新しいポタジェに作ったレンガの通路★



新しいポタジェの工事がほぼ終わりました。



この工事では、最初に作ったポタジェの周りに芝生の通路を作り、

その周りに3つのサブポタジェを作ったので、

全体では、最初のポタジェの二回りか三回り大きいポタジェになりました。




今日は、サブポタジェの中に作った、新しい通路を見て下さいね!




今までは四方八方自由に歩けた場所を 突然ポタジェにして、

その中はもう歩けなくなるので、

便利な通路でポタジェを通り抜けられるようにしないと、大きなストレスになりそうです。


f0359879_23501144.jpg



最初に作った一番大きい通路、

レンガはヨーロッパの石畳と同じ材質のランブラーストーンです。

ここまで必死にやって、写真を撮る余裕もなかったので、出来上がった状態です。




ここは裏庭の北側と南側から道具小屋に行ったり、

散歩道からパティオに行ったり…いろんな道が交わっている場所で、

夫が芝刈り機や一輪車を押しながら通る時もあるので、道幅を広く取って安全第一!





しかも、どの方向から歩いて来ても便利なように、

通路の入口を広くしたので、「末広がり」の形になりました。




実はこの通路、平行にすべきか?それとも末広がりにすべきか?…結構迷いました。

平行な道の方が綺麗かもしれないけれど、

末広がりにすれば、どの方向からも歩きやすくて便利そうです。




だけど、この通路を通って、南側から道具小屋へ行こうとすると、

遠回りになってしまうので、

南側から近道で行ける別の通路も必要です。



f0359879_00074568.jpg


ツゲの木を植えた場所と「末広がり通路」のちょうど真ん中に、

もう1本、近道用の通路を作ります。



真ん中のレンガはランブラーストーンですが、

今までと違った正方形のレンガを使ってみました。

f0359879_01053610.jpg


両脇に通常のレンガ2つを配置…この並べ方、すごく気に入りました♡


f0359879_01085104.jpg


ふるいにかけた土を上から被せて、レンガを落ち着かせます。


この後、夫くん登場 114.png

f0359879_01185383.jpg



ミニ耕運機でポタジェ予定地を耕してくれました。



この耕運機は何年か前、夫から私への「母の日」のプレゼントでした。

「母の日」のプレゼントがミニ耕運機だなんて…(〃▽〃)

普通は変かもしれないけど、私はとっても嬉しかったんですよ♡



夫が耕してくれた後、コンポストを入れて、

さらにツルハシで丁寧に耕し、通路を箒で履いてから、全体に水を撒きました。


f0359879_01100533.jpg



これで完成間近!?と思いきや…

この段階までに、庭を何十回も歩いて徐々にわかってきたのですが、

左端に植えたツゲの木付近に、もう一箇所、通路がないと不便なのです。



気が付くと、夫も私も、

ツゲの木を踏まないように気を付けながら、何度もその横を歩いていました。



折角レンガを敷いてコンポストまで入れたのに、やり直すのはシンドイな~ ( ノД`)

だけど、これから先ずっと不便な思いをするより、

今、もうひと頑張りするほうがいいだろうな (・_・;)


f0359879_01300629.jpg


折角コンポストを入れた土をどけて、

道にしたい場所をローラーで平らにしました。

f0359879_01311991.jpg



通路を多くすると、その分、ポタジェの植栽面積が減るので、

正方形のレンガだけを並べた細い道にしました。

これだけでも十分歩きやすくて、便利です。




そして、2番目(真ん中)に作った通路も、

末広がりの通路と細い通路のちょうど真ん中に来るように、

動かさないといけません。

f0359879_01525665.jpg


右に20~40㎝ほど動かした後の通路です。

あれ? 最初作った通路の方が真っ直ぐで綺麗だった💦… 後で直そうと思います。

こんな感じで、四苦八苦して…やっと通路が仕上がりました。



今度のポタジェ報告では、全体像をド~ンとお見せしますね。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。



にほんブログ村


人気ブログランキング


[PR]
by mimozacottage | 2018-09-11 08:26 | ポタジェ
<< 門柱のライトとキッチンの山小屋... トホホな収穫と私の料理 >>