ぢっさまがばっさまに作る夕ご飯



さて、今日は夢子家の夕ご飯の大特集でございます。


ひょっとして、恐怖?

石とツルハシとペンキブラシしか持たない夢子さんが、

キッチンで包丁を持ったら、一体どうなるんだろ?って想像して…



心配ご無用、「聞いて地獄見て極楽」「コテージ便り みんなで読めば怖くない」って、

よく言うじゃありませんか?



それに、包丁を持つのはヨヒョウ(夢子の夫)でございます。

「私作る人、僕食べる人」…なんてのはもう古いので、

有名ブログ「ばーさんがじーさんに作る食卓」を捩って、



夢子家は「ぢっさまがばっさまに作る夕ご飯」でございますよ。


では、参りますよ~

f0359879_13222559.jpg

ヨヒョウ作:ローストビーフ
  サラダ
     トウモロコシ
       ワイン:シラーズ

f0359879_13223803.jpg

ヨヒョウ作:鮭の刺身
         鮭のあぶり焼き
     赤カブ
        ブロッコリー
        トウモロコシ
            ワイン:リーズリング

f0359879_13225833.jpg

ヨヒョウ作:タコス
             夢子は休肝日でした。

ヨヒョウの料理には愛がいっぱいつまっています。

そんなヨヒョウと子供達のために長生きしないとですね。



さて、「男もすなる賄いといふものを 女もしてみむとてするなり」by 紀夢之

という冒頭のセリフで有名な「夢子日記」といふものがありますからね、

夢子もやってみましたよ。


f0359879_00512089.jpg

    夢子作:焼きサバ(焦げサバ?)
ヒジキ
   ポテトサラダ
       ほうれん草の胡麻和え
     ブロッコフラワー
七穀米
         夢子は禁酒し始めました。

f0359879_13232796.jpg

夢子作:ビビンバ
      ポテトサラダ
   ヒジキ
                          コチュジャン「夢子さん、普通、こんなの一品に数える?」

 
賢い読者の方はもうお分かりでしょうが、

ポテトサラダとヒジキは、順番や器が入れ変わってるだけで

そのまんま…昨日の残り物です。



夢子家に石焼きビビンバ用の石椀なんて物はありませんから、

フライパンで目玉焼きを作って、バーンとご飯の上にかぶせましたよ。

それじゃあ、中に何が入っているかわからないですって?…そのほうが良いんです。



その代わり夢子さんの庭は紫蘇が豊作なので、たっぷり盛り付けました。

でも切り方が荒っぽくて、はみ出していて…いかにも夢子さんらしいですね。



あら、写真を撮っていたら…向こうでヨヒョウが呼んでいます。

「早くしてくれ、ご飯が冷める~!」

食いしん坊でせっかちなヨヒョウ、でも夢子がご飯を作ると、

食べながらいつも最低5回は「美味しい💛作ってくれてありがとう!」って言うんです。

作り甲斐がありますよね。



それでは、皆さまごきげんよう~!




応援して下さる方がいて、とても励みになっています。
ありがとうございます。







[PR]
by mimozacottage | 2016-08-01 00:56 | 料理 | Comments(4)
Commented by ukico32744 at 2016-08-01 15:23
愛と夢がいっぱい詰まった食卓に、まさに「ごちそうさま~♪」です(笑)
「よひょうさんのと夢子さんの食卓日記」のセカンドblogも楽しそうですね。
北海道はこれからトウモロコシの季節ですが、よひょうさんのようにダイナミックに調理してみたいですね~。
Commented by さくら at 2016-08-02 00:04 x
^^
お外ご飯が多くて それだけでもうらやましい
気候がいいのですね 
こちらではあまりないお料理が多くて 勉強になります

夢子さんのお料理は日本の食卓そのもので
それはそれでいいですから 豊富なメニューで素敵です
あぶり焼き なんてなかなか出来ないな~

ご主人はまだ現役なのに お料理も担当されるのね
いいですね ^^
でもお庭は夢子さんなんでしょう?
広いから 凄いです
Commented by mimozacottage at 2016-08-02 02:21
> ukico32744さん
コメントありがとうございます。
フフ☆夢も詰まっていますかね?だったらいいな~♪
自分の雑な性格を公表して、皆さまの夢をぶち壊したような気がして…
なんかしょんぼりしてました。

北海道のトウモロコシ、美味しそうですね!
北海道は4~5年前から旅行先の計画に入っているのですが、
日本の家族や友人の都合で南の方へ引っ張られるので、行けず仕舞いです。
いつか必ず行きたいです。
Commented by mimozacottage at 2016-08-02 02:31
> さくらさん
コメントありがとうございます。
本当は毎日庭で食べたいくらい、気候的には完璧なんです。 蚊は全くいないのですが、蜂が多くて…
食べ物の匂いを嗅ぎつけてやって来て、
うるさいので、途中で家に入ってしまうこともあります。
さくらさんに料理の勉強なんて言われると照れてしまいますが、
夫が作るものはあまり日本で見かけないので、面白いかもしれ
ません。

プロフィールには書いていますが、夫は昨年退職しました。
庭は夫も少し手伝いますが、あとは私の担当です。
どういう訳か、案外手がかからないんですよ。
<< ~大好きな日本語のガーデニング本~♪ 芝刈り後のさわやかな庭 >>