結婚記念日のディナー




先日は13回目の結婚記念日だったので、ちょっぴり贅沢なレストランでお祝いしました。

私達が行ったのは、”Seastar Restaurant” ウェブサイト→ Seastar Restaurant



その日の午後、裏庭の荒れ地にブルーベリーを植えようとしていた私、

レストラン到着2時間前まで、

土で汚れたジーンズ穿いて、ツルハシ振り上げ、庭をガンガン叩いていたのに、



一張羅のドレスに着替えるや否や、箸より重いものは持ったことがないような顔をして、

レストランが入っているビル内を ウェッジのローヒールでカツカツ、コツコツ、

すまして歩きましたよ(〃▽〃)


f0359879_01172503.jpg



サンドホワイトの厚手コットン生地に、金糸の刺繍が施してあるミディドレスは大のお気に入り、

ドレスコードがあるような場所には大体いつもこれで行く。だから、ほんとに一張羅(^_-)-☆



ドレスに合わせたゴールドのクラッチと靴はどちらも10年位使っています。

パールのピアスとネックレスを添えて…思いっきりドレスアップしました。

が、写真を載せるほどのスタイルではないので、それは省略('◇')ゞ



あ~、30年前のスタイルに戻りたい、10年前でもいいわ(#^.^#)



さて、このレストラン、以前は伝統的でもっと優雅なインテリアだったのですが、

3年前、シンプルモダンに改装されました。

私は以前の方が好きかな?


f0359879_01254519.jpg


早い時間で客が少なかったので、写真を撮らせてもらいました。

f0359879_01423248.jpg


私達がこの日選んだワインは、

フランス・バーガンディ地方Beaune産の白、Meursaultのハーフボトル。

Beauneへは7年前に行ったことがあり、ワイナリーで試飲もしたので懐かしいです。


f0359879_01204276.jpg



乾杯の後で、夫がこんなカードをそっと渡してくれました。

「妻へ、この一年を共に生きてくれてありがとう。」(「訳、間違えてるよ。」と夫に指摘されたので直しました。)

で始まるロマンチックなカードです182.png



書いてある言葉が、もう甘くて181.png181.png181.png

あれ?夫くん、私達って、こんなに甘い関係だったっけ?

…ま、そういうことにしておこう。



何だか胸一杯になったけど、お腹は空いてる…ツルハシ振り上げて頑張ってたんだもん。

前菜にシーザーサラダと甘えびのお寿司2貫、

メインはマグロの黒ゴマたたきを注文しました。



このレストランはシーフードが美味しくて、バーラウンジには寿司バーも付いているので、

お寿司を注文することもできるのですよ♡


f0359879_01210768.jpg


f0359879_01205611.jpg

(ワサビソースのアート)



デザートはパッションフルーツのパンナコッタです


f0359879_01211725.jpg
(記念日お祝いのキャンドルが点いていました。)



さて、家に帰って、

この記事のために、カードの続きを書いておこうとしたら…カードが見つからない💦

何処かに落としてしまったようです💦



うわ~ん('◇')ゞ ごめんね~、夫くん!

こんな私だけど、また一年間よろしくお願いしますね110.png




集中豪雨は尊い126人の方の命を奪い、79人もの方がまだ行方不明だそうです。

心からお悔やみ申し上げますとともに、行方不明者の方々の一刻も早い救出を祈っています。



読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。



にほんブログ村


人気ブログランキング


[PR]
by mimozacottage | 2018-07-10 03:18 | パブ・レストラン
<< 青い宝石アガパンサスとギボウシ 葡萄とリンゴとさくらんぼ >>