タグ:庭 ( 74 ) タグの人気記事

ラベンダーの小径

f0359879_02135698.jpg



ラベンダーが見頃になりました。



f0359879_01404117.jpg
f0359879_01414932.jpg


ラベンダーの小径で身を屈めると、

まるでラベンダーの海の中!

爽やかな香りに包まれます。


f0359879_01400614.jpg

小径をさらに奥へ進むと…

シャクナゲやバラを背景に、


f0359879_01405819.jpg
f0359879_01412699.jpg

f0359879_01420322.jpg

ラベンダーの紫色がますます冴えて綺麗です。


それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ











[PR]
by mimozacottage | 2017-06-14 02:12 | ハーブガーデン

天国のような庭



f0359879_17043825.jpg

一年中で一番美しい季節がコテージにやって来ました。


f0359879_17105546.jpg


f0359879_17060117.jpg


f0359879_00533925.jpg


裏庭の板壁に這わせたポールズ・ヒマラヤンムスクや

アーチ傍のエデンが見頃になって、

庭にいると、まるで天国にいるような気分になります。


f0359879_00543896.jpg
ポールズ・ヒマラヤンムスク


f0359879_00525278.jpg

f0359879_18431308.jpg

エデン


f0359879_18434363.jpg
f0359879_18472202.jpg

f0359879_00541064.jpg




名前を知らないピンクのバラは、

コテージで庭を作り始めて一番最初に植えました。

丈夫で、農薬も化学肥料も全く使わないこの庭でいつも元気に咲いてくれます。


f0359879_00532251.jpg




芍薬も違う種類が次々に咲いて、

この時期の庭はとても華やかです。



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-06-07 22:30 | ローズ/ブルーガーデン

裏庭のフェンスが完成


裏庭の和風ガーデンの向こう側、西隣との間に

フェンスを立てようと計画してから1年が過ぎましたが、





お気に入りの大工さんが忙しくて、なかなか順番が回って来ず、

もうほかの人を探そうか?と諦めかけた頃、

突然「明日から工事始めます。」と連絡をもらい、先々週から工事が始まりました。



フェンスが立つ前はこんな感じでした。

f0359879_08400606.jpg

f0359879_08402862.jpg

広々として、遠くまで見渡せるのはいいのですが、

プライバシーがなくて困っていました。


f0359879_08591618.jpg

f0359879_08585740.jpg

庭にはポールが立ち、

フェンス用木材(杉)が届いたところです。

f0359879_09053298.jpg

工事は始まったかと思えば着々と進み、

昨日完成しました。


f0359879_09060597.jpg



車庫の横にある裏庭への入口です。

蝶番等の金具は車庫の金具に合わせて黒のアイアン、とても気に入っています。



フェンスの内側の様子はこんな感じです。

f0359879_09303177.jpg

f0359879_09304862.jpg

裏庭にいても誰にも見られず話しかけられず、落ち着いて仕事ができるだけでなく、

杉の木の香りがプンと香って、とても気持ちいいです。

f0359879_09301890.jpg


これから和風ガーデンをもっと充実させたいな~(*^^*)


それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ







[PR]
by mimozacottage | 2017-06-03 09:53 | 和風ガーデン

夕方の庭の散策



この美しい季節、庭の景色がどんどん移り変わります。

目まぐるしくも楽しい変化を見逃すまいと、毎日夫と二人で夕方の庭を散策しています。

夫はビール、私は麦茶を片手に…

f0359879_22310202.jpg




「ラベンダーの小径」のラベンダーは蕾が膨らみかけています。

タイムが咲くのは大体7月頃なので…タイムの蕾はまだ確認できません。



その先にあるボーダーガーデン、

芍薬の大きな蕾がついていると先日ブログで書きましたが、

その翌朝にはもう花が咲き始めました。

f0359879_04434413.jpg



昨日は何本かがもう満開178.png

f0359879_04442683.jpg
f0359879_22344266.jpg
f0359879_22352150.jpg




あぁ✨…この麗しいお姿…°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

私も少しはあやかりたいものです(笑)



