裏庭で奇跡のワラビを見つけた!


ポカポカ陽気の後、一気に春になると思いきや、

寒かったり、雹(ひょう)が降ったり、雨が続いたりして庭に出られなかった。



f0359879_01143529.jpg


1週間程前、一瞬だけ晴れ間を見つけた隙に、

雨が当たらなくて乾燥気味だった桜草を玄関の石段横にある花壇に移植した。


去年、この場所にはモグラが来ないことに気づき、球根を植えてみた。

ここ数年間全部で200個近くのチューリップを庭に植えたが、モグラに食べられて全滅したので、

うちでチューリップを見るのは久し振り178.png


f0359879_01151111.jpg



昨日は一日中晴れたので、午後2時間ばかり裏庭の草取りと掃除、



f0359879_01190384.jpg


落ち葉を綺麗に片付けたら、ギボウシやスズランの芽が一杯顔を出した。


f0359879_01192324.jpg
(和風ガーデン中央付近:スズランの芽)




和風ガーデンの下手の方で草取りをしながら、ふと思った。

「そう言えば去年、和風ガーデンの隅にわらびを植えたいと思ったのに、

いつの間にか忘れちゃったな。」


去年のこと、急に日本の野山が恋しくなり、

「ワラビ採りがしたい、ワラビ料理が食べたい。」という気持ちが強まって

蕨の育て方をネットで調べてみた。



日本では比較的簡単で、

山から蕨の根っこを掘って来て移植すれば良いが、アメリカではそうはいかない。

蕨の出来やすい羊歯(シダ)を園芸店で買ってそれを植え、根が育つのを待つ。



去年、園芸専門店へ行き、

羊歯を探してみたら、目が飛び出るほどお高くて、

どうしようかと迷っているうちに、すっかり買うのを忘れてしまった。



高くても買っておけばよかったな~! (´;ω;`)ウッ…

そしたら今頃、ワラビが生えてたかもしれないのに、残念だった。

やっぱり貧乏性だな…

そんなことをつらつら考えながら、ふと、ワラビ畑にしたいと思っていた場所に目をやると、



なんとなんと!まるで奇跡のように蕨が生えているではないか!

ええー?えッ、ッ、ッ、(@_@) 嘘でしょう~!! 最初は目を疑った。

恐る恐る近づいて、もう一度よ~く見たら👀

やっぱりまぎれもなくワラビ、全部で4本も生えている。

f0359879_01575767.jpg

f0359879_01220761.jpg


どうしてこんなことが起きたのだろう?



「夢はいつかきっと叶う」が信条の私だが、

何もしないのに、一瞬でこんな奇跡のようなことが起きるなんて…

まるで(夜見る)夢でも見ているようだ。



それとも私は急に美魔女ハロウィンだよ。魔女 の画像になったのだろうか?

そんなことはない。



そう言えば…昔この庭の隅っこに大きい羊歯があって、

引っ越した年の翌年に蕨を数本見たことがあった。


f0359879_01224504.jpg


その時の根っこが何処かに残っていて、

ちょうど私が蕨を植えたいと思っていた場所まで、偶然広がって来たのだろう。



とにかく、思い通りの場所に、まるで奇跡のように蕨が生えて来て、

「アメリカの裏庭で日本の野山を再現する」という楽しい夢に、

一歩一歩近づいている




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、英語でおしゃべりしたい方、どしどしご参加下さい。
アメリカ人ネイティブスピーカー(ミモザの夫)も参加中。

外国語を楽しむ


[PR]
by mimozacottage | 2018-04-11 03:49 | 和風ガーデン
<< 12年ぶり、日本語の文芸本解禁 『ありのままの君で』&人を褒める天才 >>