春を待つ庭




お天気が良い日、庭に遊びに来たリスに誘われて(?)…

私も裏庭の仕事でもしようかな~?と分厚いセーターを着たまま裏庭に出た。

f0359879_03025014.jpg


f0359879_03030753.jpg


ほったらかしだった押し車や、ワイン樽プランターの枯れた植物を片付けていると、

冷気がすごくて…

f0359879_03041231.jpg

(裏庭:ホワイトガーデンの木蓮)



春はまだ遠いような気がする。


f0359879_03043276.jpg

f0359879_03044369.jpg

(前庭:ドライブウェイのクリスマスローズ)

f0359879_03045693.jpg
f0359879_05171401.jpg


引っ越し前から同じ場所にある、

前庭ガレージ前のイベリスは推定30年以上の巨大株。


f0359879_03050887.jpg

(2年前に植えた芝生横のイベリスには花がついていた。)




前庭に廻って急いで写真だけ撮って、すごすごと家の中に退散。

やっぱりまだしばらくは、片付けやインテリアに集中しよう。

夜は久し振りに、”Blu Sardinia”(青いサーディニア)でディナー069.gif


f0359879_03072301.jpg


手術の前日に来て以来初めて…スタッフの人達が温かく迎えてくれた。

ここの人達は皆好きだが、中でも特に、水汲みやお皿を下げるだけの仕事をしている、

メキシカンの人達の屈託のない笑顔が好きだ。




皆いろいろ抱えていて、

トランプが大統領に就任してから、不安になっているでしょうに…

夫がちょっとしたスペイン語を使って話しかけると、彼らの笑顔が一層輝く✨




人種に関係なく、世界中の人が皆仲良くなれたらいいのに!


f0359879_03075083.jpg


「今日のスープ」を食べてみたら、ミネストローネに似てとても美味しかった。





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ




[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-03 04:00 | Comments(2)

久しぶりの薪ストーブと紫陽花のリース




今朝は久しぶりに零下以下に冷え込んだので、薪ストーブを焚きました。

我が家は着火剤を使わないで、紙と焚き付けを使います。

f0359879_05010380.jpg



信州にすむ親友Sちゃんや京都のベニシアさんを見習って、

割り箸や焼き鳥の串などを捨てないで取っておいたので、それをちゃんと使って…

久し振りに、薪の燃えるいい匂い~☆



今日はリビングの飾りにしていた薪も1本使いました。

割ってから5年以上経っている薪です。

f0359879_06111771.jpg


5年物の薪って…ワインで例えれば10年ものか、

ひょっとしたら、20年物ぐらいの貴重なものかな?

う~ん、美味しそうな薪!…じゃなくて、よく燃えそうな薪!


f0359879_07211915.jpg


流石よく燃えます。



ところで、昨夜は夫が親友と飲み会だったので、

私は家で「ひとりご飯」でした。

「ひとりご飯」の楽しみは…たこ焼きにビール、そしてTVのインテリア番組(*^-^*)


f0359879_07001976.jpg

冷凍たこ焼きをレンジでチンして、

青のりとカツオ節を豪快に盛って、それだけ…(〃▽〃)ポッ




インテリア番組は楽しいけれど、あまり英語の勉強にならないので、

TVを見ながら手仕事でもしようと思って、

リースと秋色アジサイをTVの前に持ってきました。


f0359879_07010945.jpg
f0359879_07011934.jpg

紫陽花の数が少ないので、すぐに完成!


f0359879_06195543.jpg

まだ壁に掛ける用意が出来ていないので、

取り合えず自室のドレッサーの隅に立てかけ…出番待ちです。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-02 07:10 | Comments(6)

夫の長男家族とディナー&イチゴのスイーツ2種



隣町に住んでいる夫の長男家族をディナーに招待しました。

f0359879_15101089.jpg



メインディッシュとサラダは夫、パンとアペタイザーは長男のお嫁さん、

デザートはミモザ…と事前に皆で役割分担を決めました。

(多忙な勤務医の長男も普段は進んで役割分担に加わるのですが…この日は夜勤明け。)


f0359879_02355879.jpg
f0359879_15232969.jpg


百合ちゃん(お嫁さん)が作ったハワイアンロールパン、ハマチのカルパチオ、

野菜の何とか(名前を聞いたのですが、忘れました)

百合ちゃんはお料理がとても上手で、すごく美味しかった~☆



f0359879_15235345.jpg
f0359879_15242904.jpg


夫が作ったギリシアサラダとローストビーフに、百合ちゃん作の野菜を添えて。

どれも美味しく…皆にたくさん褒められて、夫はとても嬉しそうでした。



私はいろいろ迷った挙句、長男一家の好みを考えて、

ラズベリー&イチゴのムースケーキとイチゴ大福を作ることに決めました。

どちらも初挑戦なので、ドキドキ💓…うまくできるかな~?