ブルーガーデンのアイリスもあっという間にも全部が満開になりました。

f0359879_04520001.jpg
f0359879_04521983.jpg
f0359879_04524207.jpg



ホワイトガーデンのジギタリスは少し花が咲き始めました。

f0359879_22362697.jpg



2年前に植えたポールズ・ヒマラヤンムスク(蔓バラ)、去年は申し訳程度の花がやっと拝めただけですが、

今年は蔓が良く伸びて蕾もびっしりついているので、これから楽しみです✨


f0359879_22360819.jpg



前庭は卯木が終わり、

この辺では、通常レディースマントル(Lady's Mantle)と呼ばれている

アルケミラ(Alchemilla)が見頃です。




f0359879_22364279.jpg
f0359879_22365449.jpg


アルケミラの向こう、この辺りではブルーボンネットと呼ばれている

青い萩の蕾が少し膨らんでいます。


(アルケミラの)黄色と(萩の)紫がかったブルーの組み合わせ✨…それはそれは美しいので、

これからしばらく庭から目が離せません(笑)




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-05-27 11:14 | 裏庭全体

最近の庭の様子




私達の町は最近まで雨がやたら多くて肌寒く+多忙もあって、

我が家の庭は昨秋からほとんど放置状態といってよいほどだったのですが、

ここ2、3週間ほど晴れ間に少しずつ手を入れたので、

庭の状態がやっと例年並みになりました。



そして昨日と今日は、いきなり夏がやってきたかのように気温が上昇、

庭の景色もこれから一気に変わると思うので、その前に今まで撮った写真をUPしておこうと思います。




まず前庭から…

前庭のガレージ前(右側)は、去年植えたマジェンタ色のシャクナゲが綺麗です。

f0359879_09150445.jpg


f0359879_09162025.jpg

玄関わきの花壇から昨年移植した卯木:今年は綺麗に花が咲いたのでひと安心!(^^)!

f0359879_09170396.jpg


ガレージ前(左側)

f0359879_09175979.jpg


f0359879_10144046.jpg




裏庭です。

ボーダーガーデンの芍薬が今年はとても元気で、大きな蕾をつけたので、

薪ストーブから出た灰とコンポストを漉き込みました。



f0359879_09203655.jpg
f0359879_09223386.jpg
f0359879_09232706.jpg



ホワイトガーデンはスズランとシャクナゲ(白)がそろそろ終わり、

ジギタリスやバラ(ポールズ・ヒマラヤン・ムスク)が今か今かと出番を待っているところです。



土肌が出ているところは白やクリーム色等ダリアの球根を植えたのですが、

分球の要領が分からなくて、ちゃんと芽が出るかどうか少し不安です。(^^;)



f0359879_09245677.jpg
f0359879_09250913.jpg
f0359879_09253989.jpg


ブルーガーデンはアジュガが終わり、アイリスが咲き始めています。

f0359879_09260656.jpg

f0359879_09235614.jpg



この写真は夫が芝刈りをしてくれた日に撮ったので、庭全体がスッキリ見えます(^-^)




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-05-24 10:13 | 裏庭全体

私達を出迎えてくれた水仙とエリカ


旅行の記事、ちょっと一休み 109.png

3週間余りのアジア旅行(日本+台湾)から帰り着いた時の我が家の庭です。



雨が多かったと聞いていたので、雑草がボウボウになっているかと思いきや、

そうでもなく、こんな子達が私達を出迎えてくれました。

f0359879_23441091.jpg


f0359879_23441998.jpg


f0359879_23443036.jpg


昨秋植えた325個の球根のうち、(南側)垣根の外に植えた水仙です(確か75個^^)。

旅行中も時々、球根のことが頭に浮かんで、

「家では、水仙がそろそろ咲き出す頃かな?」ぼんやり想像しましたが、




こんなに完璧に咲き揃って、

私達の帰りを待っててくれるとは思ってもみませんでした。

そばを歩くと、爽やかな香りもするんです(*^-^*)

f0359879_23444019.jpg



f0359879_23444979.jpg



下を向いて咲くので、うまく写真が撮れないのですが

全員で整列して…超カワ(・∀・)イイ!!と思いました。

水仙に続いて咲いているのはヘザー(エリカ)で、それも満開です。

f0359879_23560262.jpg



f0359879_23562785.jpg



2年前に植えた場所も株が大きく育って、華やかになりました。


f0359879_23554728.jpg


f0359879_23564045.jpg


エリカは、この辺りでは「春を告げる花」とされています。

落ち葉が紛れ込んだり、雑草もあるけど…

ガーデニングを頑張るのは時差ボケが治ってからね(^_-)-☆



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-04-06 00:52 | 前庭 | Comments(6)

