葡萄とリンゴとさくらんぼ




おはようございます。日本の大雨のニュースに心が痛みます。

昨日私は、倉敷に住んでいる友人と連絡が取れなかったので心配でしたが、

先ほど弟さんを通じて、彼女や家族の方が避難所に無事避難されていることが確認でき、ホッとしたところです。



被災地やその近くにお住まいの方、十分お気を付け下さい。

一人でも多くの方が安全に避難されますように…

そして、これ以上被害が広がらないでほしいです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コテージの話題に移ります。



f0359879_00110167.jpg




苗を植えてから3年目の葡萄、今年初めて実が付きました。



f0359879_01255330.jpg

(実が付いている木です)



春、まるで葡萄そのものに見える丸い粒々の花が咲いているのを発見!

前庭ベランダの所に3本植えた苗の中の1本です。

花は無事、実になりました。




あとの2本は花も実もついてませんが、

色々調べてみたら、4年目に初めて実が付くという例が結構あったので、

その2本に実が付くのは来年以降だろうと思います。


f0359879_03344159.jpg


ネットで「葡萄の育て方」を調べてみると、

うちの葡萄の種類は、葉っぱ25~30枚当たりに1果房という割合で、葡萄を実らせると良いそうなので

それより多い果房が付いている所は間引きしました。



残した房を数えてみると、葡萄の木全体で10房ほどです。


f0359879_23310638.jpg

(一番大きい実がなっている房)




初めての年にこれだけ実を付けたら、上出来かな?と思います。





蔓もどんどん伸びてきたので、先日、夫がトレリスを取り付けてくれました。

葡萄の蔓が絡まる ”フランスの農家風の家” は長い間の憧れ✨




f0359879_01254053.jpg


f0359879_01260802.jpg


あくまで ”風” なんですが…

理想に近づいてる感じで嬉しいです。



コテージには葡萄の外、リンゴとサクランボの木があります。


f0359879_03172061.jpg


(6月初め:沢山採れたので、インド人の庭友ジェイに持って行きました。)


サクランボはとうに終わり、

今はリンゴが日増しに大きくなっています。

f0359879_01312079.jpg

前庭のリンゴ


植えて3年目なので、

あまり実をつけさせないように(木を保護するため)、間引いています。


f0359879_01313414.jpg

裏庭のリンゴ


こっちは植えて5年目、

ドゥワフ(dwarf:小人)なので、小さい体に沢山実が付いています。

これでも結構間引いたのですが、まだ多過ぎるかな~?様子を見ている所です。




さて、大雨のことでは、皆様さぞかしご心配だろうと思います。

本当に一人でも多くの方がご無事でいてほしいです。


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。



にほんブログ村


人気ブログランキング


[PR]
by mimozacottage | 2018-07-08 04:14 | キッチンガーデン、果樹 | Comments(14)
Commented by ann at 2018-07-08 07:58 x
果樹園ですねーいいなあ、日本の住宅地とは庭の広さが桁違いだもんね
でもその分草取りやお世話がたくさんありますよね
キレイに維持されていて感心します(自分が草取りキライなもので)

さくらんぼもこんなにたくさん
うちのさくらんぼ、全然実がならないからねー
それにクラブアップルでさえちいさうちに虫に喰われてなくなるしね

大好評のプレザーブ、嬉しいでしょ?でもあまり自慢されると自宅用がなくなるのね
お砂糖控えてベリーの味がしっかりわかるのがよかったのでしょう
市販のジャムの甘さと比べると、自家製は一度開封すると日持ちしないけど、果実そのものの味ですものね
それにしてもラズベリー畑もあんなに広いなんてねー!
羨ましいとは言いません、自分にお世話できるかどうかわかんないもん
Commented by miky2316 at 2018-07-08 08:24
ミモザさん おはようございます。
本当に大変な災害で、亡くなられた方、まだ行方不明の方もたくさんいらして、心が痛みます。
私の友達の住んでいる街の名前も何ヶ所かニュースで流れて、メールしたら、自分のところは大丈夫、と返信が来てホッとしています。
これ以上被害が広がらないように、早く雨が止んでくれますように、と祈るばかりです。
どんな状況でも、辛いのですが、自然災害は突然で、尚更無念です。。

