パーティ、パーティ、パーティ★




クリスマスパーティの季節がやって来た。

この時期、アメリカでは何処でもかしこでもパーティをやっている。

(因みに米語では、パーティ好きな人を揶揄って”Party Animal"と呼ぶ。例:”He/she is a party animal.")




パーティの種類は主に2種類、

1つ目は「パブリック」なパーティで、2つ目は「プライベイト」なパーティだ。




パブリックなパーティとは…何かの集まりやクラブ(私の場合は卓球)のメンバー達に、

大抵、食べ物持ち寄りで参加が期待されているもので、

パブリックな場所で開かれる。




その日パーティがあることを知らないで、手ぶらで(食べ物を持たずに)来た人や、

初めて来た人がどうなるかと言えば…




そこは大らかなアメリカ!

もちろん、その場で飛び入り参加が歓迎されます☆彡

  


今年は5つのパブリックパーティのお誘いが来たが、そのうち3つに参加した。




最初は夫と一緒に、近所の馴染みのパブ主催「醜いクリスマス衣装を着て集まる会」に参加した。


f0359879_04133889.jpg

f0359879_04134961.jpg

(パブのオーナー・スティーブと夫…スティーブには写真掲載了承済みです。)




この日、夫はよれよれのパーカー、(彼の服はいつもよれよれですが…-_-;)

私は赤いクリスマス用(モミの木の刺繡入り)セーターを着て参加、

夫が作ったアスパラと生ハム入りのクロワッサンを持参した。




次に参加したのは隣町の「ジジババ卓球クラブ」、

卓球クラブに参加するのは、やっぱり中華系(中国、台湾、香港)の方が多いので、

持ち寄りパーティが滅茶苦茶美味しくて、その上食べ切れないほどたくさん!



f0359879_04275924.jpg


f0359879_04281513.jpg

(餃子を冷やさない特別のポットがあるんですね?!…流石。。)




私が持って行ったのは「かぼちゃのサラダ」…嬉しいことに全部売り切れ。




そして、本当は「見えぬが華」なんですが…パーティ終了後、こんな写真も撮りました。


f0359879_13150226.jpg


「よし、(目障りにならないように)遠目に写ってるぞッ!」

世界各国の元気なジジババ達に交じって、日本人は私一人…白いTシャツを着ています。



f0359879_04541199.jpg



ここはわが町にある「若いもんには負けんわい卓球クラブ」

実は私、今日がパーティだったことを忘れてたのですが、持ち寄りでなくて…セーフ(〃艸〃)






それでは皆様、楽しいクリスマスをお迎えくださいね!




応援して下さる方がいて励みになっています。

オリジナルバナーを作ってみました。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ


[PR]
by mimozacottage | 2016-12-25 06:04 | Comments(2)
Commented by さくら at 2016-12-25 22:42 x
こんにちは~
予想通りお若いですね ^^
並べないわ~ 
持ちよりパーティはいいですよね
どんな家庭料理があるか楽しみだし。
さすがにアメリカ クリスマスは一大行事でパーティもたくさん。

こちらは今 若い方のクリスマス離れがあって
盛り上がりに欠けています
ハロウィンなんかより私はXmasの雰囲気好きですが
日本は仏教国 これでいいのかも知れません
クリスマスなのに 友人と妹と忘年会をしました
お魚を食べておしゃべりして その後神社仏閣の散歩をしました
一足早いお参りでした  少し歩いたので運動出来て良かったのですが
緑深く 寒かったから ちょっと鼻水が出ています ^^

素敵なツリーですね  歴史も一緒に。。 
スワッグだけとアレンジの飾りだけで今年は終わりました
でもお隣の集まりで大きなツリーを見られましたよ 
Commented by mimozacottage at 2016-12-26 07:16
> さくらさん

おはようございます♪
そんなことないですよ~、
私のほうこそさくらさんがお綺麗なので並べません(^^;

パーティはやっぱり持ち寄りがいいですよね。
負担を平等に分けるということと、いろんな料理が楽しめて…
こっちはクリスマスはやっぱり盛り上がりますね。
日本で言うと、お正月のようなものです。

妹さんとの忘年会、楽しそうです(#^^#)

私も🎃より🎄のほうが断然好きです。
雰囲気があるし、人との交流が楽しいです。
さくらさんスワッグとアレンジはセンスがあって素晴らしかったです✨
<< クリスマス村 薪ストーブ愛好家クリスマスツリー >>