ベリーの季節



コテージはベリーの季節を迎えています。



f0359879_02383406.jpg


ラズベリー、ブルーベリー、サーモンベリー、

庭にある3種類のベリーが実を付け始めたり、食べ頃になりました。




もうひとつ、ストロベリーもあるにはあるのですが、

苺畑の柵が邪魔になって庭の端の方に入って行けず、その辺の掃除ができないので、

昨年、しかたなく柵を取り外しました。




柵が無いと、当然、苺はウサギやリスに狙われるわけで、

今年は育てる気力が無くなって、そのまま放置しています。


f0359879_02420992.jpg



9年前、裏庭の南端にたった1本植えたラズベリー、

数年間は増えるに任せて、

その後はラズベリー畑が一定の広さに収まるように、毎年せっせと間引きしています。


f0359879_02422132.jpg



この季節、庭仕事の途中で喉が渇くとここへ来て、

子供のように夢中でラズベリーを摘んで、そのまま頬張ります。

「洗ってから食べなさい!」なんて言う人は誰もいないですからね。



瑞々しく甘酸っぱい味が口に広がると、喉と一緒に心まで潤います。

子供の時出来なかった悪戯が、今になって成功した気分⤴


f0359879_02563296.jpg



ワシントン州に自生しているサーモンベリー、アメリカへ来て初めて見ました。

我が家にも引っ越して来た時から裏庭に沢山あったので、

一部をリンゴの木の傍に植え替えました。


f0359879_02565729.jpg


これもね、庭仕事の合間に夢中で摘んで、そのまま口に入れるのです。




年を重ねれば重ねるほど、心がどんどん自由になって行く…




たまに手のひらに乗せて、ベンチに座っている夫に持って行くと彼は大喜びします。

どうして自分で摘もうとしないのかしら?

こんなに楽しいのに…


f0359879_03001324.jpg


色がサーモンピンクに近づけば近づくほど甘いのですよ。



f0359879_03022823.jpg


ラベンダーの傍のプランターで育てているブルーベリー

実が付き始めたところです。


f0359879_03024036.jpg


この辺りの気候はブルーベリー栽培に向いているらしいので、

頑張れば、豊作が望めるのかもしれませんが、

ブルーに色づいたと思ったら、いつも先に鳥に食べられてしまって、

毎年、夫や私の口に入るのは、ほんの数粒ほど。




頑張ってネットを被せても、🐦「意地でも中へ入るわよ!」

…私達が食べる分は、隣町の土曜朝市で買っています。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


[PR]
by mimozacottage | 2018-06-21 03:42 | キッチンガーデン、果樹
<< ワシントン州ビールフェスティバル ラベンダーの小径&キッチンガー... >>