分かれた引き出し、それと左側真ん中の引き出しです。

あとの引き出しは、まあまあ大丈夫でした。



机の上にはペン立てが3個もあって、中にはいろんな物がギッシリ💦

(上の写真は片づけた後です。その前はとても見せられません。)

このうち1/4は要らないもので、1/2は必要だけど頻繁には使わないもの、残り1/4は頻繁に使うものでした。



要らないものは捨て、頻繁に使わない物は左側真ん中の引き出しに移動させ、

頻繁に使うもの(ペーパーナイフ、はさみ、ボールペン)だけをペン立てに入れて、

机の上には、スタンド、ペン立て(1個)、パソコンだけを置くことにしました。



3つのパーツに分かれている1番上の引き出しの全体像です。

f0359879_09300520.jpg


私は釘を打ったり、家のちょっとした不具合は自分で直すのが好きなので、

工具も引き出しの右側に入れて、必要な時にさっと取り出せるようにしています。

パッと見、机の持ち主が男性のような感じ?(;´・ω・)


f0359879_09405207.jpg



真ん中はPCの掃除道具、メガネ、手帳など…空き箱収納の大活躍です。

メガネの数が多いのは、近視用、遠近両用、老眼鏡…いろんな種類があるのと

どこにでも置きっぱなしにするから(-_-;)



因みに…老眼鏡は英語ではReading Glasses「読書用眼鏡」と言います。

こっちの方好きだわ。若々しい響きで💛


f0359879_09411663.jpg


左側は文房具です。

f0359879_09412955.jpg



スティックのりや(真ん中の引き出しの)消しゴムの数が多いのは、

セットで売っていることが多いからです。

これ、何とかならないものかな?…( ノД`)



「トレーダー・ジョーズ」のチョコボールの空き缶は、

蓋の真ん中が透明になっているので、収納に重宝しています。



f0359879_10443449.jpg
f0359879_09485001.jpg


机の真ん中がパソコンだけになったのは久しぶりです(;^_^A

長くなったので、本棚などはまた今度!


それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-02-25 11:16 | リビングルーム | Comments(2)

☆肘掛け椅子のリフォーム☆:途中経過



おはようございます。

朝から見苦しいものをお見せして、申し訳ありません。

家族用リビングに置いているフレンチチェア(肘掛け椅子)です。



そんなに古い物ではない(10年前購入)のですが、こんなことになっています(-_-;)

そしてこれよりはマシですが…似たようなのがもう1脚あります。


f0359879_03131861.jpg


自分で布を張り替えてみたいけど…難しそうだし、プロに頼めばお高くつきそうな気がして

この椅子をずっと見ないように過ごして来たのです。(;'∀')



夏にダイニングチェアの座面張替えをした時、

まず最初に、ハードルが低そうなダイニングチェアをやってみて、

それがうまく出来たら、肘掛け椅子にも挑戦しよう、



出来なかったら、

自分でするのは諦めてプロに頼もう…そんな気持ちでした。



ダイニングチェアが上手くいったので、次は肘掛椅子に進むはずですが…

今度はレベルがぐんと高そう…またもや怖気づいて、時間が過ぎました。



替えないといけない所は座面だけでなく、背面、背面の裏、肘掛2つ…5か所もあります。

それをどうやって剥がすのかも、全く見当もつかず…(´;ω;`)



You TubeでDIYのビデオを探して探して、

やっと剥がし方から張り替えまで全部が載っているビデオを見つけたので、

まず、布を剥がしにかかりました。

f0359879_01431713.jpg



タッカーの固さに根を上げそうになりながら…やっとここまで辿り着きました。



座面の方は布を剥がしている途中で、座面を取り外せる構造だと発見!

