2018年 03月 02日 ( 1 )

基礎スペイン語講座修了



コスタリカ旅行が決まってから取り始めたedX無料オンライン講座(注:修了証書代は有料)、

スペイン・バレンシア工科大学の基礎スペイン語 1 が終了しました。


f0359879_06041235.jpg



実はこの講座をやり始めてしばらく経つと、

スペイン語の母音(日本語と全く同じ:ア、イ、ウ、エ、オ)が簡単過ぎて、

やり甲斐がないというか、面白くなくて、

スペイン語講座を取ったのは失敗だったかな?と思ったのです。



とは言え、Certificate(修了証書)を受け取るために40ドルを払い終えた後だし、

それを無駄にするのは勿体ないので、

修了証がもらえる点数だけ稼いであとは止めてしまおうとか、姑息な考えも頭に浮かびました。



この講座のハードルは低く、修了証を受け取るための合格点は100点満点中50点、

他の講座の合格点は大体60点~70点以上なので、

それに比べると随分ゆるくて、楽勝かな?…ナンて。



ゆるゆると勉強して、合格点まであと少しのところで(その時点では48点)、コスタリカに出発、

現地では、出発する間際に買ったスペイン語の旅行者用ハンドブックを

ハンドバッグに入れて持ち歩き、重宝しました。



スペイン語をほんの少し使うだけで、どこでも大歓迎されて、楽しい経験を一杯したし、

時には、そんな少しの知識だけで、困った状況を切り抜けられたのです。

(旅の後半はスペイン語を使うどころではなくなりましたが…)



アメリカに帰国してから、途中で止まっていたスペイン語講座のことが気になりました。

ところが、もう既に書いたように、インフルエンザの後遺症でゾンビのようになって、

講座を再開するどころか、何をする気力もなく、



このままでは修了証を取れずに終わるのかな?

ぼんやりそんなことを考えながら、毎日が過ぎて行きました。



少し元気になって出かけたレストランで、

私のことを覚えていたメキシコ人ウエイターさんにスペイン語で話しかけられて、

スペイン語を話す楽しさを思い出したことと、

「やっぱり諦めてはダメだ。」という気持ちが少しずつ沸いて来たので、



オンライン講座を再び開けてみたら…なんと!

試験の提出締め切りが、あと3週間余りに迫っていました(・_・;)💦



たかが無料オンライン講座でも、48点で終わるなんて嫌だな~と一発奮起158.png

飛び飛びですが、何日間か午前中に3時間ほど集中勉強して、

先日、無事修了証書を手にしました。


f0359879_06034115.jpg

(修了証の日付は合格点50点に達した日です。)



結局、成績は総合得点95点 (内訳:中間100点ファイナル93点)、

2つの試験の平均より総合得点が低いのは、ファイナルの比重が高いためです。

注:中間試験は誰でも満点が取れるような問題です。




既に取った他のedX講座、ハーバード大学の「世界文学」や、UCバークレーの心理学と比べると、

1/10にも満たない勉強量だったので、やった!という実感はイマイチ…




それでも夫に修了証を見せると、「よく頑張ったね!」バラをプレゼントされました。


f0359879_06042603.jpg


バラをもらうほどじゃないんだけどな…(〃▽〃)ポッ





今度はもっと真面目に頑張ってみたいと思って、

昨日、edXスペイン語講座、次のステップ「基礎スペイン語2」に登録しました。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村




エキサイトブログにてサークルを始めました。
語学に興味がある方、英語でおしゃべりしたい方、どしどしご参加下さい。


外国語を楽しむ


[PR]
by mimozacottage | 2018-03-02 03:23 | 英語以外の外国語 | Comments(16)