ブロ友さんに会いに淡路島へ

(*私は3日前に旅行を終えコテージに戻っていますが、日本旅行の続きを書きます。)

淡路島に来たのは今回で2回目ですが、今回この島へ来た理由は、

淡路島在住のリラさんのブログ Garden 東の谷 を拝読しているうちに、



もう一回淡路島へ行ってみたいという気持ちが募ったのと

本の趣味等、共通点の多いリラさんにお目にかかりたかったからです。



私達の最初の計画では、淡路島内にホテルを取る予定だったので、

どこかでリラさんと会って一緒にお食事でもと思い、

旅行の計画を打ち明けたところ、なんとご自宅に招待して下さったのです!



お会いする前に夫と私の経歴など少しは自己紹介したものの、

初対面の私達をまるで昔からの友人のように受け入れて下さったりらさんと旦那様、

心の広いお二人のおかげで、願ってもない素晴らしい経験をさせて頂くことになりました。



淡路島への期待と共に、りらさんと旦那様にお会いするのが楽しみで、

ウキウキしてこの日を待ちました。



バス停まで迎えに来て下さったリラさんは、

背がすらっと高く若々しくて…お聞きした年代より10歳以上お若く見えました。



リラさんのお宅は伝統的な日本家屋の風格を残しながらも、

キッチンやバスルームはリフォームされて快適そのものの立派なお家でした。

そんなお家で、私達はまるで夢のような素晴らしいおもてなしを受けたのです。



家に着くと、まずお庭を案内して頂きました。

手入れの行き届いた広い庭に咲いていたのは、

たくさんのクリスマスローズ、沈丁花、ビオラ等々…



残念なことに…カメラを持たずに見て回ってしまって、

お庭の写真を1枚も撮らせて頂いてないことに気づいたのは、淡路島を後にしてからでした💦



…そういう訳で「花より団子」の話になってしまいますが、

リラさんのお料理は、美味しくて綺麗で…感激の連続でした!



f0359879_11455274.jpg


この海の幸いっぱいのお料理は淡路島の郷土料理で、「豊楽焼き」と呼ばれているそうです。


f0359879_11460342.jpg


f0359879_11461313.jpg


(デザートプレート)

小さな小さなビールグラスに入れられたものは、最初ビールだと思ったのですが、

実は、167.pngに似せた美味しいゼリー!…完全に騙されました(*^-^*)