お庭!素晴らしいです。
プレザーブ、サクランボにリンゴ、ぶどう、なんかアンの世界みたいです❤️
お手入れのたまものですね!
お写真見させて頂くだけで、ホッとしてとても癒されます。
やはりいつか行ってみたい、アンの島。いつか行ってみたいミモザさんのお庭。(#^.^#)

長くなってごめんなさい!でした。
Commented by ろんまま at 2018-07-08 13:05 x
素敵です   我が家もお家を建てるとき
お庭に果物の木を植えよう  と思っていましたけど
あれやこれや考えているうちに  センスがないので
まとまりがつかずに  まったくまとまりのないお庭に
なってしまいました、  今は薔薇を中心した
センスの無いお庭になってしまい  ミモザさんのように
素敵なお庭にしたかったなーー
これ  偽りのない気持ちです
Commented by mimozacottage at 2018-07-08 13:21
> annさん

Annさん、こんにちは!
楽しいコメント、ありがとうございました(*^^*)
果樹園と言うより、庭の中に果物の木が植えたって感じです。
庭の広さは大体この辺りの一軒家の平均か、ほんの少し広いぐらい。

Annさんちのサクランボ、どうして実がならないんでしょうね?
うちは特別世話をしている訳ではなく、自然に生ります。
面倒なことは何もしないんですよ。

>でもあまり自慢されると自宅用がなくなるのね
この解釈、面白くて笑っちゃいました(*´艸`)
大したこともないプリザーブを大袈裟に自慢されて、
恥ずかしかったからなんです。

私はAnnさんの元田んぼだったと云う畑が羨ましいんですよ。
土が肥えていそうで…
うちは石ころだらけでほんとに痩せているんです。
石拾いばっかりしています。それに比べると、草取りはずっと好きかな?
Commented by mimozacottage at 2018-07-08 13:42
> miky2316さん

Mikyちゃん、こんにちは!
自然災害は人々の命や生活も根こそぎ奪うから怖いです。
お友達、ご無事で何よりでしたね。

お褒め頂き、ありがとうございます。嬉しいです(^^♪
褒められた後に、ほんとのことをばらしてしまいますが、
手入れは何もしてないんですよ。
ただどの木も大好きで、子供みたいに
「可愛い」と思っています。それだけ。

アンの島と我が家は離れているので、2か所いっぺんには無理かもしれませんが、
アンの島にも行って頂きたいし、我が家にも来て下さると嬉しいです。
Mikyちゃんなら、いつでも両手を広げて待っていますよ。(*^^*)
Commented by mimozacottage at 2018-07-08 14:01
> ろんままさん

ろんままさん、こんにちは!

えっ?ろんままさんのお庭がセンスが無いって?
そんなこと絶対ないですよ。
ハーブの寄せ植えやフーシャなんかを見せて頂いて、
ほんとに素敵だな~と思いました✨

私はセンスはないのですが、
時々、楽しい空想がムクムクと湧いてきて、空想通りにやってみるのです。
すると、あれ?これいいな~!とビックリするような結果になることがあります(*^^*)

今スイスにいらっしゃるんですね!羨ましい☆
去年行ったチューリッヒを思い出しながらブログを拝見しました。
Commented by kayocha1218 at 2018-07-08 21:35
こんばんは!
自宅で野菜ばかりでなく果物が収穫できるなんて素晴らしいですね♪
ポタジェもモリモリしてきているし、ブドウやリンゴも鈴なり。憧れます♡
気候は長野と似ているのでしょうか?
こちらはまさにサクランボ、リンゴ、ブドウの産地なんです。巨峰も有名ですが、今は「シャインマスカット」という皮ごと食べるブドウが大人気ですよ(^.^)
Commented by otenbasenior at 2018-07-09 03:03
ミモザさん、こんにちは。
ポタジェのお野菜もさくらんぼやリンゴも潤いがありますね。
こちらは乾燥しすぎ、野の動物が増えすぎ我々の口に入るものが少なくなりました。
一つのぶどうだけは今年豊作でなんとか動物から守るため工夫が必要となりました。そちらは動物の被害はないのでしょうか?
Commented by olive07k at 2018-07-09 07:22
日本は大変なことに・・なっております、、
遠い国から 心配されていらっしゃることかと、、。
お知り合いの方は 避難所に(--)
ご無事でしたか。

