タグ:夕食 ( 4 ) タグの人気記事

悲しい時は…やっぱり食べることよね!



薪のことでモヤモヤしていた時、

「アリス(お孫さん)の桃の節句だから、作ったのよ~!」

裏隣のWさんの奥様Eさんから、手作りのおはぎを頂きました。


f0359879_16001434.jpg



もう嬉しくて、嬉しくて…幸せ~♪~♫~(^^♪

本当は7個入っていたのですが、

すぐに1個ぱくっと食べちゃったので、写真が間に合いませんでした。



考えてみたら、10年以上のアメリカ生活で初めての手作りおはぎ!

悲しい時、私は食べ物に走ってしまうのですが( ノД`)…

この時のおはぎほど、美味しい物はなかった!



もう美味しくて美味しくて…あ~、癒されました!~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

やっぱり、和風が一番よね☆彡



和風つながりで…ここ1週間のうちに作った夕ご飯をUpしますね。



先週と先々週はパーティ続きで、夫が料理を頑張ってくれたので、

ほかの日は私が作る和食が多かったです。

来週旅行を控えているので…私が得意な冷蔵庫の掃除メニューです。

f0359879_02242993.jpg

天婦羅ときゅうりの酢の物


f0359879_02252971.jpg


昼ごはんのそば(天婦羅から出た天かすを入れて…)


f0359879_02250319.jpg


おでん

米のとぎ汁で下茹でした大根、とろけるように柔らか~!(*^^)v


f0359879_02251672.jpg


ビビンバもどき


f0359879_02402354.jpg


なす田楽



昨日は(安売りしていた)タラのカマを入れた鍋でした。

f0359879_02254369.jpg


f0359879_02255235.jpg


f0359879_02260314.jpg


傍で夫が「カニもちゃんと写真に撮らなきゃだめだよ。」と言うのです。(〃▽〃)



そして、これは夫が1週間前に作ったピザです。

f0359879_02410894.jpg


f0359879_02411782.jpg


夫のピザは、ピザ屋さんで食べるより美味しいんです。(^_-)-☆



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-03-03 03:51 | Comments(6)

ぢっさまがばっさまに作るお洒落な夕ご飯



体型はクマのプーさんで、流行やオシャレにはとんと疎く、

外来語よりも純粋日本語、「スパゲティ」のことを「うどん」と言いたがる夫は、

顔さえ見なければ、「浪速のおっさん」そのもの。



ところがこの「おっさん」的な夫、クラシックとジャズと語学の勉強が大好きで、

料理をすれば、なかなかお洒落であります。



お洒落な料理を見れば、目が💛になる妻(ばっさま)のために、

いそいそと買い物に行き、じっくり長い時間をかけて料理を作ります。

では、最近のぢっさまの奮闘振りをご覧くださいね。




f0359879_02123848.jpg
野菜サラダ、ムール貝のスパゲティ

f0359879_02125827.jpg
f0359879_02124658.jpg

オルゾスープとタラのカマ焼き



「オルゾ」というのはパスタの一種、形は米粒に似てサイズは米より少し大きめです。

発祥地はイタリアですが、現在はトルコ、ギリシア、イスラエル等で食されているそうです。


f0359879_02131065.jpg

ゴールデンビートスープ、サラダ、ステーキ

ゴールデンビートスープは色が綺麗で、味も薄味で旨味があって…もう最高でした☆



因みに、ばっさまが昔むかしに作ったゴールデンビートスープの写真があるので、

比べてみると…↓

f0359879_02262043.jpg

なんと!ぢっさまのスープの方が色がずっと綺麗なのです✨

う~ん、ヤラレタ…(*ノωノ)



夫は自分のフェイスブックにこの料理を載せて、

友人の日本人女性から「レシピが欲しい。」と言われていました☆彡



そして、自分のコメントにこう書いておりました。

「評価が厳しい妻から、『今日は美味しい』と言ってもらえた。やったー!」



自分ではいつも「美味しい!」と言ってるつもりだったのに…

私は評価が厳しいのか!?…それは良くないですね、深く反省。。

いつも、すっごーく美味しいよ~(≧▽≦)




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

オリジナルバナーを作ってみました。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-01-22 02:54 | 料理 | Comments(8)

頑張っていた頃の料理と今の料理



ファイルの探し物をしていて、面白いものを見つけました。


11月2日(火)フランス料理
☆マッシュルームとホタテのクリームソース
★オニオンスープ
★マッシュポテト
★グリーンサラダ


11月3日(水)イタリア料理
★イカと海老ー白ワインとイカ墨煮
★ポテトサラダ
★マッシュルーム石突のスープ
★茹でブロッコリー、アスパラガス


11月4日(木)和食
★ハンバーグステーキ
★キャベツの千切り、茹でブロッコリーとアスパラガス
★大根と人参の煮物
★わかめスープ



延々とこんなメニューが続きます。

どこの真面目な主婦の料理日誌かと思ったら…なんと!6年前の自分の料理日誌でした。



うっそ~!こんな料理、作り方も知らないわ~と思ったのですが、

ちゃんと作ったという証拠写真が残っていました。

11月8日(月)イタリア料理
★ゴールデンビーツのスープ
★エビと帆立のタルタル
★チキンの悪魔焼き


f0359879_05493858.jpg



あれ?この頃は何故こんなに頑張っていたのかな~?