この選択は、素敵なブロ友リラさんuchimameさんの記事や、頂いたコメントを参考にさせて頂きました。

イチゴ大福はリラさんのコメントから、ムースケーキはuchimameさんの記事から…

お二人ともありがとうございました!


f0359879_15255964.jpg


イチゴ大福作りは思いの外、悪戦苦闘💦

イチゴが大きい上に、餡子が多過ぎて…デカくなっちゃった。。(;'∀')… けど味は大好評💛




1番上の層がジュレになったムースケーキ、長い間の憧れです✨

自分が過去に作ったムースケーキを基にレシピを考え、

クックパッドで理想に近いジュレを探し出して、アイディアをミックス…

大体思い通りのものになりました!(^^)!


f0359879_15254852.jpg

(ラズベリーとイチゴのムースケーキ)



上手な方のムースケーキは、ジュレの部分が透明でキラキラ光っているのですが、

私のは明らかに光沢が足りない💦

どうやったら光沢が出せるのでしょうか?…これからの課題です。



楽しい時間はあっという間に過ぎて、長男一家は帰り支度の時間です。



ローストビーフとデザートの残り物、それにラーメン好きな一家のために、

前日から作っておいた自家製チャーシューと味玉(味付け玉子)をお土産に渡すと、

味玉好きな孫のクリス君が大喜び…嬉しかったな~☆彡




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-02-01 03:09 | スイーツ | Comments(6)

お気に入りのタイ・レストラン



シアトル近郊はアジア人の人口比が多いので、タイフード・レストランがあちこちにあります。

一口に「タイフード」と言っても、店によって味や雰囲気が異なり、

浮き沈みが激しいように思います。


f0359879_03354104.jpg



隣町にある私達のお気に入りのレストラン、Bangkok Basil

(味がイマイチであまり流行らなかった)別のタイ・レストランがつぶれた後、

同じ場所を使って、5年前にオープンしました。

f0359879_03383029.jpg


こじんまりして、メニューの数もそれ程多くないのですが、

どんな物を食べても文句無しに美味しく、家庭的な温かい雰囲気、



他のアジアンレストランによく置いてある

プラスチック造花の代わりに、生きた観葉植物が置いてあって、

何より、客席や御手洗いが格段に清潔なので、開店以来の馴染みのお店です。



f0359879_03412738.jpg
f0359879_03541674.jpg

(カウンター:ここでテイクアウトも注文出来ます。)



私達がやって来たのは夕方の早い時間、

他に客が誰もいなかったので、バシバシ写真を撮らせて頂きました。

f0359879_03494453.jpg


f0359879_03493055.jpg


この日頼んだアペタイザーは、生春巻きとフィッシュケーキ、

フィッシュケーキは日本のさつま揚げに似ていますが、ピリ辛で甘いソースをつけて頂きます。

f0359879_03500638.jpg



私の一番お気に入りのアントレーは、ムール貝のイエローカレーなのですが、

今日はちょっと違うものを食べたくて…シーフードのグリーンカレーにしました。

夫は鴨のイエローカレーです。


f0359879_03535029.jpg


「さて、今日も美味しかったね~♪」

夕食時になり、お客さんが続々と入って来たので、

私達はそろそろ家に帰るとするかな?




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-01-31 04:18 | パブ・レストラン | Comments(4)

我が家のキッチン




キッチンと言うと、よしもとばななさんの小説「キッチン」を思い出す。

本が手元にないので、内容を確かめることができないが、

主人公は、キッチンが好きでたまらない女性だった。



以前、私はその女性に似て、

キッチンで時間を過ごすのが好きでたまらなかった。


f0359879_10311661.jpg

(10年前、コテージに引っ越して3ヵ月頃のキッチン)



ショールームのように、カウンターの上に何一つ物が無く、

何処も彼処も冷たいまでに磨かれたキッチンではなく、



使い込まれた道具があるべき所に置いてあって、

家族のために作る温かいご飯の匂いがしてくるような、

ちょっぴり生活感のあるキッチンが好きだ。


f0359879_02100528.jpg


f0359879_12092009.jpg


アメリカでは、キッチンの冷蔵庫や食洗器などの家電は、家具ではなく、

家の備品とされ、家を買えばそのまま家について来るので、

最初使っていた白い食洗器と冷蔵庫は、この家に元々あったものだ。



その後、ガスレンジの上に電子レンジを取り付け、

半年ほどで食洗器、5年後には冷蔵庫が壊れたので買い換えた。

その時、すでにステンレスが主流になりつつあったので、どの電気製品もステンレス製を選んだ。


f0359879_12100781.jpg


ステンレス製品の機能性と清潔感は良いと思うが、

温かみが無い感じは否めない。


f0359879_12051842.jpg



今は料理に凝ってる夫にキッチンを占領されていることが多く、

(彼は食事の後片付けも自分でしたがるので)

私がキッチンで過ごす時間はとても少ない。



だが時々、普段彼が掃除しない場所を丁寧に掃除したくなる。

昨日はキャビネットを拭き、ガスレンジとシンクを磨き、

食洗器の中を洗った。

f0359879_11511859.jpg

全部終わらせると、すっきり…ああ、いい気持ち。

やっぱり私はキッチンが好き💛




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





[PR]
# by mimozacottage | 2017-01-30 03:24 | キッチン | Comments(4)