mimozaさんのコテージ☆
スケールの雄大さに ため息です。
Commented by shownan-rose at 2018-07-09 09:24
お庭で、ラズベリーや、さくらんぼ、りんごにブドウが出来るとは、
素敵ですね~!!尊敬します。
野菜でも、果物でも、植えっぱなしで出来るはずはありません。
日頃のお手入れやお世話があってこそ!!
その日々のお世話が、出来そうで出来ません。
美味しいブドウやりんごが出来ると良いですね。

先日アップされたポタジェも、素晴らしいくて、惚れ惚れと拝見しました。
英語にも触れたいので、ミモザさんの住んでいる街に遊びに行きたいで~す。

Commented by mimozacottage at 2018-07-09 23:45
> kayocha1218さん

Kayochaさん、こんばんは!

野菜も楽しいですが、果物はまた違った楽しみがありますね。
ポタジェはホントにモリモリしています。
Kayochaさんのおかげよ~(*^^*)

リンゴはなり過ぎて、摘果しないといけないんですが
何処を取ったらいいのかわからない(^^;)

ここの気候は長野や北海道に似ていますが、
冬はもっと暖かく、夏はもっと涼しいので、快適なんですよ。

ここもサクランボ、リンゴ、ブドウ、そして苺とブルーベリーの産地です。
アメリカではブドウは全部皮ごと食べますが、
シャインマスカット…聞くからに美味しそう~😋 食べてみたいです✨
Commented by mimozacottage at 2018-07-09 23:56
> otenbaseniorさん

お転婆さん、おはようございます!

ありがとうございます。お陰様でポタジェも果物も生き生きしています(*^^*)
シアトルで秋冬、鬱陶しい天気が続く時は、ハワイやカリフォルニアに行きたいと思いますが、
この季節、カリフォルニアで家庭菜園はほんとに大変だと思います。

動物の被害は何度かブログの記事にしていますが、リス、ウサギ、鳥、モグラ
時々、アライグマも出ます。特にウサギ対策には頭を悩ましています。( ノД`)

ブドウは今年初めてなので、どうやって動物から守ればいいのか?
今、色々調べている所です。お転婆さんの葡萄、全部無事だと良いですね!
Commented by mimozacottage at 2018-07-10 00:03
> olive07kさん

Saraさん、こんばんは!

日本の大雨のニュースはほんとにショックです。近年にない大災害ですね。。
今、友人は家に戻って(床上浸水した)自宅の片づけをしているそうです。

私はSaraさんの森の家が雰囲気があって大好きです♡
ムクムクと湧いてくる空想を元に庭造りをしていますが、
先日、夫に「やっと半分くらい庭造りが進んだわ。」と言ったら、
目を丸くしておりました(^^;)
Commented by mimozacottage at 2018-07-10 00:27
> shownan-roseさん

Roseさん、こんばんは!
お忙しい週末なのに、コメント頂きありがとうございます。

野菜と花は手がかかりますが、
果物は一度植えてしまえば、意外と手がかからなくて…自分でもびっくりなんです。

農薬散布をしないからかもしれません。
たまに水を遣って、収穫が終わった時にお礼肥を上げているだけです。
Mikyさんに言ったように、庭が可愛くてたまらないので、
その気持ちが伝わるのかな?なんて思っています。

日々の世話は、ほんの少しでも、仕事がある人にとっては大変だと思います。
夫も私も仕事をしていないから出来ることですね…

どうぞどうぞ、大大大歓迎ですよ~(#^.^#)
うちからビクトリアまで足を延ばすことは簡単ですからね!
<< 結婚記念日のディナー 独立記念日のディナー >>