当時勉強に追われていた大学生の息子が家にいたので、そう度々は外食できなかったということと、

料理日誌をこまめにつけていたからかな?と思います。





この頃、夫はまだ現役で仕事をしていたので、

今は主に夫だけが作っている洋風メニューも私の担当でしたが、





夫は2年前に退職してから料理が趣味になったので、

手の込んだ洋風料理は専ら彼に任せ、

私はできるだけ短時間で作れる、和風手抜き料理だけを作るようになりました。





あまり大きい声では言えないんですが…

夫が留守の時の一人ご飯は、冷凍たこ焼きをチンしてビール068.gif

たったそれだけで夕食をすませることもあるんです。

夫がたこ焼きやお好み焼き系が苦手なので…夫の留守時の密かな楽しみです(〃▽〃)。





お目汚しですが…普段の夕食はそれより少しはましなので、

最近(手術前)の料理をちょこっとUpしてみました。


f0359879_05500119.jpg

旅行から帰った日、冷蔵庫&冷凍庫の残り物だけで慌てて作った残り物メニュー、

★サバの味噌煮、きんぴらごぼう、キュウリ酢の物、こんにゃくと昆布の煮物

f0359879_05495170.jpg


★稲荷寿司、オクラ、ちょっと見えにくいけどイカの姿焼きもあります。

f0359879_05503129.jpg

★カレーの煮物、ほうれん草のお浸し、オクラ、味噌汁、しめ鯖(市販)

f0359879_04170798.jpg

★ねぎとろ、かぼちゃの煮物、茶わん蒸し

f0359879_02535736.jpg

★冷蔵庫掃除のために作ったオジヤ


今は子供もいないし、料理日誌もつけないし、手抜きが見え見えですね~💦





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!



応援して下さる方がいて励みになっています。

オリジナルバナーを作ってみました。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-01-11 03:43 | 料理 | Comments(0)

ぢっさまがばっさまに作る夕ご飯



さて、今日は夢子家の夕ご飯の大特集でございます。


ひょっとして、恐怖?

石とツルハシとペンキブラシしか持たない夢子さんが、

キッチンで包丁を持ったら、一体どうなるんだろ?って想像して…



心配ご無用、「聞いて地獄見て極楽」「コテージ便り みんなで読めば怖くない」って、

よく言うじゃありませんか?



それに、包丁を持つのはヨヒョウ(夢子の夫)でございます。

「私作る人、僕食べる人」…なんてのはもう古いので、

有名ブログ「ばーさんがじーさんに作る食卓」を捩って、



夢子家は「ぢっさまがばっさまに作る夕ご飯」でございますよ。


では、参りますよ~

f0359879_13222559.jpg

ヨヒョウ作:ローストビーフ
  サラダ
     トウモロコシ
       ワイン:シラーズ

f0359879_13223803.jpg

ヨヒョウ作:鮭の刺身
         鮭のあぶり焼き
     赤カブ
        ブロッコリー
        トウモロコシ
            ワイン:リーズリング

f0359879_13225833.jpg

ヨヒョウ作:タコス
             夢子は休肝日でした。

ヨヒョウの料理には愛がいっぱいつまっています。

そんなヨヒョウと子供達のために長生きしないとですね。



さて、「男もすなる賄いといふものを 女もしてみむとてするなり」by 紀夢之

という冒頭のセリフで有名な「夢子日記」といふものがありますからね、

夢子もやってみましたよ。


f0359879_00512089.jpg

    夢子作:焼きサバ(焦げサバ?)
ヒジキ
   ポテトサラダ
       ほうれん草の胡麻和え
     ブロッコフラワー
七穀米
         夢子は禁酒し始めました。

f0359879_13232796.jpg

夢子作:ビビンバ
      ポテトサラダ
   ヒジキ
                          コチュジャン「夢子さん、普通、こんなの一品に数える?」

 
賢い読者の方はもうお分かりでしょうが、

ポテトサラダとヒジキは、順番や器が入れ変わってるだけで

そのまんま…昨日の残り物です。



夢子家に石焼きビビンバ用の石椀なんて物はありませんから、

フライパンで目玉焼きを作って、バーンとご飯の上にかぶせましたよ。

それじゃあ、中に何が入っているかわからないですって?…そのほうが良いんです。



その代わり夢子さんの庭は紫蘇が豊作なので、たっぷり盛り付けました。

でも切り方が荒っぽくて、はみ出していて…いかにも夢子さんらしいですね。



あら、写真を撮っていたら…向こうでヨヒョウが呼んでいます。

「早くしてくれ、ご飯が冷める~!」

食いしん坊でせっかちなヨヒョウ、でも夢子がご飯を作ると、

食べながらいつも最低5回は「美味しい💛作ってくれてありがとう!」って言うんです。

作り甲斐がありますよね。



それでは、皆さまごきげんよう~!




応援して下さる方がいて、とても励みになっています。
ありがとうございます。







[PR]
by mimozacottage | 2016-08-01 00:56 | 料理 | Comments(4)