今、私にできること


あの日(トランプが次期大統領に選出された日)以来、

重い雲が垂れ込めているようなコテージです。




こうなった以上、私は今自分ができることに気分を集中させて、

前向きに生きないといけないと思っているが、夫は沈痛な表情でいることが多い。




彼はアメリカや世界の将来を憂っているし、

筋金入りの白人至上主義者が次期政権の重要ポストに就くことで、

有色人種(日本人)である私の身を案じている。




私は自分のことよりも、環境保護や戦争の問題、

トランプの感化によって、

虐めやセクハラ、人種差別が社会で正当化されるようになるのではないかと心配だ。




今一番嫌なことは、トランプが蒔いた憎しみの種が

もう既に子供達の世界にまで飛び散っていること。




小学校のグランドで「壁を作る」と言って、

ヒスパニック(メキシコ系移民)の子供達を仲間はずれにしたり、

大学でムスリム(イスラム教徒)の女子学生のスカーフを引っぱって、首を絞めたりする事件が実際に起こってる。





そして、ヒスパニックやムスリムでなくても、

非白人+女性である私自身も、この国で生きていくのがこれから難しくなるかもしれない。

それでも私は、このまま落ち込んだり、ビクビクして暮らしたりはしない。




アメリカでまだやり残していることがあると思うから、このまま日本へ逃げ帰りたくもない。

ほんの少しでも何かできることがあり、前へ進めると信じている。




今まで通り、周りの人達や自分自身が幸せに生きていくための努力をするし、

そんな幸せの輪をじわりじわりと世界中に広げていきたい。

その気持ちは消えないし、ますます強くそう思うようになった。




いつも家を綺麗して、花を植え、

英語やフランス語の勉強、卓球、ピアノの練習…自分が幸せだと感じることを一杯しよう。

長い間ご無沙汰していたムスリムの知人(日本人)にも会いに行き、元気づけよう。




10か月前に入会してそのままほったらかしだった、エマ・ワトソン主催の

オンラインのブッククラブにももっと積極的に参加しよう。

(*エマ・ワトソンは女性の権利向上のための活動家で、反トランプ、
映画「ハリーポッター」のヒロインとしても有名な女優です。)




早速、ブッククラブの今月~来月の課題図書、Mom & Me & Momのキンドル版を購入した。

Product Details



1960年代キング牧師と一緒に、黒人の市民権を求めて闘った女性の伝記だ。

私が今できること、やるべきことは一杯あり、落ち込んでいる暇はない。






それでは皆様、幸せな一日をお過ごしくださいね!



応援して下さる方がいて、励みになっています。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ









[PR]
by mimozacottage | 2016-11-16 05:56 | Comments(8)
Commented by otenbasenior at 2016-11-16 13:17
ミモザさん、

トランプが大統領になると思っていなかったので冗談で彼が当選したらニュージーランドかオーストラリアへ移住しようと夫と話していました。しかし、我々が逃げることはありませんね。
逃げるより、しっかり踏まえて抗議なり我々のボイスを伝える術を考えたいと思っています。

彼のキャビネットの選び方を見て環境破壊が恐ろしく思われます。トランプが暴走しないように祈っていますが。
Commented by mimozacottage at 2016-11-17 01:41
> otenbaseniorさん
おはようございます♪
全くお転婆シニアさんの仰る通りです。
トランプとその取り巻きが暴走しないように祈りながら
できるだけのことをしないといけませんね。

私達は選挙前は国外移住など口にしたこともないし
考えたこともなかったのですが、
オーストラリア人の友人は、万一のアメリカ内紛を想定して、
アメリカの市民権しか持っていない息子さんの
オーストラリア滞在ビザを模索し始めました。

私達も今の時点では国外移住は考えていないのですが、
夫は万一に備えて、
どこかへ移住できるようにしておいたほうがいいと言うので、
その可能性を調べ始めました。
そんなことが何もかも取り越し苦労であればいいのですが。


Commented by nik at 2016-11-20 23:24 x
こんにちは。
不安な日々はしばらく続きそうですね。
トランプ氏の数々の暴言は今まで築かれてきたアメリカの良識を一気に崩してしまったようでとても不安です。
日本に住む我々としては今までのように良識あるアメリカである事を願うばかりです。
Commented by mimozacottage at 2016-11-21 04:26
> nikさん
おはようございます。
先ほどNikさんのブログにお邪魔させて戴きました。
穏やかで素敵な暮らしをされていますね!

彼の主義主張もショックですが
それにも増して、彼を支持する人がアメリカ人の半数近くもいたということが
大大ショックだし、これからのことが不安です。

でも見方を変えれば、良識ある人も半数いることだし、
そんな人と力を合わせて、差別のない社会を作っていきたいです。
コメントありがとうございました♪
Commented at 2016-11-22 13:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-11-23 04:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-11-24 11:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-11-25 02:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 初めてのビジネスディナー アメリカ大統領選挙 >>