次の日の朝ごはん、

f0359879_02134717.jpg



野菜たっぷりの美しくヘルシーな朝ご飯に感動した夫は、

「泊めて頂いたお返しに、我が家にもご招待したいのですが、

うちではこんな素晴らしいおもてなしはできないので困ります。どうしたらいいのでしょう?」

と言っていました。私もまったく同じ気持ちです。




次の日の朝は、「淡路人形浄瑠璃」へ連れて行って頂きました。

f0359879_02143223.jpg


淡路人形浄瑠璃は室町時代後期からの長い歴史があるそうです。



上演が終わった後、生まれて初めて人形浄瑠璃というものに触れた夫も、

若い頃TVでチラッと観ただけで何も興味を持たなかった私も、

自分でビックリするほど感動して、すぐにはその場を立ち去り難い気持ちでした。



話そのものというよりも、人形浄瑠璃の舞台を通して、

伝統芸能を守ろうとする熱意や、芸を磨く人々の日々の努力がビンビンと伝わって来たのです。

f0359879_02135707.jpg
f0359879_02140774.jpg
f0359879_02142296.jpg


お昼はリラさんのお宅に戻り、美味しいお好み焼きと焼きそばをご馳走になって、

午後は旦那様の運転で、「水仙の丘」と「明石海峡公園」を案内して頂きました。

水仙の丘178.png

f0359879_02144634.jpg
f0359879_04064991.jpg

f0359879_04070891.jpg



明石海峡公園178.png

f0359879_04112861.jpg
f0359879_04120457.jpg

f0359879_04123135.jpg

f0359879_13495478.jpg



「水仙の丘」も「明石海峡公園」もいくら見ても見飽きないほど見ごたえのある庭で、

これらの写真はほんの一部です。




私達が淡路島を発つ日の朝ごはんは、

季節の野菜いっぱいの和食でした。

f0359879_04134017.jpg


全部美味しかったのですが、

堀りたての里芋の煮物がほっこり柔らかくて最高でした。



旅行をしていると、温かい家庭料理が恋しくなるものですが、

りらさんの手料理は本当に美味しくて、

手厚くもてなして下さるお気持ちが、もう有難くて有難くて…感激の連続でした✨



お料理だけでなく、(記事では書き切れないのですが)何から何まで至れり尽くせり、

本当に素晴らしいおもてなしをして下さって、

今でもなんとお礼を申し上げていいかわからないほどです。

f0359879_04132803.jpg


(世界各地を旅行され集められたリラさんのスプーンコレクション)


海外旅行はもう封印したと仰るリラさんご夫妻ですが、もしチャンスがあれば、

是非我が家にもいらして頂きたいと思っています。

本当に本当にありがとうございました!




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-04-02 06:50 | 旅行(日本) | Comments(6)

春を待つ庭




お天気が良い日、庭に遊びに来たリスに誘われて(?)…

私も裏庭の仕事でもしようかな~?と分厚いセーターを着たまま裏庭に出た。

f0359879_03025014.jpg


f0359879_03030753.jpg


ほったらかしだった押し車や、ワイン樽プランターの枯れた植物を片付けていると、

冷気がすごくて…

f0359879_03041231.jpg

(裏庭:ホワイトガーデンの木蓮)



春はまだ遠いような気がする。


f0359879_03043276.jpg

f0359879_03044369.jpg

(前庭:ドライブウェイのクリスマスローズ)

f0359879_03045693.jpg
f0359879_05171401.jpg


引っ越し前から同じ場所にある、

前庭ガレージ前のイベリスは推定30年以上の巨大株。


f0359879_03050887.jpg

(2年前に植えた芝生横のイベリスには花がついていた。)




前庭に廻って急いで写真だけ撮って、すごすごと家の中に退散。

やっぱりまだしばらくは、片付けやインテリアに集中しよう。

夜は久し振りに、”Blu Sardinia”(青いサーディニア)でディナー069.gif


f0359879_03072301.jpg


手術の前日に来て以来初めて…スタッフの人達が温かく迎えてくれた。

ここの人達は皆好きだが、中でも特に、水汲みやお皿を下げるだけの仕事をしている、

メキシカンの人達の屈託のない笑顔が好きだ。




皆いろいろ抱えていて、

トランプが大統領に就任してから、不安になっているでしょうに…

夫がちょっとしたスペイン語を使って話しかけると、彼らの笑顔が一層輝く✨




人種に関係なく、世界中の人が皆仲良くなれたらいいのに!


f0359879_03075083.jpg


「今日のスープ」を食べてみたら、ミネストローネに似てとても美味しかった。





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ




[PR]
by mimozacottage | 2017-02-03 04:00 | Comments(2)

家で冬越しする植物と春を告げる球根類




白いゼラニウムは我が家の定番、

オフホワイトの外壁に合うので、玄関ドア近くの花壇に毎年植えます。


f0359879_08231198.jpg
(2016年5月の前庭)



