タグ:春 ( 3 ) タグの人気記事

前庭に春がやって来た!エリカ、水仙、クリスマスローズ



f0359879_00062051.jpg



ここ数年間、毎年この季節は日本へ遊びに行っていたので、コテージを留守にしていました。

春を告げる花、エリカや水仙を楽しむ前に日本に旅立ち、

花が終わる頃になって帰って来たのです。

f0359879_00065086.jpg



今年はインフルエンザの余波で恒例の日本旅行を中止したので、

数年ぶりにワシントン州の早春を楽しむことになりました。


f0359879_00070940.jpg



エリカやサクラソウが咲き、

アイリスやチューリップの芽が出て、大きくなっていくのを家の中から見ていましたが、




前の記事で言ったように、インフルエンザのトラウマで

風に当たるのが怖くなって、ずっと庭に出れなかったのです。

庭の写真を撮ったのもこれが今年初めて。


f0359879_00083335.jpg



ワイナリーの庭でクリスマスローズを見てから、

折角咲いても、誰にも愛でてもらえない我が家のクリスマスローズが気になりました。

f0359879_00095435.jpg



我が夫は毎日家の周りをウォーキングしてからジムに行ってますが、

彼は周りを見ずひたすら速足で歩くので、庭の些細な変化に目が行きません。




私が「アイリスの芽が出てるよ。クリスマスローズの花が咲いてるよ。」と言って初めて、

「それはどこだ?クリスマスローズって何だ?」と言うような人なのです。

リュックサックを背負って速足で歩く彼の姿に、「裸の大将」画家の山下清が重なって見える…



f0359879_00101188.jpg



夫は毎日最低2回はここを歩いていたのに、クリスマスローズに気付かなかった(・_・;)

おおらかと言うかなんと言うか…小さなことをまるで気に留めない。

それが彼の魅力だからいいのですが♡

f0359879_00451747.jpg
f0359879_00452724.jpg

f0359879_00445670.jpg


3年前、前庭ブロック塀の下にぐる~っと植えた14株のエリカ、

華やかで、離れた場所からもパッと目に入るのですが、

道がきついカーブになっているので、全体像が撮れなくて残念です。



f0359879_01482289.jpg

向こう側のエリカは8~9年前、柵の内側(右)に植えたもの、

とうの昔に柵を超えて歩道にはみ出している💦


f0359879_00124905.jpg


f0359879_00133014.jpg



玄関前の鉢植えチューリップ、

植える時は3月に日本へ行くので花が見れないかも?と心配でしたが、

旅行が中止になってラッキー?…花の初めから終わりまで見届けられそうです。



ほんの20分ほど前庭の草取りもして、スッキリ爽やかな週末でした✨





それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


読みに来て下さる方にいつも励まされています。
ありがとうございます。


にほんブログ村





語学に興味がある方、英語でおしゃべりしたい方、どしどしご参加下さい。
米国人ネイティブスピーカー(ミモザの夫)も参加中です。


外国語を楽しむ




[PR]
by mimozacottage | 2018-03-21 02:03 | 前庭

私達を出迎えてくれた水仙とエリカ


旅行の記事、ちょっと一休み 109.png

3週間余りのアジア旅行(日本+台湾)から帰り着いた時の我が家の庭です。



雨が多かったと聞いていたので、雑草がボウボウになっているかと思いきや、

そうでもなく、こんな子達が私達を出迎えてくれました。

f0359879_23441091.jpg


f0359879_23441998.jpg


f0359879_23443036.jpg


昨秋植えた325個の球根のうち、(南側)垣根の外に植えた水仙です(確か75個^^)。

旅行中も時々、球根のことが頭に浮かんで、

「家では、水仙がそろそろ咲き出す頃かな?」ぼんやり想像しましたが、




こんなに完璧に咲き揃って、

私達の帰りを待っててくれるとは思ってもみませんでした。

そばを歩くと、爽やかな香りもするんです(*^-^*)

f0359879_23444019.jpg



f0359879_23444979.jpg



下を向いて咲くので、うまく写真が撮れないのですが

全員で整列して…超カワ(・∀・)イイ!!と思いました。

水仙に続いて咲いているのはヘザー(エリカ)で、それも満開です。

f0359879_23560262.jpg



f0359879_23562785.jpg



2年前に植えた場所も株が大きく育って、華やかになりました。


f0359879_23554728.jpg


f0359879_23564045.jpg


エリカは、この辺りでは「春を告げる花」とされています。

落ち葉が紛れ込んだり、雑草もあるけど…

ガーデニングを頑張るのは時差ボケが治ってからね(^_-)-☆



それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ






[PR]
by mimozacottage | 2017-04-06 00:52 | 前庭 | Comments(6)

忘れていた場所で「春」を発見!



玄関脇の花壇を何気なく見ていたら、

何やら紫っぽいものが目に入りました。

近づいてよく見ると、クロッカスです。たくさんあります。

f0359879_02591748.jpg


f0359879_03092811.jpg


大きな雑草や、

ゼラニウムとスイートアリッサムの残骸(枯れた花)の陰に隠れて、

紫だけでなく、薄紫、白…可憐な花が、ちょっぴり顔を覗かせていました。



昨秋、芝生周りのクロッカスを掘り起こして、

ここに植え替えたことをすっかり忘れていたのです。

なのに、こんな可憐な花を咲かせて…申し訳ない気持ちで、慌てて花の残骸と雑草を引っこ抜きました。


f0359879_03001907.jpg



植えたことも忘れた場所に、

花を咲かせてるなんて…「春発見」の喜びもひとしおです。



f0359879_03003113.jpg



ふと、思いました。人間にも…

種を蒔いて、すぐには芽が出ないので、落胆したり諦めようとしたり、

種を蒔いたことすら忘れかけた頃に、



花が咲き、実を結ぶことがあるのではないかと。



f0359879_03020495.jpg


(南側花壇の水仙)



長く辛い冬の時代があっても、一度蒔いた種は、

土の中で確実に成長し、目覚めの時を待っているのです。



海外へ行くことなど、夢のまた夢…

英語を使う機会があるとも思えず、また英語を習いに行くお金もなかった頃、

ミモザはラジオで英語を独学しました。長い長い間…


f0359879_03023547.jpg



皆様にも、そんな思い出があるかもしれません。

中には、「今、自分はまさに長い冬の中にいる。」と仰る方がいるかもしれません。

もしそうだったら、どうか…(あなたが何歳であろうと)決して夢を諦めないで下さい。




それでは皆様、幸せな一日をお過ごし下さいね!


応援して下さる方がいて励みになっています。

ありがとうございます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ




[PR]
by mimozacottage | 2017-02-23 03:24 | 前庭 | Comments(8)