うちの庭も悪くない


どんなに素晴らしい旅でも、最後の方にはいつも家に帰りたくなります。

家に帰れる喜びは、旅の喜びよりも数倍大きい。



とは言え、よそで素晴らしい庭を見た後で家に帰ると、

自分の庭がつまらなく見えることがよくありました。

しかし今回は、いつもと違った。



圧倒的な美しさを誇るブッチャート・ガーデンでは、花の海にちょっと溺れてしまった感じ、

我が家の庭はこじんまりして、その方がいいんじゃないかな?と思い、



岩だらけの傾斜地に花を咲かせたアブハジー王子夫妻の庭を見た後は、

自分の庭にガッカリすることもなく、

庭づくりのヒントがいくつも見えてきました。

きっと、二人の愛の力を分けてもらったのでしょう。



特に、私は今まで我が家の裏庭が傾斜地になっているのが不満でたまらなかったのですが、

取るに足らない贅沢な悩みに思えて、長年の不満がきれいさっぱり消え去りました。




さてさて、良いエネルギーで一杯になり、

早速新たな気持ちで、庭づくりを始めようと思った矢先、

ちょっと体調を崩してしまい、庭の手入れはあまりできてないのですが、今日は我が家の庭の様子を見て下さい。



最初に旅行出発直前の裏庭、ホワイト/ブルーガーデンではスズランが満開でした。


f0359879_02185791.jpg


f0359879_02184708.jpg



旅行から帰って来ると、スズランは終わっていて、

入れ替わりに、ボーダーガーデンで芍薬の蕾が膨らんでいました。



f0359879_02204883.jpg




f0359879_02220829.jpg


天気の良い時は花が開いて、蜂が蜜を吸いにやって来ます。



ボーダーガーデンの奥、ブッドレアの木の下では、

3色のルピナスのうち、ブルーが5分咲きです。



f0359879_02261065.jpg


ブルーから白、そしてグリーンに…グラデーションになっているのが好きです。



ポタジェ予定地は、ウサギ対策のフェンスが出来ていないので、

葉物野菜が植えられず、ポタジェはまだ始まっていません。

裏庭が「ウサギ・フリー」になる日が待ち遠しい✨



今は地肌ばっかり目立っていますが、アイリスが満開です。


f0359879_02373827.jpg



こっちは去年、和風ガーデンの前の芝生を剥がして植えたアイリス、

f0359879_05211828.jpg


手入れが行き届いてないのが、丸見えですが…💦



車庫前庭はピンクのシャクナゲが花盛り、アルケミラも咲き始めました。


f0359879_04472582.jpg



アルケミラは、もうずっと前、ターシャさんのお庭の写真集で、

庭の一部が、ぼお~ッと薄黄色の霞がかかったようになっているのを見てから憧れでした。

3年前、日本人友人Tちゃんから分けてもらった4株がすくすく育っています。



f0359879_04470945.jpg



去年は毀れ種で沢山出た芽をそのままにしてましたが、

今年は苗が大きくなったので、欲しい場所にちょっと植え替えました。

車庫前庭に薄黄色の霞がかかるのも、遠い夢ではない気がします 178.png



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



[PR]
by mimozacottage | 2018-05-21 07:01 | ボーダーガーデン
<< シンボルツリーに桜 & スッキ... グルジアの王子夫妻の庭でアフタ... >>