全体を取り外してから、布を剥がしました。

こちらは簡単でした。


f0359879_02170652.jpg

(中は綺麗です。)


背面のクッションは、タッカーがビッシリ打ってあり、

そのタッカーが固くて固くて…

夫にやってもらっても、全く外せず(-_-;)、



クッションが外せないので、背面の裏側を張り替えるのは諦めることにしました。

f0359879_03092093.jpg


「背面の裏側」と言うのは、矢印の部分です。(下手な図で失礼💦)

幸い、ここは全く汚れ無し…

このままの状態にして、背面(表側)の布だけ張り替えることにしました。

f0359879_01442534.jpg


次に木枠…フレンチっぽく白にしたいので、

サンドペーパーで擦って、木枠のステインを落としました。

f0359879_01445925.jpg


2日間かかってやっとこれだけ💦

実際見るとステインの色はかなり落ちているのですが、写真ではわかりにくいので、

2つを比べてみると、こんな感じです。

f0359879_02101623.jpg

ビフォー↑↓アフター
f0359879_02100665.jpg



さて、これからこの椅子はどうなるのでしょう?

進行中なので、まだ私にもわかりません。


(白とブルーの °˖✧フレンチカントリー✧˖° っぽい椅子を頭に描いています。#^^#)




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-02-19 03:42 | DIY | Comments(4)

リビングの暖炉をやめて瓦斯ストーブに



コテージの暮らしは、夏の間はガーデニングが中心ですが、

冬の間は庭が使えないので、家の片付けやインテリアに目が行きます。



この冬は新しいことをやっていないので、ちょっと古い話になりますが、

リビングルームの暖炉をやめて、替りに入れた瓦斯ストーブの話題です。


f0359879_09035047.jpg


アメリカの一軒家は(中くらいのサイズだと)通常リビングルームが二つあります。

客を招き入れるために玄関近くにあるメインリビングと

家族や親しい友人と寛ぐための家族用リビングです。




我が家はメインリビングに暖炉風のガスストーブ、家族用リビングに薪ストーブがありますが、

瓦斯ストーブは、4年前までは本物の薪を燃やす暖炉でした。


f0359879_08500461.jpg

(メインリビングの瓦斯ストーブ:薪や鋳物のツールセットは、
元は暖炉で使っていた物ですが、今はただの飾りです。)


f0359879_15414505.jpg

(家族用リビングの薪ストーブ)



暖炉は雰囲気があって楽しいのですが、

見た目ほど暖かくなくて、暖めた空気は煙突からどんどん外へ出てしまいます。

しかも一度焚くと、夜通し煙突を開けておかないといけないので、煙突から冷たい空気が入って来ます。



同じ薪の暖房設備でも、薪ストーブと比べると熱効率がはるかに悪いのです。


f0359879_08503446.jpg

(引っ越し前のメインリビング:白い絨毯は木の床に、暖炉は瓦斯ストーブに代えた。)




外出して寒い家に戻って来た時、火を起こしても家が暖かくなるまでに時間がかかるし、

薪ストーブと暖炉…二か所分の薪を用意するのは大変でした。


f0359879_09374345.jpg



そこで、パッと火がついてすぐに暖かくなり、

「環境にできるだけ優しい暖房器」という条件で探して辿り着いたのが、

天然ガスを使うストーブです。



アメリカでは同じようなことを考える人が多いと見えて、

暖炉が元あった場所にそのまま埋め込む、埋め込み式の瓦斯ストーブが人気です。

雰囲気は暖炉そのもの、だけど暖かくて手がかかりません。(リモコン操作で動くのが普通)


f0359879_09343350.jpg
(馴染みのパブにある瓦斯ストーブ:雰囲気あるでしょ?)


レストランやカフェ、ホテルのロビー、

雰囲気のある場所では、大体同じような瓦斯ストーブが置いてあって、

その前で体も暖められるしゆっくり寛げます。






石油ストーブやファンヒーターのような匂いがなく、暖炉を作る時の大工事もいらず、

地震の時は瞬間的に消える仕組みになっているのですが、

日本ではあまり見かけません。



f0359879_09455116.jpg

良いこと尽くしで雰囲気バッチリだから、

日本のレストランや一般家庭にも普及すれば、楽しいですよね✨



では皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!



応援して下さる方がいて励みになっています。

オリジナルバナーを作ってみました。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ


[PR]
by mimozacottage | 2017-01-07 10:05 | リビングルーム | Comments(0)