毎年春の初めに14~5個程鉢植えを買うのですが、

この町では小さいプラスチック製植木鉢を回収しないので、

花壇に植え替えた後、植木鉢はゴミに出しています。




オーガニックの庭を育てながら、一方で

ガーデニングのゴミを出し続けるのは矛盾していると思いつつ、

どっかで言い訳しながら、去年までずっとその習慣を続けていました。


f0359879_02592361.jpg


今年はなるべく新しい苗を買わなくて済むように、

昨秋の終わり、庭のゼラニウムを家に入れました。



かと言ってサンルームがある訳じゃなく、場所が限られているので、

1番大きいのを1株だけ掘り出して来て、植木鉢に入れています。


f0359879_02595358.jpg


春になったら、必要な数だけ挿し木で増やそうと思っています。



f0359879_02483804.jpg


「香水の花」と呼ばれるヘリオトロープ、春~秋は裏庭のベンチのすぐ傍に置いています。

夕暮れ時に夫と二人、ベンチでワインを傾けながら寛ぐ時、

芳香が風に乗って漂って来るので、ワインも一層美味しくなります。




ヘリオトロープは外では冬が越せず、

初めから家に入れるつもりで鉢植えにしていたので、

家に持ち込むのは簡単でした。


f0359879_02484906.jpg

近くに行くと、う~ん、やっぱりいい香り~…幸せな気持ちになります。

一年中、家に置きたいくらい☆彡




ベランダに置いていた三つ葉の鉢植えも家に入れたら、

いつの間にか一杯芽が出てきました。


f0359879_02591082.jpg


まだ三つ葉かどうかわからないので…只今観察中。





ところで、水仙やその他の球根の芽がもう出ているというブロガーさんの記事を

あちこちで拝読しています。




うちもそろそろ出ているかも?と今朝3週間ぶりに庭を見て歩くと…


あ、あった、あった、ありました!

f0359879_07582240.jpg


前庭南側:水仙


f0359879_07583313.jpg


南側垣根の傍:水仙


f0359879_07585413.jpg



南門:クロッカス

春が少しずつ近づいていると思うと、ワクワクしますね(*^-^*)



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

オリジナルバナーを作ってみました。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
by mimozacottage | 2017-01-19 08:30 | Comments(4)

冬枯れの庭はリス達の遊び場



今の時期、この辺りの戸外の気温は零度以下になることが多くて、

地面はカチカチに凍っています。



コテージの裏庭も、寒さに強い一部の植物を除いて

木々や花は葉をすっかり落とし、

息をひそめるかのように、春が来るのをじっと待っています。


f0359879_09294037.jpg

(道具小屋の周りにある大きな木がビッグリーフ・メイプルです。)


そんな静寂な時間を突然破るのはリス達、

大体3~4匹くらい徒党を組んでやって来て、メイプルの種を拾って食べたり、

木によじ登ったり、芝生の中を追いかけっこしながら遊んでいます。


f0359879_02180047.jpg


f0359879_02181429.jpg


(上の2つの写真は別々のリスなんですが、写真では全く区別がつかないですね。
実際近くで見ても、全部同じように見えます(^^;)



この子達は動きがすばしっこいので、

来ているリス達を全部一緒にカメラに収めることができなくて残念ですが、

本当に人間の子供が追いかけっこをするのと同じように、仲良く楽しそうに遊んでいます。


f0359879_02183055.jpg


f0359879_02185905.jpg

(向こうの方はお隣さんの庭です。)



嵐のようにやって来て、庭を運動場にしてダッシュで駆け回り、

また一目散に去っていきます。

f0359879_02184022.jpg


f0359879_02184967.jpg



庭にイチゴや果物が実っている時は、思い切り荒らされるので、

私達人間にとっては、頭の痛い「招かれざる客」なのですが…




冬の間は庭もお休み、

日差しの中でリスが遊ぶのを眺めていると、平和な時間がより楽しくなります。

いくら荒らされても、こんな子達がいない庭は考えられない。




鳥やウサギやリス、たまに来てくれる隣の猫、

そして前庭を公園代わりに使うインド人の方達(→その時の記事)…招かれざる客も招きたいお客さんも入り混じって、

いろんな訪問客がいるから、庭が楽しいのだと思います。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!



応援して下さる方がいて励みになっています。

オリジナルバナーを作ってみました。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-01-16 04:10 | Comments(6)