薪割りと草取りバーナー




f0359879_07282597.jpg

(キッチンの窓から見る裏庭とリビングの壁の薪置き場)


暑い夏が続いている日本の方に、
ますます暑苦しくなるような話で申し訳ないのですが、

昨日、コテージでは夫も私も暑(熱)い仕事をしていました。



夫は冬の薪ストーブ用の薪割りを
私は家の外回りの草取りと掃除…



この季節に何故薪割り?と思われるかもしれません。



こっちは今、朝夕や曇りの日などはカーディガンや
薄手のジャケットを羽織らないとちょっと肌寒いくらい…

まだ夏が始まっていないのです。



とは言え、本格的な夏になっても空気が乾燥しているので、
日本の霧ヶ峰や蓼科高原よりも爽やかで、過ごしやすいのですが、


暑がり屋の夫は、
「もうすぐ暑くなるので、その前に力仕事を終えたい。」と言って、

昨日一日、頑張っていました。




リビングの壁の薪置き場が一杯になったので、
キッチンの窓の下に積み上げます。

f0359879_01454790.jpg


薪を予定通り全部割れば、窓の下枠を超えるほどになるので、
キッチンの中からもここにある薪が見えるようになります。




さて次は外回りの草取りの話です。

この仕事がなぜ暑い(熱い)かと言えば、
これを使ったからなのです。


f0359879_02062807.jpg


私は草取りが好きですが、家の外回りだけは別です。

と言うのは、


我が家は角っこにあるので、
この近辺の他の家より、3~4倍の長さの歩道がうちの敷地に隣接していて、
草取りをしないといけない面積が異様に広いからです。



歩道や一般道路に跪き、腰を折り曲げて手で草を取って行く作業は、
苦痛なだけでなく、033.gif

何かしら惨めな気持ちにさえなって来ます。007.gif
それを2~3日も続けないと草取りは終わりません。



かと言って、除草剤は考えられないので、
今年はついに除草用バーナーを買ってみました。072.gif


結果はこの通り…


f0359879_02313926.jpg



f0359879_02320679.jpg



f0359879_02322160.jpg



f0359879_02323469.jpg



f0359879_02325042.jpg



f0359879_02330906.jpg



で、最後に箒と塵取りで綺麗に掃いて、出来上がり~!016.gif

バーナーを使ったのと夫が予めトリマーで雑草を短くしてくれていたので、
時間は、草取り鎌で1本1本取っていた時より大幅に短縮!
始めてから2時間半くらいで終わりました。

そして何より嬉しいのは、歩道に跪いて作業しなくてもよくなったこと。


では、どんなに長い距離を頑張ったのかちょっと見て下さいね。

f0359879_02354553.jpg

f0359879_02364975.jpg
f0359879_02471423.jpg
f0359879_02370267.jpg


ここが終点、ガレージ前です。

いやはや…頑張りましたよ068.gif







[PR]
by mimozacottage | 2016-07-12 03:05 | 前庭 | Comments(2)
Commented by さくら at 2016-07-12 10:17 x
今日もやって来ました
爽やかな北アメリカの空気感を味わいたくて。。。 (;'∀')
でも 熱いお話しでした ^^

薪割りは山の小屋で 夫さんがやっていて 薪小屋が足りなくなり
今や3棟にもなり中はぎっしりです
薪ストーブのホンワカした暖かさは格別ですよね

でも今は、それより肌寒い気候がなんとしてもうらやましい

草取り用のバーナーがあるのですね
思いつかなかったです 便利でいいな~
裏庭のような場所や 焼いてもいい所では助かるし
害虫やその卵が死ぬから、万々歳  今は虫に手を焼く時期なので。。
考えてみましょう  高いかな?

ところで 精神科の医師を目指しておられるのですか?
凄いですね  理数があまり好きではない私には。。夢の世界です
カメラでさえ四苦八苦 (-_-;)

素敵なお庭へまたい邪魔いたしますね
 
Commented by mimozacottage at 2016-07-12 23:07
> さくらさん

おはようございます。いつもコメントありがとうございます♪

こっちの爽やかな空気が感じられるような記事にしたい…と思っているのですが、
今日は熱々の話でした。すみません。

さくらさん、山小屋をお持ちなんですよね。羨ましいな~☆
薪小屋が3棟も…それは凄い!

草取り用バーナーは何年も前から気になっていたのですが、
効果や使いやすさはどうなんだろう?と半信半疑でした。
でも使ってみて、効果や便利さを実感しました。
うちのは70ドル(7000円ちょっと?)くらいでした。

精神科医を目指していたのは去年の春までです。
体調が悪化して続けられなくなったので、諦めました。
私は若い頃は数学ができませんでした。
でもアメリカに来て、自分に能力がなかったのではなく、
ただ挑戦するチャンスがなかったのと気づきました。
驚いたことに、やってみればできるのです。

年を取れば記憶力は衰えますが、 理解力は増すので、
若い頃苦手だった数学が大好きになりました。

さくらさんのカメラの腕は凄いですよ。
私はpC、カメラ等すべて機械音痴です。(-_-;)
いつでもお待ちしています。

<< バラ板壁の誘引やってみました! 蝶の集まる木 >>