もう一つのポタジェ(ハーブポタジェ)


先月レンガで作ったポタジェ・ガーデンの外に、

もう一つのポタジェが裏庭にあります。


f0359879_01062574.jpg

(ポタジェ方向から見たもう一つのポタジェ ≪ハーブポタジェ≫)




元々はそこをポタジェにするつもりだったのですが、冬の間にウサギに荒らされ、

春になっても、ウサギ除けゲートの工事が進まないので、

野菜を植えるのは諦めました。



野菜を諦めた後は、ウサギが嫌いな野菜系ハーブを中心に植え、

(葉物野菜中心の)ポタジェと区別するために、

こっちの方は、「ハーブポタジェ」と呼んでいます。


f0359879_01074582.jpg
(少しずつ近づいて写真を撮っています。)



春、ウサギに食べられて地肌が目いっぱい露出した庭を見て、

何だかやる気が出なくて( ノД`)…

最初は投げやりになっていましたが、


f0359879_01195934.jpg


健気に育っている野菜系ハーブや、周りに植えた花達の可憐な姿を見て、

少しずつ愛着が出てきました。




これはこれでいい!

これからどんどん良くなるだろう、って…

ガーデニングは、明るい未来を想像しながら進めるのがコツですよね。




人生だってそうだと思う。

過去に失敗したことがあっても、何度でもやり直せるし、

「次は上手くいく。」…と信じていると、本当にそうなることが多いから不思議です。



f0359879_01300221.jpg


散歩道に沿った場所は、白とブルーの花を植えています。

こうすると、ハーブポタジェが実用的に見え過ぎず、散歩が楽しい。




ウサギ対策に関しては、

最近、ウサギが食べない野菜(or 野菜系ハーブ)の特徴がほぼ分かって来たので、

それを基準に、ここに植える野菜を選んでいます。




私の観察によると、

ウサギは刺激のあるものや匂いの強いものが嫌いです。

だから、ウサギに食べられたくなかったら、何か ”クセのある物” を植えればいいのですね 173.png




ウサギの嗜好は人間と似ている?

反対に、こういう物がめっぽう好きな人もいますよね!?

うちの夫なんか、このタイプだな~(〃▽〃)




だから、ハーブポタジェには夫の好物が多くて、

彼は大喜び\(^o^)/


f0359879_01103835.jpg

ハーブポタジェ入口付近、からし菜の芽が出ています。


f0359879_01274553.jpg

パクチョイ: アメリカではハーブとして扱われています。


f0359879_01261719.jpg

四隅に植えたチャイブ、

花が咲くのは2年目かららしいので、来年花を咲かせてくれたら、

ハーブポタジェが華やかになるかな?178.png




クロスに植えた青ネギ、冬にウサギに食べられ、

春先はほとんど丸坊主だったのですが、復活しつつあります。

ウサギ達、今は美味しい食べ物が一杯あるから、ネギを食べなくなったのかな?




中心付近に植えているのは、葉の色が面白いもの、

f0359879_01233883.jpg
紫セージ(中央)と紫バジル(右奥)

f0359879_01244529.jpg

赤紫蘇

f0359879_01253129.jpg
(青じそもありますが、来年は別の場所に植える予定)



来年は紫セージが大きくなるだろうし、

赤紫蘇をもっと増やして(毀れ種に期待)、中心を赤紫っぽく、

その周りを グリーンや白(パクチョイの花の色)で取り囲めば、可愛いかな?178.png




野菜系ハーブの周りに植えてる花やハーブです。


f0359879_01292555.jpg

花オレガノ

f0359879_01280871.jpg

デルフィニウム(昨夏植えたのが、再び芽を出しました。)

f0359879_01270138.jpg

ネモフィラ


f0359879_01281992.jpg

メキシカンヘザー

f0359879_01284873.jpg
白とブルー、バイカラーのロベリア




最後はローズガーデン方向から見たハーブポタジェです。


f0359879_03205630.jpg

枯れた芝生が気になる方がいらっしゃると思いますが、

それについては、またいつか…




それでは皆様、幸せな週末をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。



にほんブログ村


人気ブログランキング


[PR]
by mimozacottage | 2018-07-15 04:04 | ポタジェ
<< ポタジェの初収穫と夫の料理 20%引きクーポン握りしめて園... >>